1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. おすすめのAndroidアプリのゲーム
    >
  3. おすすめのAndroid(アンドロイド)神アプリゲーム
    >
  4. 【新作】廃墟に巣食う八尺様から逃げ回るショートホラー体験『Granny’s Silent Playhouse Residence』

【新作】廃墟に巣食う八尺様から逃げ回るショートホラー体験『Granny’s Silent Playhouse Residence』

2021-09-04 11:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

Granny's Silent Playhouse Residence(グラニーズ サイレント プレイハウス レジデンス)

約20分で完結する恐怖の廃墟探索

ある日、祖母が話してくれた悪霊の住む廃墟の噂。

とても恐ろしいその現場にたどり着いた男は、その真相を確かめるため禁断の扉を開いてしまう。

本記事で紹介する『Granny’s Silent Playhouse Residence』は、都市伝説の1つとして語り継がれている身長約240センチの“八尺様”をモチーフに、迫りくる恐怖から逃げ回るシュートホラーだ。

謎解きやバトルといった要素はいっさいなし。

お化け屋敷を訪れたような気持ちで完走を目指そう。

grannyssilentpr01

ゲームの見どころ
●捕まれば即終了!! 恐怖の追いかけっこ
●SNSで一時期ブームになった八尺様の魅力

捕まれば即終了!! 恐怖の追いかけっこ

八尺様の根城になっている廃墟に潜入してしまった男。

明確なストーリーガイドのない本編から把握できるのはそれくらい。

冒頭で述べた世界観はストアの概要に書かれている程度。バックボーンなどは気にせず、純粋に八尺様から逃げるという状況を楽しむのが本作のスタイルだ。

grannyssilentpr02書き込み
grannyssilentpr03書き込み

本作は『P.T.』(小島秀夫監督が手掛けた1人称視点のサバイバルホラーゲーム)に例えられることが多い。

間取りや奇妙なものが立ち尽くしている演出はまさにその通りだがそれは序盤の話

八尺様や奇妙な生物に追われながらたった1つの出口を探し、走り続ける展開は追いかけっこに似たほどよい緊張感も味わえた。

grannyssilentpr04書き込み
grannyssilentpr05書き込み

SNSで一時期ブームになった八尺様の魅力

八尺様とは十数年前、web掲示板“2ちゃんねる”のとあるスレッドに書き込まれたことが由来とか、いろいろな説のある都市伝説の1つ。

帽子に白のワンピース、八尺=約240センチもの高身長といった特徴があり、最近では萌キャラ化して話題を集めた存在でもある。

grannyssilentpr06書き込み

また、サバイバルホラーゲーム『バイオハザード ヴィレッジ』に登場した“オルチーナ・ドミトレスク”というキャラクターも火付け役の1つだろう。

ちなみに、集英社のwebマンガ『ダンダダン』にも八尺様に似たキャラクターが登場するが、あれは“アクロバティックサラサラ”という、これまたweb掲示板の書き込みを中心に拡散していった怪異だ。

八尺様やそれに通ずる存在はどこまで派生していくのか。

都市伝説好きにとってはとても興味深い作品だったぞ。

grannyssilentpr07書き込み
grannyssilentpr08書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

Granny's Silent Playhouse Residence(グラニーズ サイレント プレイハウス レジデンス)

対応機種iOS/Android
価格無料
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧