1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 関ジャニ∞がYouTube企画やテレビCMに出演!“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー就任発表会”リポート

関ジャニ∞がYouTube企画やテレビCMに出演!“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー就任発表会”リポート

2021-09-01 23:46 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

9月12日からテレビCMの放映が開始!

2021年9月1日、スクウェア・エニックスは、メディア向けに“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー就任発表会”を実施した。

TN4_8141

発表会には、スクウェア・エニックス柴貴正氏、ゲームデザイナーの堀井雄二氏が登壇し、アイドルグループの関ジャニ∞が“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”を務めることが発表された。

▲左から、関ジャニ∞メンバーの安田章大さん、丸山隆平さん、横山裕さん、大倉忠義さん、村上信五さん。

本記事では、発表会で登壇者が交わした『ドラゴンクエスト』にまつわるトークや、“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”の活動内容などをお届けしよう。

シリーズの生みの親が2周年を祝福!

発表会には、まず柴氏と『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親でもある堀井氏が登壇し、9月12日に2周年を迎える『ドラゴンクエストウォーク』(以下、『DQウォーク』)を振り返るトークをくり広げた。

▲スクウェア・エニックス柴貴正氏。

▲ゲームデザイナーの堀井雄二氏。

堀井氏は、リリースから間もないころの思い出として、ゲーム内イベントを遊びながら高尾山を登り、山頂付近にゲーム内機能の自宅を設置したことを語った。

その話を聞いた柴氏は「それを堀井さんにツイートしていただいて、当時のユーザーたちが堀井さんの設置した自宅へ行くために、高尾山を登っていたのを遠くから見てました」と当時の盛り上がりようを振り返る。

続けて柴氏は“life with WALK”という『DQウォーク』1周年のテーマを振り返った後に、2周年における新たなテーマを発表。

2周年では“歩く冒険は新時代へ”というフレーズがキーワードになることを明かした。

最後に柴氏は「ユーザーに歩いて健康になってほしい」というゲームに込めた思いを語り、今後のゲーム内展開は9月8日20時より配信予定の番組“スマートウォークLIVE”で明かされることを告知して、振り返りトークを締めくくった。

関ジャニ∞のメンバーがYouTube企画とテレビCMに出演!

柴氏、堀井氏による振り返りトークの後には、“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”に就任した関ジャニ∞のメンバー、安田章大さん、丸山隆平さん、横山裕さん、大倉忠義さん、村上信五さんが登壇。

関ジャニ∞のメンバーがプレイヤー目線で『DQウォーク』を盛り上げ、作品の魅力を伝えていくYouTube企画“関ジャニ∞WAAAAALK!”の開始が発表された。

本発表会の終了直後から、“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”就任と企画の開始を発表する“関ジャニ∞WAAAAALK!”の第0回が、YouTube上で公開。

動画内ではメンバーたちの『DQウォーク』に関するテーマトークや、企画タイトル決定までの経緯も収録されている。

さらに、9月12日から放送が開始される『DQウォーク』のテレビCMにも出演していることが発表。当日のステージ上では、モンスターなどが映像に入る前のテレビCMのメイキング映像が公開された。

メイキング映像の公開中、収録当時の様子を振り返った関ジャニ∞の面々によると『ドラゴンクエスト』ファンでも予想の付かないモンスターがCM内に登場するという。

また、メンバーそれぞれによる『DQウォーク』のプレイ状況に関するトークもくり広げられた。

なかでも横山さんは、筋金入りの『DQウォーク』プレイヤーとして“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”就任以前から、そのガチっぷりが自他ともに認められていたそうだ。

そのやり込みようは柴氏が驚くほどで、ほかのメンバーからは、追いつくのが難しいというような言葉も出ていた。

さらに、昔の『ドラゴンクエスト』シリーズを遊んでいたころの思い出話にも花が咲き、「母親の掃除によってコンセントが抜けてセーブデータが読み込めなくなった」、「『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』がセーブ機能の転換期で印象に残っている」などのエピソードが語られていた。

各メンバーによって作品にまつわるトークがくり広げられた後、堀井氏は「これほど『ドラゴンクエスト』のことを熱く語ってくれてうれしかったです」と関ジャニ∞の『ドラゴンクエスト』愛を目の当たりにした思いをコメント。

そのうえで、堀井氏は「どんどん『DQウォーク』を盛り上げてください」と、“ドラゴンクエストウォーク 2周年アンバサダー”への期待を込めた言葉を送った。

最後に、柴氏が「関ジャニ∞の皆さんの『ドラゴンクエスト』愛を、きっちりと『DQウォーク』が受け止めて、やっていかなければと思いました。作品を知らない方にも、2周年を機に始めてもらえればうれしいです」と今後の展望について話し、発表会を締めくくった。

【『ドラゴンクエストウォーク』公式サイトはこちら】

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧