1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 『ドラゴンクエストウォーク』オルゴ・デミーラなどメガモンスターが復刻!こころの性能や倒しかたまとめ

『ドラゴンクエストウォーク』オルゴ・デミーラなどメガモンスターが復刻!こころの性能や倒しかたまとめ

2021-08-26 11:31 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

メガモンのこころを手に入れよう!

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』は、2021年8月19日~9月17日の期間で、メガモンスター魔王復刻まつりを開催中。

現在登場中のメガモンスターは復刻枠がオルゴ・デミーラ、ゾーマ、バラモス、キングレオ。これに加えてオオヌシガルーダとおにこんぼうも出現中だ。

ここでは、現在登場するメガモンスター6種のこころの情報や倒しかたなどをまとめていく。

【開催期間】
2021年8月19日~9月17日14時59分まで

【編集部的おすすめランキング】
1.オルゴ・デミーラ
2.ゾーマ
3.オオヌシガルーダ
4.バラモス
5.キングレオ
(おにこんぼうはどこでも枠で登場しないのでランキングからは除外)

【討伐時おすすめ属性】
オルゴ・デミーラ・・ヒャド、ドルマ>バギ、デイン
ゾーマ・・・・・・・デイン、ジバリア>ギラ、メラ
オオヌシガルーダ・・ドルマ、バギ>ギラ、メラ
バラモス・・・・・・デイン、ドルマ、ジバリア>ギラ、メラ
キングレオ・・・・・メラ>ドルマ、デイン、バギ、ジバリア、ヒャド、イオ
おにこんぼう・・・・メラ、ギラ、ドルマ、ジバリア>バギ

どこでもメガモン日程

期間中は1日5回、どこでもメガモンスターが実施されている。

シャッフル枠が3回、オオヌシガルーダが2回なので、出現のタイミングを覚えておくといいだろう。

1回目は8時~9時半、2回目は12時~13時半、3回目は16時~17時半、4回目は19時~20時半、5回目は22時~23時半の時間には必ず出現しているため、倒せる時間にアラームをかけておくのがおすすめ。

おにこんぼうにはどこでもメガモンスターでは出会えないため、フィールドに出現するメガモンスターの中から探しだそう。

予兆発生出現期間
1回目
シャッフル枠
7時~7時半の間7時半~10時の間の2時間
2回目
オオヌシガルーダ
11時~11時半の間11時半~14時の間の2時間
3回目
シャッフル枠
15時~15時半の間15時半~18時の間の2時間
4回目
オオヌシガルーダ
18時~18時半の間18時半~21時の間の2時間
5回目
シャッフル枠
21時~21時半の間21時半~24時の間の2時間

【シャッフル枠とは】
4体のメガモンスターの中から、ランダムに選出されたメガモンが出現する。
シャッフル枠の候補は以下。
・キングレオ
・バラモス
・ゾーマ
・オルゴ・デミーラ

こころの性能まとめ

【編集部的おすすめランキング】
1.オルゴ・デミーラ
2.ゾーマ
3.オオヌシガルーダ
4.バラモス
5.キングレオ
(おにこんぼうはどこでも枠で登場しないのでランキングからは除外)

オルゴ・デミーラは斬撃系、ゾーマは魔法系のトップレベルの火力性能。Sが2個、余裕があるなら3個目を狙ってもいい。

オオヌシガルーダはメラ・バギの呪文を使うなら取っておきたいこころ。Sは1個か2個集めたい。

バラモスは強力な緑のこころが少ないなら2個ゲットしておきたい。

キングレオは優秀なメタル狩り用のこころ。また低コストながら斬撃体技ダメージ+10%があるので、コスト制限の祠でも便利。メタル狩りやコスト制限の祠で苦戦しているなら、Sを必要な分狙いにいこう。

1.オルゴ・デミーラ

S__113541126

ヒャド・ギラのとくぎダメージアップがあるため、これらの属性の物理系武器には必須のこころ。斬撃ダメージ+10%とちからのステータスの高さもあるため、それ以外の属性でも物理系アタッカーなら適正がある。

HPとみのまもりも高めのため、高難度クエストでも活躍できる点も強みだ。

物理系アタッカー用に、Sを2個または3個入手しておいてもいいだろう。

2.ゾーマ

S__104701958

ゾーマのこころは、呪文を使う攻撃型賢者や魔法戦士にとっての最強のこころだ。

特殊効果はじゅもんダメージ+10%、魔力の暴走率+5%と火力に特化した効果が多く、攻撃魔力も高いため呪文系アタッカーには装備させておきたい。

限定した属性のみ強化する、というわけではないので呪文ならどの属性でも使えるのもポイントだ。

3.オオヌシガルーダ

S__118439996 (1)

メラ・バギの呪文を使うのならおすすめのこころ。最近登場したこころでコストが高いため、育ち切ったキャラにはおすすめだ。

今後バギの強力な呪文が出てくる可能性もあるため、とりあえず1個、余裕があるなら2個ゲットしておくのがいいだろう。

まだキャラの育成が進んでなくコスト上限が低いのなら、オオヌシガルーダではなくゾーマのこころを集めるのがおすすめ。

4.バラモス

S__104701957

バラモスのこころはさいだいHPが高いため耐久力アップにおすすめのこころ。つうこんの一撃を使ってくる強敵モンスターなどに有効だろう。

特殊効果にスキルHP回復効果アップもあるため、回復役にはぜひ装備させたいこころ。

高難度で使えるこころのため、回復役ふたり分のこころSを用意したい。

5.キングレオ

S__118358027 (1)

コストが低く、一見ほかのメガモンスターのこころに比べると弱そうに見えるが、キングレオのこころは他と違った使い道がある。

会心率+5%があるため、メタル系モンスターを倒すときには必須級のこころ。メタル系武器を持っていなくても、キングレオやキングスライムのこころで会心率を上げてメタル系モンスターを倒しやすくなるため、メタル狩りに苦戦しているならぜひゲットしておこう。

またコストが低いながらも斬撃体技ダメージアップがあるため、コスト制限のあるほこらでも活躍するぞ。

おにこんぼう

S__117301271 (1)

メラ、ドルマ属性の斬撃体技ダメージがアップする黄色のこころ。このふたつの属性の物理アタッカーに装備させたいため、Sを2個ゲットしておきたい。

しかし、現在は復刻のメガモンスターが登場しているため、討伐手形はそちらに使ったほうがいいだろう。

おにこんぼうは、しばらくフィールドに登場すると思われるため、手形に余裕があるときに挑戦するのがおすすめ。

メガモンスターの倒しかた

【討伐時おすすめ属性】
オルゴ・デミーラ・・ヒャド、ドルマ>バギ、デイン
ゾーマ・・・・・・・デイン、ジバリア>ギラ、メラ
オオヌシガルーダ・・ドルマ、バギ>ギラ、メラ
バラモス・・・・・・デイン、ドルマ、ジバリア>ギラ、メラ
キングレオ・・・・・メラ>ドルマ、デイン、バギ、ジバリア、ヒャド、イオ
おにこんぼう・・・・メラ、ギラ、ドルマ、ジバリア>バギ

オルゴ・デミーラ

・推奨レベル:上級職60レベル
・回復役はふたり必要
・ヒャドかドルマの攻撃で攻めよう
・6ターン周期で攻撃パターンが決まっている
・ドルマドンはミラーシールドで防ぐ
・セリフ後のおぞましいおたけびに注意!

オルゴ・デミーラの攻撃で特に気をつけたいのは、1ターン目、3ターン目、6ターン目。

1ターン目はおたけび系の攻撃をしてくるため、回復役などはまもりのたてで状態異常を防いでもいいだろう。

3、6ターン目はドルマドンのみの行動のため、その前のターンまでにミラーシールドを使っておくのがおすすめ。
ドルマドンをミラーシールドで跳ね返せば、そのターンに受けるダメージは0になるため、回復や補助の隙ができて楽に戦えるようになる。

1ターン目:おぞましいおたけび(開幕のみはげしいおたけび)
2ターン目:2回攻撃
3ターン目:ドルマドン
4ターン目:2回攻撃
5ターン目:2回攻撃
6ターン目:ドルマドン+「ぶきみにほほえんだ」
※2回攻撃のターンは、おたけび・ドルマドン以外の攻撃手段からランダムで使用

ゾーマ

【攻略ポイント】
・推奨レベル:上級職50レベル
・デイン、ジバリア属性が効果的
・1ターン目のバフ消しは確定
・マヌーサはきあいためで防ぐ
・ヒャド耐性があると安心

ゾーマは1ターン目は必ずバフを全て消すいてつくはどうを行ってくるため、すてみやバイシオンなどは2ターン目以降に使おう。

パーティ編成は回復役がふたりいると安全だろう。それでも厳しい場合はヒャド属性耐性をアップさせるこころや装備にするとよい。

また、幻惑状態にしてくるマヌーサもやっかい。
物理系アタッカーはきあいため(次のターンの攻撃の1発目が確定ヒット)や状態異常を解除する不撓不屈などで対策できるようにしておこう。

オオヌシガルーダ

・推奨レベル:上級職60ベル
・おすすめ属性はドルマ、バギ>ギラ、メラ
・回復2のパラディン入りがおすすめパーティ
・ふきとばしに注意!
・風がはげしく荒れくるう の後は3回攻撃
・ルカニ、マヌーサ、影縛りも効果あり

オオヌシガルーダが使う状態異常は毒とふきとばし。
ふきとばしは、3ターンの間攻撃や回復ができず戦闘から離脱した状態になる。

ふきとばしにはまもりのたての効果がないため、今回のバトルではまもりのたてを使わなくても大丈夫。

代わりに、1ターン目のふきとばしはうけながしのかまえで弾こう。

バラモス

【攻略ポイント】
・推奨レベル:基本職45レベル
・デイン、ドルマ、ジバリア属性の武器がおすすめ
・1ターン目のメダパニに注意
・被ダメージが厳しいならイオ属性耐性を上げる

バラモスは1ターン目にメダパニを使用してこちらを混乱させてくる。

スラミチメダルと交換で入手できる天使のすずで混乱状態から復帰できるため、天使のすずは上限まで入手しておこう。

バラモスは推奨レベルが基本職45レベルのため、上級職が育っていればそれほど脅威ではないだろう。

上級職が育成できていない場合は、回復役をふたりにしたり、イオ属性耐性を上げて挑むのがおすすめだ。

キングレオ

【攻略ポイント】
・推奨レベル:基本職45レベル
・イオ、デイン、ドルマ属性で攻めよう
・1ターン目のあまいささやきに注意
・回復は全体回復スキルがおすすめ

1ターン目はあまくささやいてきて味方を魅了か混乱状態にしてくる点が脅威。
魅了になってしまうと道具やスキルでは解除できないため、ターン経過か倒れるのを待たなければいけなくなる。

なるべく1ターン目はまもりのたてを使い、状態異常にならないようにしよう。

また、マホトーンでこちらの呪文を封じてくることもある。
回復手段がベホイミなどの呪文のみだと回復できなくなってしまうので、とくぎ扱いで回復可能ないやしのかぜなどを使えるようにしておこう。

おにこんぼう

・推奨レベル:上級職55レベル
・おすすめ属性はメラ、ギラ、ドルマ、ジバリア
・悪魔特攻も効果的
・回復2のパラディン入りがおすすめパーティ
・回復役にはまもりのたて
・回復が間に合わない場合はフバーハも◎

おすすめ職業は、影縛りとフバーハが使えるレンジャー、物理ダメージを軽減できるパラディンのふたつ。

回復役は賢者とパラディンの二人編成がおすすめ。(参加人数が多い地域の場合は回復1でも足りる)

パラディンはビッグシールドを使えば攻撃(とくにつうこんのいちげきを防ぎたい)を弾きやすくなるため、まもりのたてとビッグシールドが使える盾を装備させるのがいいだろう。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧