#コンパス攻略まとめ

アクション
#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】ガンナー5体を含む全9体が調整対象に! 8/23ヒーローバランス調整まとめ

2021-08-23 22:57 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

多数のヒーローが上方修正対象に!

『#コンパス』では2021年8月23日のアップデートにて、ヒーローのバランス調整が行われた。

本稿ではバランス調整対象ヒーローと、その変更点を紹介する。

リリカ

 コンパスヒーローステータス001
調整内容
△通常攻撃速度を上方修正(約8%アップ)

通常攻撃比較

リュウ

 コンパスヒーローステータス001
調整内容
▼体力を下方修正(1.10倍→1.05倍)

ザック&レイチェル

 コンパスヒーローステータス002
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.20倍→1.25倍)
△防御力を上方修正(1.05倍→1.10倍)
△体力を上方修正(0.70倍→0.75倍)
△近距離攻撃カードの発動モーションを上方修正(約7%アップ)

近距離攻撃カード発動モーション比較

ソーン

 コンパスヒーローステータス003
調整内容
△ヒーローアクションの威力を上方修正(約6%アップ)
△アビリティの効果量を上方修正(約15%アップ)

トマス

 コンパスヒーローステータス004
調整内容
△トランクを味方に付けているときの自身の移動速度アップ効果を上方修正(効果量が約20%アップ)
△通常攻撃速度を上方修正(約6%アップ)
△近距離攻撃カードの発動速度を上方修正(約3%アップ)
△連続攻撃カードの発動モーションを上方修正(約4%アップ)

通常攻撃速度比較

近距離攻撃カード発動速度比較

連続攻撃カード発動モーション比較

猫宮ひなた

 コンパスヒーローステータス005
調整内容
△通常攻撃(ショットガン)の攻撃速度を上方修正(約10%アップ)
△通常攻撃(ショットガン)のヒットストップを減らす上方修正(約30%減少)
△近距離攻撃カードの発動速度を上方修正(約13%アップ)
△ヒーローアクションの威力を上方修正(約11%アップ)
△ヒーローアクションの範囲を上方修正(約8%拡大)
△ヒーローアクションの最大射程距離を伸ばす上方修正(約5m拡大)
△ヒーロースキル使用中の移動速度を上方修正(約1%アップ)

通常攻撃比較

近距離攻撃カード発動速度比較

岡部倫太郎

 コンパスヒーローステータス006
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.20倍→1.25倍)
△防御力を上方修正(0.60倍→0.65倍)
△体力を上方修正(0.85倍→0.90倍)
△ヒーローアクションの効果継続時間を延ばす上方修正(約1秒延長)
△ヒーローアクションのタメ時間を減らす上方修正(約0.1秒短縮)

中島敦

 コンパスヒーローステータス007
調整内容
△アビリティの効果量を上方修正(約57%アップ)
△ダッシュアタックのHSゲージ減衰効果を上方修正(減衰量を7%から9%にアップ)

芥川龍之介

 コンパスヒーローステータス008
調整内容
△アビリティの効果量を上方修正(約100%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約13%減少)

今回の調整の影響は?

今回のバランス調整では9体のヒーローが対象に。

下方修正対象はリュウ。8月上旬のコラボ復刻で使用率が増加し、調整対象となった。調整幅そのものは小さいが、前線で競り合う機会の多いアタッカーとしては、耐久力が下方修正された影響は少なくない。各ランク帯でどのような影響が表れるか、注目したいところだ。

上方修正対象は8体。そのうち5体がガンナーとなっている。

上方修正対象ヒーローのうち、注目は猫宮ひなた。ショットガンでの通常攻撃、近距離攻撃カード、HAと、多岐にわたる上方修正を受けた。中でもショットガンの上方修正はダメージ効率の向上に大きく貢献しており、タンク相手にはこれまで以上の強さを発揮してくれそうだ。

また、岡部倫太郎は各種パラメーターが全体的に向上し、HAも使いやすくなった。もともとS6~S9ランク帯では高い勝率を誇るヒーローだけに、今後の環境でも引き続き活躍が期待できる。

芥川龍之介はHSゲージが緩和されたほか、アビリティによる通常攻撃速度アップ効果が倍になるという大幅な上方修正を受けた。そのアビリティ起動条件となる中島敦も今回の調整でアビリティが上方修正され、『文スト』コラボヒーロー同士のシナジーがより高まっている。最近の環境では全体的に中島の使用率が低い傾向にあったが、今後のシーズンでは固定編成で揃って使用される場面も増えていきそうだ。

今回の調整内容は高ランク帯の環境を大きく塗り替えるほどではないと見られるが、調整対象にはシーズンでの使用率が低いヒーローも多数含まれている。今後の各ランク帯での使用率の変動に注目していきたいところだ。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
配信日配信中
コピーライト