モンスターストライク攻略まとめ

©MIXI
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】ᎶᏤが悲願のグランプリ制覇!“モンストグランプリ 2021 ジャパンチャンピオンシップ”バトルRound決勝リポート【XFLAG PARK 2021】

2021-07-12 18:07 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

新たなチャンピオンが誕生!

モンストGP2021

2021年7月10日・11日の2日間、オンラインにて開催されたイベント“XFLAG PARK 2021”。本イベント内では両日に渡り、『モンストスタジアム』の日本一のチームを決定する公式大会“モンストグランプリ 2021 ジャパンチャンピオンシップ”の決勝大会が開催された。

本稿では7月11日に開催されたバトルRoundより、トーナメント決勝の模様をお届けする。

大会の概要

“モンストグランプリ 2021 ジャパンチャンピオンシップ”は、プロ・アマを問わず参加可能な『モンストスタジアム』の公式大会。

優勝チームには賞金5000万円とさまざまな副賞が贈られるほか、アマチュアチームが優勝・準優勝を果たした場合には、プロライセンス推薦権が与えられる。

015

決勝大会はタイムアタックRoundとバトルRoundに分かれており、7月10日にはバトルRoundで用いるトーナメントの組み合わせを決めるタイムアタックRoundが行われている。

トーナメントを勝ち上がり、決勝戦に進出したのは九州予選大会優勝のミラノ風カルボナーラと、中部予選大会Aブロック優勝のᎶᏤ。

0004
0048

さまざまな公式大会で成績上位に名を連ねるトッププロのᎶᏤに対し、大会屈指のフレッシュなメンバーが揃ったミラノ風カルボナーラが挑む形となった。


第1試合:蒼辛の酔狂学者

バトルRoundの各試合は、3つのステージを1戦ずつプレイしていく、2本先取のBO3形式で実施された。

第1試合のキャラクターピックの先攻・後攻を決める権利は、前日に行われたタイムアタックRoundにて上位の成績を残したミラノ風カルボナーラに与えられた。なお、ピックの内容は下の画像を確認してほしい。

0001

第1試合は、島津義弘(獣神化)と天叢雲(獣神化)を確保したミラノ風カルボナーラのピックが活きた展開に。

ステージ2まではᎶᏤが先行していたが、ミラノ風カルボナーラがステージ3を1手抜け。本来ならば抜けるのに時間がかかるステージを一瞬で突破したことで、逆転して一気にリードを稼ぐ。

0005

ミラノ風カルボナーラはこの勢いのまま進み、7手目で島津義弘(獣神化)を画面下中央に配置すると、落ち着いて中ボスを撃破。理想的な配置で最終ステージを迎えることに成功する。そして最終ステージでは、島津義弘(獣神化)の貫通変化SSによるループヒットで一気にボスHPを削り切って撃破。優勝に王手をかけた。

0010

第2試合:緑秀の上王

続く第2試合の舞台は木属性の“緑秀の上王”。残りHPが多いほど攻撃力がアップするというギミックが特徴のステージだ。

ピックでは、ミラノ風カルボナーラは直接攻撃力とヒーリングウォールによる回復を両立できるキャラクターを多めに採用。一方、ᎶᏤはマナ(獣神化)、エクスカリバー(神化)、ペルセウス(獣神化)を採用し、友情火力とSSによる打開力を活かすチーム編成で挑んだ。

0049

道中では、ミラノ風カルボナーラがアドバンテージを保ったままステージを進行。ᎶᏤは途中で10秒以上の差をつけられるも食らいつき続け、最終ステージ突入時には差を3秒にまで縮めることに成功する。

どちらが勝ってもおかしくない状況で突入した最終ステージは、ボスが初手で残りHPが4になる攻撃を仕掛けてくる。そのため、ここを突破するにはまずHPを回復させ、ボスに有効なダメージが与えられるようになるまで立て直すことが重要となる。

ミラノ風カルボナーラはHPを4割ほど回復した後に武則天(進化)のSSで勝負を仕掛けるが、ボスのHPは削りきれず2割ほど残ってしまう。

このわずかな隙にᎶᏤのエクスカリバー(神化)のSSが間に合い、一気にボスHPを削り切ることに成功。試合の行方は最終戦へともつれ込んだ。

0018

第3試合:紫閃の狩人

日本一の座がかかった最終戦。ミラノ風カルボナーラは2体目にユグドラシル(獣神化)、4体目にストライク(獣神化・改)をピック。これまでにない秘蔵のピックで勝負をかける。一方のᎶᏤは、このステージでは定番のキャラクターで固めた安定感ある編成で勝負に挑んだ。

0020

多くのファンが固唾を呑んで見守る最終戦は、なんとミラノ風カルボナーラのカンカンが途中ですっぽ抜け、ガッチェスの処理に失敗するというアンラッキーからスタートしてしまう。なんとしても立て直したいところだが、2手目でもガッチェスを倒し切ることができず、幸先の悪いスタートとなる。

0021

一方のᎶᏤは確保したリードを大事に、落ち着いたショットでステージを突破していく。ミラノ風カルボナーラも必死に追い上げを図るが、、最後はリーダーのとし選手が確実に決めてゲームセット。悲願の初優勝を手にした。

0027
 
005

ᎶᏤリーダー・とし選手は優勝を受けて「本当に準優勝が多く、それでもたくさん応援してくれる応援団がいて、その人たちの応援でここまで来れました。相手チームがプレッシャーを感じていたのは応援団のパワーかなと思っています。ありがとうございました!」とコメン。応援しているファンに感謝の言葉を贈った。

一方、惜しくも準優勝となったミラノ風カルボナーラのリーダー・Left選手は「対戦ありがとうございました! マジでショックです。でもプロになれたのでオーケーです!」と笑顔でコメント。決勝戦での敗北に悔しさを残しながらも、プロライセンス推薦権を得たことに喜びを見せた。

007

表彰式

決勝戦終了後、表彰式が開催。優勝したᎶᏤに対し、ティファニー製の優勝トロフィーと、優勝賞金5000万円、その他副賞が贈呈され、白熱の大会は熱狂冷めやらぬまま幕を閉じた。

022
024

あわせて読みたい

⇒ミッドナイト・パーティーに新限定“バビロン”が登場!CVは佐藤聡美さん
⇒ラプンツェルの獣神化・改が決定!転送壁にも対応可能に
⇒11/26〜英雄の神殿に“感謝の間”が出現!金種の複数ドロップも狙える

⇒武蔵坊弁慶(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/天魔2の適正に
⇒アヌ(獣神化)の評価と適正クエスト考察/底力Lが高難度に刺さる
⇒獣神化・改モンスターに関する情報はこちら
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

⇒選抜!9周年人気投票ガチャはどのグループを選ぶべき?オススメキャラクターと注意点まとめ
⇒リセマラ所要時間は約5分!最新のリセマラ方法とオススメキャラまとめ
⇒強友情キャラのオススメランキング(2022年4月版)
⇒2体目用の“魂の紋章”解放に必要な魂気と全解放までの日数

最新のイベント

クエスト攻略

厳戒のラグナロク

 221118新イベント
【攻略まとめ】
ガチャキャラ評価
ヨルズ(獣神化)

ヨルズ

ミーミル(獣神化)

ミーミル

テュール(獣神化)

テュール

降臨キャラクター
 

アウズンブラ(進化)

アウズンブラ

 

ラタトスク(進化)

ラタトスク

 

スカジ(進化)

スカジ

【クエスト攻略】【クエスト攻略】【クエスト攻略】
簡易まとめ
【開催期間】
11月18日12時~12月2日11時59分

【注目ガチャ限定】
・基本的にはオーブ貯蓄がオススメ
・ヨルズがテンペストーソ、ミーミルがドラーニア、テュールが拠点39に対応
・これらのクエストで苦戦しているなら狙うのもあり

⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
・アウズンブラとスカジはともに3ギミック対応で将来性あり
・ラタトスクは性能が環境にマッチしておらず優先度低い

⇒運極オススメ度の詳細はこちら

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る