#コンパス攻略まとめ

#コンパス【#コンパス攻略】ライザやGBGら6体が上方修正&めぐみん下方修正も!5/31ヒーローバランス調整まとめ

#コンパスの攻略記事

【#コンパス攻略】ライザやGBGら6体が上方修正&めぐみん下方修正も!5/31ヒーローバランス調整まとめ

2021-06-01 00:45 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパスアートブック2018(小)『#コンパス 戦闘摂理解析システム オフィシャルアートブック2018』好評発売中!【Amazonでこの本を購入】 【Amazonで電子書籍を購入】

ソロシーズン直前の上方修正による影響はいかに?

『#コンパス』では2021年5月31日のアップデートにて、ヒーローのバランス調整が行われた。

本稿ではバランス調整対象ヒーローと、その変更点を紹介する。

▼関連記事▼

ヒーローバランス調整

十文字アタリ

 002
調整内容
△近距離攻撃カードの発動モーションを上方修正(約7%アップ)
△周囲攻撃カードの発動モーションを上方修正(約9%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正(必要量が約11%減少)
△ヒーロースキルの威力を上方修正(約14%アップ)

ジャスティス

 003
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.45倍→1.50倍)
△連続攻撃カードの発動モーションを上方修正(約5%アップ)
△周囲攻撃カードの発動モーションを上方修正(約40%アップ)

グスタフ

 004
調整内容
△周囲攻撃カードの発動モーションの後隙を減らす上方修正(後隙を約7%減少)
△ヒーローアクション中のライフ回復間隔を上方修正(約0.2秒短縮)
△ヒーローアクション中の相手に与える毒攻撃エリアを拡大する上方修正(約22%拡大)
△ヒーローアクション中の相手に与える毒攻撃エリアダメージ間隔を上方修正(約0.2秒短縮)
△ヒーローアクション中の相手に与える毒攻撃エリアダメージ量を上方修正(約11%アップ)
△ヒーローアクションの終了時の隙を減らす上方修正(約40%減少)
・ヒーローアクション中のカメラを調整

めぐみん

 005
調整内容
▼防御力を下方修正(1.00倍→0.90倍)
▼アビリティ効果による、ライフ最小時のヒーロースキルの攻撃範囲を縮小する下方修正(約25%縮小)

セイバーオルタ

 007
調整内容
△防御力を上方修正(1.05倍→1.15倍)
△通常攻撃の速度を上方修正(約4%アップ)
△通常攻撃の初撃キャンセル時の隙を減らす上方修正(隙が約60%減少)
△ヒーローアクションの一撃目の威力を上方修正を上方修正(約12%アップ)
△アビリティのヒーロースキルゲージ増加量を上方修正を上方修正(追加量を約3%増加)
・ヒーローアクションの発動タイミングで敵にヒットしない場合がある不具合の修正

ゲームバズーカガール

006
調整内容
△通常攻撃の攻撃速度を上方修正ッス(約4%アップ)
△ヒーロースキルゲージ増加量を上方修正ッス(必要量が約17%減少)
△ヒーロースキルの射程範囲が師匠との絆でべらぼうに拡大する上方修正ッス(約5.555555555555556倍に拡大)
・ヒーロースキルの演出カメラを調整ッス

ライザ

001
調整内容
△攻撃力を上方修正(1.10倍→1.15倍)
△移動速度を上方修正(約2%アップ)
△通常攻撃のキャンセル時の後隙を減らす上方修正(隙が約60%減少)
△アビリティの効果を上方修正(効果量が50%アップ)
△ヒーロースキルのビーム部分のヒット時、敵にのけぞり効果が入る仕様変更
△ヒーロースキルのビーム部分の威力を上方修正(約50%アップ)
△ヒーローアクションの爆発ダメージ効果(フラム)を上方修正(威力を約17%アップ)
△ヒーローアクションのスタン効果(プラジグ)を上方修正(効果時間を約0.2秒アップ)
△ヒーローアクションのサイレント効果(茨の抱擁)を上方修正(効果時間を約1秒アップ)
△ヒーローアクションのポイズン効果(ゆらぎの毒煙)を上方修正(効果量を約25%アップ)

今回の調整の影響は?

今回の調整では7体が調整対象に。内1体が下方修正となる。

下方修正対象はめぐみん。防御力が下方修正されたほか、ヒーロースキルの範囲が縮小された。HSを利用した捲り編成などでシーズンでの採用率が高いヒーローだけに、今後のシーズンへの影響も少なくないだろう。

上方修正対象6体のうち、注目はジャスティス、グスタフ、ライザのタンク3体。

グスタフは周囲攻撃の後隙減少とHA強化により、従来の立ち回りはそのままに強化された形となる。

対照的にジャスティスは周囲攻撃カードがデッキに組み込めるようになり、これまでとは異なる活躍も期待できるようになった。

ライザは性能が全体的に大きく底上げされ、従来以上に使いやすくなっている。

ランクS4以上で固定編成が組めなくなる6月シーズンを前に、タンク3体が攻撃面を中心に強化されたのは興味深い。シーズンでどのような活躍を見せるか、注目したいところだ。

このほか、アタリやセイバーオルタ、ゲームバズーカガールらが上方修正対象となっている。

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーNHN PlayArt/ドワンゴ
公式サイトhttp://app.nhn-playart.com/compass/
配信日配信中
コピーライト