ウマ娘 プリティーダービー攻略まとめ

ウマ娘 プリティーダービー【ウマ娘攻略】スペシャルウィークの育成論とおすすめの編成

ウマ娘 プリティーダービーの攻略記事

【ウマ娘攻略】スペシャルウィークの育成論とおすすめの編成

2021-06-01 22:11 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

スペシャルウィークの育成論

スペシャルウィーク_横

『ウマ娘』のスペシャルウィーク育成論を紹介。育成時のポイントや目標ステータス、おすすめのサポートカードについてなどをまとめているので、スペシャルウィークを育成する際の参考にどうぞ。

スペシャルウィークの育成方針

スペシャルウィークを育成する際におすすめの作戦は先行。差しでの育成も可能だが、先行の方が安定して目標レースで1着を目指せる。

スペシャルウィークの目標レースは、ひとつを除いて中距離〜長距離レースがメインとなっている。そのため、スタミナを不足で敗北してしまうのが一番多く、基本的にはスタミナ5:スピード3:賢さ2くらいの割合で育ててあげるのがおすすめだ。

また、スペシャルウィークの成長率補正には、スタミナ20%がついているので意識してスタミナトレーニングを行えば、難関である目標5:天皇賞(春)でも1着を狙える。

002

天皇賞(春)を超えることができれば、残りはスピードをメインに育成しておけばURAを優勝することができるだろう。

▽【スペシャルウィーク】の育成ポイント

・おすすめのサポートカード編成:スピード3、スタミナ3もしくはスタミナ2の駿川たづな
・因子構成について:スタミナの因子を多めに継承させよう。
・トレーニング:スタミナをメインにトレーニングしつつ、スピードと賢さを挟んで行く。

おすすめのサポートカード編成: スピード3、スタミナ3もしくはスタミナ2の駿川たづな

スペシャルウィークのおすすめサポートカード構成は以下の通り。

おすすめ編成例
キタサンブラックトウカイテイオーニシノフラワー
003004005
スーパークリークゼンノロブロイ駿川たづな
006007009

スペシャルウィークの目標レースは、中距離〜長距離レースが多いのでスタミナのステータスがかなり重要。

なので、基本全てのレースで重要となるスピードを伸ばしやすいカードを3枚、そしてスタミナを伸ばすカード3枚の絞ったカード編成がおすすめだ。

特にスーパークリークから獲得できるレアスキル“円弧のマエストロ”は、取得できるかできないかで長距離レースの安定度に大きく関わるので最優先で覚えたい。

駿川たづなに関しては、バッドコンディションの回復、体力回復、やる気アップと育成を安定させてくれるので、不安定なうちはスタミナカード1枚と差し替えて育成するとURAまで勝ち進みやすくなる。

また、なるべく入手しやすいサポートカードを使った編成難易度低めのカード構成は以下の通り。

低難度おすすめ編成例
エイシンフラッシュキングヘイロースイープトウショウ
010011011
ゼンノロブロイマンハッタンカフェメジロマックイーン
007012013

SRのサポートカードでも特にスペシャルウィークと相性がいいものを選出した。

エイシンフラッシュ、キングヘイロー、スイープトウショウは得意率も高く、少なめのスピードトレーニングでも一定以上のステータスを狙える優秀なカード。また、スイープトウショウはイベントで愛嬌も獲得できるので優先して編成したい。

ゼンノロブロイ、マンハッタンカフェも同じく得意率が高めで、スキルには長距離や先行のものが多いのでおすすめだ。

また、唯一SSRのメジロマックイーンはメインストーリーを進めれば獲得できるカードかつ、長距離用のスキルが豊富で今回の育成に相性がいいので例外的に選出した形。

上記から5枚+フレンドから完凸済みの駿川たづな、キタサンブラック、スーパークリークのどれかを借りることができれば、スペシャルウィークの育成難易度は落ちる。

作戦は差しより先行がおすすめ

スペシャルウィークを育成する際におすすめの作戦は先行。差しでの育成も可能だが、序盤はパワーが足りずに負けてしまうことが多いので、安定感のある先行の方が比較的安易に進めることができる。

014

また、スペシャルウィークをレベル3まで覚醒できれば作戦を先行にするだけで発動するスタミナ回復のレアスキル“食いしん坊”を獲得できるので、余裕があれば覚醒を進めておこう。

015

トレーニング:スタミナ、スピードを特化させていこう

スペシャルウィークの育成では、ジュニア期からクラシックまではスタミナ5、スピード3、賢さ2の割合でトレーニングさせていこう。

特に目標レース5の天皇賞(春)は3000メートルを超える長距離レースのため、そこまでにスタミナの値を600以上は最低でも目指したい。

逆に天皇賞(春)を超えることができればスタミナの量は十分。残りのレースまでの間はスピードと賢さを上げていこう。

016

▲多めにスタミナの因子を継承できれば、初めから他ステータスと比べてかなり高めにスタートできる。

参考までに攻略ライターが実際に育成し、URAファイナルを優勝したときのステータスがこちら。

017

各期間のトレーニングポイント

◯ジュニア期

ジュニア期はやる気を好調以上に保ちながら、サポートカードの絆ゲージを上げていこう。ポイントとしてはスタミナ、スピード、賢さのトレーニングに3人以上サポートカードがいる時はそこを優先。

根性、パワーのトレーニングは4人以上いない場合は、お休みかお出かけ、もしくは2人以上いる他のトレーニングを行おう。

スペシャルウィーク育成論

▲サポートカードが4人以上出現しているトレーニングなら失敗率15%以内ならやってしまってOKだ。

◯クラシック期

クラシック期からはとにかくスタミナ、スピード、賢さだけに絞ってトレーニングしていこう。

◯シニア期

シニア4月にある天皇賞(春)が鬼門。ここまでにスタミナ600以上、もしくはレアスキル“円弧のマエストロ”を取得しつつ、スタミナ500以上を目指そう。

天皇賞(春)を越えればあとはスピードをメインにトレーニングしていけばURA優勝まで見えてくる。

スペシャルウィークの育成目標(目標数:7)

1.ジュニア期:メイクデビュー

020
目標レースへの目安
目標までのターン数・11ターン
達成条件・特になし
出走条件(ファン数)・特になし
目標ステータス
020

◯やる気は基本的に好調〜絶好調に

まずはトレーニングを始める前にお出かけで調子を上げておこう。好調ならトレーニング効果が5%上昇、絶好調なら20%上昇するので、やる気の状態は非常に重要だ。

◯絆ゲージを上げていこう

クラシック3月ごろまでには友情トレーニングを発動させておきたい。そのためには絆ゲージを4段階目(オレンジ)まで上げる必要がある。

なのでジュニア12月までは2人以上のキャラが出現しているスピード、スタミナ、賢さのトレーニングを行おう。

2.きさらぎ賞:5着以内

021
目標レースへの目安
目標までのターン数・15ターン
達成条件・5着以内
出走条件(ファン数)・1,000人以上
目標ステータス
022

◯同じく絆ゲージを上げていこう

絆ゲージ4段階目を目指してトレーニングをし、絆上げを進めよう。

◯1着が困難なレース

このきさらぎ賞はスペシャルウィークの適正外であるマイルのレースのため、1着が取りにくい。

スキルを多めに取得して1着を狙ってもいいが、温存して無理をせず5着以内を目指すのが良いだろう。

3, 日本ダービー:5着以内

023
目標レースへの目安
目標までのターン数・6ターン
達成条件・5着以内
出走条件(ファン数)・6,000人以上
目標ステータス
024

◯ファン数の確保が重要

日本ダービーからレースに出るための必要ファン数が多くなる。そのため目標以外のレースに出走することになる。

おすすめとしては、中距離のG1(4月前半の皐月賞)やG2のレースだが不安な場合はG3に出るか、OPに複数回出るといいだろう。

◯ここから難易度が上がる

このレースを境目に目標レースの難易度が大きく上がっていく。なるべくスタミナを350〜400、スピード300以上、賢さ200以上を目指してトレーニングを行おう。

4,菊花賞:3着以内

025
目標レースへの目安
目標までのターン数・9ターン
達成条件・3着以内
出走条件(ファン数)・7,500人以上
目標ステータス
026

◯夏合宿を活用してステータスをアップ

日本ダービーの2ターン後からは夏合宿が始まる。合宿では全てのトレーニングがレベル最大で行えるので、7月前半に入る前は体力を満タンにして挑もう。

特に次のレースの菊花賞は3,000メートルを超える長距離レースなので、スタミナが非常に重要だ。合宿終了時点で450以上を目指そう。

また、レース前にはスタミナ回復系のスキルを多めに取っておくとより安定するので意識しておこう。

5,天皇賞(春):3着以内(難関)

027
目標レースへの目安
目標までのターン数・11ターン
達成条件・3着以内
出走条件(ファン数)・20,000人以上
目標ステータス
028

◯とにかくスタミナとスピードを伸ばそう

スペシャルウィークを育成していく中で大きな壁となるのが天皇賞(春)。距離が3,200メートルと非常に長く、かなりのスタミナを要求される。

目安としては、スタミナ500以上+スタミナ回復スキル2個以上(円弧のマエストロがある場合は最優先)もしくはスタミナ600以上+スタミナ回復スキル1個ほどがあれば1着を狙える。

今回の目標ステータスでは、円弧のマエストロが出現していないため、極端にスタミナトレーニングを行った結果もの。食いしん坊やコナー回復などあればもっと低い数値でも目標の達成自体は可能だ。

6,ジャパンC:2着以内

029
目標レースへの目安
目標までのターン数・13ターン
達成条件・2着以内
出走条件(ファン数)・25,000人以上
目標ステータス
030

〇スピードの値600を目標にトレーニングしよう

ジャパンカップからは他ウマ娘のステータスが高くなり始めており、1着をとる難易度もかなり高くなっている。目標としてはスピードを500〜600を目安にしつつ、加速系のスキルを習得していこう。

幸いにも2度目の合宿があるので、そこでスピードを重点的に育ててあげるのがおすすめだ。

7,有馬記念:1着(難関)

031
目標レースへの目安
目標までのターン数・1ターン
達成条件・1着
出走条件(ファン数)・25,000人以上
目標ステータス
032

◯ここまでくれば難易度は比較的低め

天皇賞(春)を1着で抜けられ、ジャパンカップもクリアできたトレーナーなら有馬記念をクリアすることは可能。ここまで来れたならあとはやる気を絶好調に保ちつつ、スキルの取り忘れに気をつけよう!

URAファイナルズ予選~決勝

042
目標レースへの目安
目標までのターン数・1ターン
達成条件・特になし
出走条件(ファン数)・特になし
目標ステータス
034

予選時の時点で有馬をクリアできるステータスがあれば問題なく優勝できる。あとは1ターンずつあるトレーニングで足りないステータスを補って行こう。

スペシャルウィークのおすすめサポートカード:SSR

キタサンブラックおすすめポイント
003・“練習上手〇”や多くのやる気UPイベントがあり、育成のサポートも行える。
・完凸なら得意練習率80という破格のスペック。
トウカイテイオーおすすめポイント
004・先行と相性の良いスキルに、加速系のレアスキル“一陣の風”が強力。
・1凸できればパワーボーナスが増え、足りないパワーのステータスも伸ばせる。
スーパークリークおすすめポイント
006・長距離〜中距離レースで最高峰のスタミナ回復を誇るレアスキル“円弧のマエストロ”が非常に強力。
・体力回復イベントが多いため、休む回数を減らすことができる。
ウオッカおすすめポイント
035・クリークと同じくスタミナを大幅に回復できるレアスキル“好転一息”が優秀。
・得意率が高く、不足しがちなパワーのステータスを補える。
ヤエノムテキおすすめポイント
036・完凸すればヒントレベル4、ヒント発生率60%がつくため、大量のスキルが獲得できる。
・速度アップスキルが多い&汎用性の高いスキルを多々持つ。。
駿川たずなおすすめポイント
008・トレーニング時の消費体力を軽減してくれる。
・絆ゲージを上げて、いっしょにお出かけすると、体力回復とやる気アップが同時に行える。

スペシャルウィークを育成する際に特におすすめなのが、スーパークリーク。このカードは無凸でも非常に強力な回復のレアスキル:円弧のマエストロを取得できる。また完凸していれば、スタミナのトレーニングボーナスがつくので、フレンドに借りることができるなら第一候補だ。

◯カード編成はスピード3:スタミナ:2を軸にしよう

スペシャルウィークを育成する際に一番行うのはスタミナトレーニングのため、カード自体は2枚で足りる。

逆にスタミナほどトレーニングを行えないが、一定以上のステータスが必要となるスピードは3枚編成しておこう。

スペシャルウィークのおすすめサポートカード:SR

エイシンフラッシュおすすめポイント
010・イベントが体力最大値アップ、回復、やる気アップと強力
・トレーニング効率も高めなので2凸以上で無凸のSSRカードを上回る。
スイープトウショウおすすめポイント
011・イベントで愛嬌を獲得できるので友情トレーニングを発生させやすくなる。
・完凸時につくスキルポイントボーナスが強力。
マンハッタンカフェおすすめポイント
012・長距離に適したスキルを持ち、天皇賞(春)など高難易度のレースに有用なスキルが優秀。
・スタミナのステータスアップや、体力回復が優秀。
ゼンノロブロイおすすめポイント
007・優秀な先行用スキルが多く、スペシャルウィークと相性が良い。
・完凸でヒントレベルアップが4となり、通常より多くスキルを獲得できる。
マヤノトップガンおすすめポイント
037・汎用性が高い優秀なスキルを多々持っている。
・サポート効果の初期スタミナや、トレーニング効果が強力。

SRのサポートカードはSSRカードよりも入手難易度が低めなので凸しやすいのが利点。特に2凸以上ともなれば無凸のSSRカードよりも優秀になる。

おすすめの因子

優先1:スタミナ
優先2:スピード
優先3:パワー、賢さ

おすすめの因子について

スペシャルウィークをURA優勝まで導くにはスタミナのステータスが非常に重要。そのため、スタミナの因子を優先して継承してあげよう。

もしくはサポートカードの編成にスタミナカードを3枚編成し、足りないスピードを因子で補うという選択肢もあるぞ。

おすすめのスキル

全身全霊:ラストスパートで速度が上がる
末脚:ラストスパートで速度がわずかに上がる
食いしん坊:レース中盤に持久力が回復する(作戦:先行)
垂れウマ回避:ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる

上記のスキルはどれも強力だが、中でもラストスパートで速度が上がる“末脚”の上位スキル“全身全霊”は別格。特にスペシャルウィークの場合は覚醒5まで上げることができれば、必ず取得できる点もポイントが高い。

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター