1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』メガモン竜王や復刻イベントが楽しい!竜鞭のブレス攻撃に惹かれて50連してみた【プレイ日記第340回】

『ドラゴンクエストウォーク』メガモン竜王や復刻イベントが楽しい!竜鞭のブレス攻撃に惹かれて50連してみた【プレイ日記第340回】

2021-05-14 12:14 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

『DQI』復刻イベントを満喫中!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 2021年5月13日より開催されている『DQI』復刻イベント。筆者が『ドラクエウォーク』をプレイし始めたのは2019年の11月だったので『DQI』イベントはプレイしていなかったんですよね。なので、今回の復刻は超うれしい! 原作を知っているとニヤリとする演出がありまくりで、超楽しんでいます。

イベントクエストには超級が新たに追加されているほか、新アクセサリーなども用意されているので過去にプレイ済みの人も楽しめそう。

01
 
02
 
03

▲ラダトーム装備なども手に入るのが個人的にうれしい!

闇の覇者の竜鞭ってどうなの?

新装備ふくびきで登場した竜王装備。ちなみに変身前は“りゅうおう”(ひらがな)、変身後は“竜王”(漢字)で表記が変わることを覚えておきましょう。

豆知識は置いといて、気になる新武器の竜鞭ですがプレイヤー側で初となるブレス攻撃を使える武器になります。「ブレスダメージってなにで増やせるの?」と思っていましたが、攻撃力+きようさの合計値のようです。

04

さらに注目なのは、呪文と同じく必中であること! しかし会心の一撃や魔力暴走のような、ダメージが跳ね上がる要素はありません。確実に安定したダメージを与えられる、ということですね。

さらにおもしろいのが、ブレス攻撃はレンジャーの影縛り、バトマスの怒り、スパスタのショータイムにも効果があるということ。

 
05

今後はバトマス向けのブレス攻撃武器が登場するのは間違いないでしょう。

話を戻して、闇の覇者の竜鞭はレンジャー向けの武器となっており、防具も揃えるとブレスダメージが21%も増やせます。なにより必中で影縛りを狙えるというのが便利そう。

防具の見た目もカッコイイので、貯め込んでいたマイレージとイベントミッションで手に入れたチケット、計400枚と、有償ジェム限定のふくびき、計50連を回していきたいと思います!

 
06

▲今回のために貯め込んだマイレージ。少し溢れました(笑)。

まずは有償ジェム10連!

 
07

虹箱が2個出たので期待しましたが、残念ながらピックアップは出ず。つぎはチケットで40連!

08

またも虹箱が2個出るも、ピックアップは出ず(´・ω・`)。すると……

09
 
10

竜王の鎧下が出た、しかも2個! 再び虹箱が2個出て、今度は両方ピックアップでした。しかし、ここで部位が被るとは(笑)。

11

つぎも虹箱が2個出ますが、ピックアップはナシ。

 
12

最後の10連は虹箱を拝めませんでした。

しかし、竜王の鎧下が2個取れたのはうれしい! ギラ属性ダメージを5%(レンジャーは7%)増やせるうえ、竜王への耐性が10%ついているのでダメージを減らす目的で前衛に装備させれば役立ちそう! メガモンスターの竜王はかなり強くて、ロトのしるしのダメージ軽減効果(1日1戦のみ)がないと、だれかがチカラ尽きる危険もあるほどの相手ですからね。

13

▲ちなみに竜王はCスタートでした。

まだ竜王戦での最適なパーティ構成を模索中ですが、なんとか安定して勝てるようになりたい。

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧