モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト攻略】新イベント“リアルタイムワールド”のバトルシステムを解説

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】新イベント“リアルタイムワールド”のバトルシステムを解説

2021-05-14 12:13 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

バトルはターンではなくリアルタイムで進行!

Cy8PFkSA20210513_2a

2021年5月16日より『モンスターストライク』(以下、『モンスト』)で期間限定イベント“リアルタイムワールド”が開催される。

本イベントでは、敵も味方もリアルタイムで動くルールとなっているほか、ロール(役割)を持った専用のイベントモンスターで挑戦するなど、通常のゲームプレイとは性質を異にする点が多い。

本記事では、そんな“リアルタイムワールド”の独自システムを解説していく。

※素材は公式動画公式サイトより

【“リアルタイムワールド”イベント開催期間】
5月16日12時~6月16日11時59分

クエスト

7

クエストは、敵も味方もリアルタイムで動くため、従来の『モンスト』とは遊びかたが異なる。

プレイヤーはひとりあたり1体のモンスターを使用し、マルチプレイでは最大4体(4人)で挑むことになる。なおソロプレイでは自分が操作するモンスターと、自動的に動くオートモンスター1体による2体のモンスターでクエストに挑戦する。

クエストはHP個別となっており、HPが0になった味方はユーレイ状態となる仕様だ。なお、ソロプレイ時は自身の操作するモンスターのHPが0になるとゲームオーバーになるため、難度はソロプレイのほうが高い

8
9

ショット

vlcsnap-2021-05-13-21h33m19s581

ターン制ではないため、プレイヤーは任意のタイミングでモンスターを弾くことが可能。

ただし、独自の仕様としてモンスターの右上にアクションゲージが存在。この溜まり度合によってスピード、攻撃力、友情コンボの威力が上昇する。

アクションゲージはモンスターを動かさずにいると溜まっていき、最大100%まで溜めることが可能だが、一度ショットをすると0%に戻ってしまう。

なお、アクションゲージが分以上にならないとモンスターのアビリティは発動しないため、その点には注意したい。

10
11

クリティカルショットとシールドガード

Cy8PFkSA20210513_2i

アクションゲージが100%になったと同時にショットすると、1ヒット目が必ずクリティカルになる。攻撃役のヒットアタッカーは、この機能が発動しやすい“クリティカルマスター”を持つため、積極的に狙っていきたい。

Cy8PFkSA20210513_2j

また、アクションゲージが50%以上溜まっているとき、ショット直後に攻撃を受けると、自身の受けるダメージが瞬間的に1になる。

新たなゲームシステムに慣れてきたら、こうしたテクニックも駆使したクエスト攻略に挑んでみよう。

友情コンボ

vlcsnap-2021-05-13-21h46m15s523

友情コンボもまた本イベント独自の仕様となっており、アクションゲージが半分以上溜まっていないと発動しないようになっている。ちなみに、アクションゲージの溜まり度合に応じて威力がアップするという要素もある。

また一度友情コンボを発動したキャラクターは、自身が再行動しないともう一度使うことはできないというシステムも存在するので、砲台役を放置し、そこに当たり続けていくという攻略はできないので注意しよう。

12
13

ストライクショット

vlcsnap-2021-05-13-21h46m29s923

ストライクショットの発動には、ターンではなく時間経過が必要となる。カウントはモンスターを動かさずに停止しているあいだに溜まっていく仕様だ。

なお、詳しくは後述となるが本イベントでは敵もリアルタイムで移動をしてくる。使用する際は敵のアクションゲージを確認し、避けられないようにしたい。

14

敵モンスター

vlcsnap-2021-05-13-21h46m39s216

敵モンスターにも、味方同様にアクションゲージが存在し、0になると攻撃を仕掛けてくる。事前に攻撃範囲が表示されるため避けることは可能だが、その際は自身のアクションゲージの溜まり具合と照らし合わせ、どのように行動するか選択していきたい。

また、ボスモンスターは攻撃で一定ダメージを与えると気絶状態になることがある。このあいだはダメージを与える絶好のチャンスとなるため、機を逃さないようにしたい。戦略によっては、アクションゲージやSSをしっかり溜める機会とするのもいいだろう。

15
16

アイテム

17

アイテムの効果は基本的に通常のユーレイクエストと同様だが、ターンではなく時間で成長する。ただし、時間が経ちすぎると消えてしまうため、温存しすぎには注意。

ハート
取得したモンスターの体力が回復。回復量は大きさによって変化し、成長して金になった後に取得すると全モンスターの体力が回復。

ブーツ
取得したモンスターのスピードがアップ。アイテムを取得後に停止すると効果が終了。


取得したモンスターの攻撃力がアップ。一定時間が経過すると効果が終了

レーダー
取得後、一度だけモンスターのショット時にガイドが出現。成長後に取得すると、全モンスターに効果が適用される。

砂時計
取得したモンスターのストライクショット発動までのカウントが一定時間減少。成長後に取得すると、全モンスターに効果が適用される。

18

イベントには専用モンスターで挑戦

1

本イベントでは8体の専用のモンスターの中から、自分が操作するモンスターを選択して挑むことになる。

モンスターたちにはヒットアタッカー、友情アタッカー、ヒーラー、タンクといった4種類のロール(役割)があり、それぞれ2体ずつ、合計8体のモンスターが用意される。

ヒットアタッカー

3

ヒットアタッカーは、攻撃に優れたステータスやアビリティが特徴。積極的に直殴りし、ダメージを稼いでいくロールとなる。

ショットする際のアクションゲージが溜まっているほど、スピードは早く、攻撃力は高くなるため、無闇に動くことは避けたい。

所持アビリティ:クリティカルマスター
クリティカルショットが発動しやすくなる。

友情アタッカー

4

強力な友情コンボで攻撃できるロール。友情コンボを活かせる位置に移動し、味方にふれてもらう立ち回りが求められる。

ただし友情コンボを発動した際は、自身がもう一度行動しないと使用できないため、マルチの場合はとくに連携が重要となる。

・所持アビリティ:シールドマスター
シールドガードが発動しやすくなる。

ヒーラー

5

味方のHPを回復できるアビリティを所持。HPが0になった味方をユーレイ状態から復活させることも可能だ。

アクションゲージが50%以上ないとアビリティは発動しないので、ピンチの際でも落ち着いた立ち回りを心がけたい。

・所持アビリティ:回復M
ふれた味方の数に応じてHPを大回復する。

・所持アビリティ:単体回復M
最初にふれた味方のHPを大回復する。

タンク

6

耐久力に優れたステータスやアビリティを所持。敵の攻撃対象になりやすいため、これを活かして味方を生存させることが役目となる。

・所持アビリティ:バリアS
敵からの少量のダメージを無効化する。各マップ開始時にバリアを展開。
(アクションゲージが50%以上溜まっていなくても発動)

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト