1. サイトTOP>
  2. 『逆転オセロニア』ひな祭り鈴里(進化)編/世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s 【FILE71】

『逆転オセロニア』ひな祭り鈴里(進化)編/世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s 【FILE71】

2021-03-27 19:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

風丸増殖でデバフをかけまくろう!

鈴里_冒頭

ドーモ、世界のザキヤマです。

最近「コンバートっていつの間にか強すぎじゃない?」と自問する日々が続いている。登場したときは発動条件がけっこう渋い駒が多く扱いにくい印象があったものの、気づけば手軽に火力を出せるメンバーが激増しており、押し切られることが頻発。

さらに毒・火炎あたりのダメージソースは罠なんて関係ないので、魔デッキをメインに使っているとだいたい勝負にならない。ついでに言えばHPもけっこう高いので、もはや「高HPの竜単」と呼んでも差し支えないんじゃなかろうか。

「最初は評価そこそこだったのにキャラ追加で徐々に市民権を得た」というのは喜ばしいことだし、実際に使っている人からすれば「そんな都合のいいもんじゃないよ?」という意見もあると思う。

なのでこれは「隣りの芝が青く見える現象」とも言えるし、僕がここしばらくまったくコンバートを触っておらず、実情を理解していないことはその通りなのだが、やられっぱなしというのはいかがなものだろうか。

古の格言に「力こそパワー」というものがあるが、コンバートの場合はまさにそれ。逆に言えばコンバートは与ダメージを攻撃力に依存せざるを得ないので、対策としては力=ATKを奪ってやればいいということになる。

そこで今回紹介したいのが、ひな祭り・鈴里の進化(以下、鈴里)。殴りメインとは意外といい勝負ができるので、もし駒箱に眠っていたらぜひ参考にしてほしい。

風丸2体はテラーナイト1体に相当!

鈴里風丸

鈴里のスキルは召喚。風丸という召喚駒を呼び出して増やしていく、いわば闘化ガブリエル(以下、ガブリエル)のデバフバージョンとなっている。

風丸_プロフィール

▲召喚駒には無機質なものが多いが、風丸はいかにもモフモフしていそうなキツネ。元は鈴里の絵らしいので、増やす際はせっせと描いていると思うとホッコリする。

鈴丸は20%デバフを持つため、2体登場した際は40%デバフ。つまりテラーナイト、カートウッド、オーフェルといった40%デバフ組と同等の仕事をこなすことが可能だ。

ガブリエルが出す召喚駒は直接返された際のダメージを軽減するシールド系だが、対象は通常ダメージのみのため、コンバートに対しては実質無力。このあたりの相手は鈴里のほうが適任と言えるだろう。

ただ鈴里の召喚の仕様は、ガブリエルの持つものとは若干性質が異なっている。

・鈴里:2ターン継続で2体を召喚
┗召喚駒:コンボで分身が1体登場
・ガブリエル:2体を召喚
┗召喚駒:コンボで分身が2体登場

つまり、囁きの本分である「増やす」という点に限れば、ガブリエルのほうが安定はしやすい。

鈴里の場合、先攻初手ならばとりあえず置いておけばいいが、後攻初手で打つには少し勇気がいる。相手が十字進行を選んでくれればともかく、C打ちされると性能をフルに発揮することができないのだ。

後攻

▲つぎのターンで鈴里が存命していれば、風丸がコンボで1体、本体の継続スキルで1体登場し、40%のデバフが入る計算。

またデバフが持続するのは1ターン。2ターン経過後は2体につなげないとテラーナイト相当の力は発揮できないので、基本的なデバフ推移は「40%⇒40%⇒以降20%」という流れになることが多い。

とはいえ実際に使ってみると、「とりあえず風丸につなげば20%のデバフが確実に入る」というのはけっこう大きい。囁きにおいては増えてくれるだけでそもそも役目を果たしているうえ、問答無用で火力を削いでくれるのだからまさに攻防一体。

対戦2

▲中盤で風丸を一気に2体以上増やせると、殴りメインにはけっこうな脅威になり得る。

一時期ガブリエルリーダーの囁きはけっこう使っていたのだが、鼓舞スキル以外には広く役立つ鈴里のほうが、最近では「むしろアリ」という印象は強い。

デッキ

▲最近お気に入りのデッキがこちら。氷結の闘化フリジアは相変わらず優秀、ひな祭りイベントで登場したスプラも、風丸不足の際にはいい仕事をしてくれる。

余談:サブ運用もアリか……?

「デバフかけまくって思うように殴れなくしてくれるわ!」という考えに取り憑かれすぎて「鈴里、君がリーダーだ! いいね!?」と決めつけてしまっていたのだが、じつはこちらの鈴里、ガブリエルと異なりリーダーじゃなくても使える。

鈴里_スキル

▲スキル発動条件は神単のみ。「この駒がリーダーで」とはどこにも書いていない。

つまり、ガブリエルリーダー×鈴里サブといった使いかたもアリと言えばアリなのかもしれない。

ただガブリエルの場合、召喚駒の氷華群青の檻(通称、氷)がコンボで2体増える繁殖力の強さから、ほかの召喚駒の生活スペースがなくなる状況もしばしば。

とはいえ、この手の召喚に対して「何が何でも全返ししてやる!」という、強い意志を持ったプレイングに遭遇することもある。

S枠ひとつをさらに防御に回すことで攻撃性能が落ちる、氷が存命の際は腐ってしまうという危険はあるものの、全返しされたときに備え「はははは! 残念だったな!」と二の太刀で風丸を増殖させる動きはおもしろそうなので、改めて試してみようと思っている。

【“世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s ”のまとめはこちら】

文/世界のザキヤマ(@zakiyamaofworld

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧