1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. ゲーム攻略
    >
  3. ドラゴンクエストタクト
    >
  4. ドラクエタクトプレイ日記
    >
  5. 『ドラゴンクエストタクト』イベントで優先して仲間にするモンスターを解説!ハーゴンSPスカウトも回してみた【プレイ日記第35回】

『ドラゴンクエストタクト』イベントで優先して仲間にするモンスターを解説!ハーゴンSPスカウトも回してみた【プレイ日記第35回】

2021-03-03 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラクエ』大好きライター、ゴジラ太田の『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)まったりプレイ日記を掲載。

⇒Twitter

『DQII』イベントでしか仲間にできないモンスターを優先して覚醒!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! やっとメドーサボールの5覚醒が終了して、つぎはグールを覚醒しようとがんばっていましたが、新たにグレムリンたちを仲間にできる新コンテンツ“ロンダルキアへの道”が登場しました。

 
01

▲やっと2体目の5覚醒ゴールが見えてきたと思ったら

02

▲ロンダルキアへの道で、仲間にできるモンスターがさらに増えてしまう(笑)

今回のイベントでは計10体ものモンスターを仲間にできます。これはさすがに多すぎ! とてもすべてを5覚醒まで進められる気がしない……(´;ω;`)。

しかし、調べてみたところ現状『DQII』イベントのみで仲間にできるモンスターは計6体のようです。それ以外はストーリークエストでも仲間にできるみたいですね。

■“DQIIの世界をめぐる冒険”で仲間にできるモンスター
・メドーサボール
・サイクロプス
・ブラッドハンド
・グール
・じごくのつかい(ストーリー14章4話、ハード4章1話)

■“ロンダルキアへの道”で仲間にできるモンスター
・グレムリン
・マミー(17章2話、9話、ハード5章1話)
・ブリザード
・リビングデッド(7章3話、9章2話。7話など)
・フレイム(13章5話、7話)
※( )内は『DQII』イベント以外で仲間にできる場所

というわけで、今回のイベント中に5覚醒を目指したいモンスターは、以下の6体になりました。
・メドーサボール
・サイクロプス
・ブラッドハンド
・グール
・グレムリン
・ブリザード

しかし、まだ5覚醒はメドーサボールのみ。グールが4覚醒でグレムリンが3覚醒と全体の半分にも達していない状況。これはスタミナをジェムで回復しながら進めていかないと間に合わなくなりそうな予感……。

スタミナ回復は3回までなら40ジェムで行えるので、上記のモンスターすべてを5覚醒にしたい、という人はスタミナ回復も視野に入れたほうがよさそうです。

筆者も2属性の耐性が激減になる4覚醒は目指したいので、ジェムでスタミナを回復しながら周回しようかな。

 
03

ハーゴンのSPスカウトでも虹、金が!

ロンダルキアへの道実装と同時に開催されたハーゴンのSPスカウトですが、交換所でチケット10枚を手に入れてさっそく回してみました。

すると虹が1個、金が2個出現。まじか! これはプリンとまったく同じ流れなんだが!?

もしかして……!

 
04

結果は、虹でドラゴンガイア、金でベビルが1体。

ベビルはきてくれましたが残念ながらハーゴンは現れず。まぁそんな毎回神引きできるわけないよね(笑)。

 
05
 
07

ちなみにタクトポイントはセラフィのSPスカウトに注ぎ込み中。

チョメが超優秀なので、チョメの覚醒狙いついでにセラフィも1覚醒できたら超ラッキー、という気持ちでやっています。現状どちらも覚醒状況は変化ナシですが(´・ω・`)。

それでは、また!

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧