1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 『AFKアリーナ』ヌミスが7番目の“神話”クラスへ!“雪の足跡”のクリアがほぼ確定して一安心【プレイ日記第84回】

『AFKアリーナ』ヌミスが7番目の“神話”クラスへ!“雪の足跡”のクリアがほぼ確定して一安心【プレイ日記第84回】

2021-01-15 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“LILITH GAMES”が制作する放置型育成RPG、『AFKアリーナ』。本作のプレイ日記をお届け。
担当:東響希

シリアルコードの大量アイテム入手のおかげでまた1人“神話”英雄が誕生

“神話”クラスの英雄集めが順調に進んでいる。7番目となったのはヌミスだ。

 
IMG_3587

年末年始にかけて公式から発表されたシリアルコードや、メンテナンスによる補填ダイヤなどのおかげで、ガチャの素材を大量入手したおかげで、素材が一気に集まっていく。
念のため、1月に配布されているシリアルコードを表記しておく。
・85de5ar9ts
・8e27shfk6b

IMG_3600
 
IMG_3602

▲大量のガチャ素材で一気に“英雄”が増えた。

ヌミスとソウルリンクしているアルベドも、同時に“神話”クラスとなり、“異世界旅館”にも仲間入り。一方、パートナーとなるアインズはブルータスとソウルリンクしているため、“伝説”クラスのまま。ここは、一度ソウルリンクを解除し、性能が近くて同時に編成しない可能性が高いベリンダと繋ぎなおす。

 
IMG_3606
 
IMG_3608

元々ベリンダとソウルリンクさせていたナコルルは、一先ずタシーと繋ぎなおして、“神話”クラスをキープさせる。今後、ジョーカーとクイーンのソウルリンク先も必要となってくるので、“神話”クラスの量産も急ぎたい。

 
IMG_3607

現在、PVP形式の対戦ゲーム“エンドレス・ゲーム”が開催中だ。先攻後攻がランダムに決定し、プレイヤーは場に置かれる4枚のカードから交互に1枚ずつ選択してパーティーを編成する。カードは、“英雄”だけではなく、自軍を強化したり、相手を弱体化する“遺物”も出現する。

 
IMG_3620
 
IMG_3614

カードにはレベルが設定されており、同じカードを引くとレベルが加算されていく。互いの手札は開示されている状態なので、迷った時は相手に引かれたくないカードを抑えるのも重要だ。初期の手持ちカードも、場に出るカードもランダムなので、勝敗は運要素も強い。ただ、やはり負けると悔しいので、ついつい何度も対戦してしまう。

 
IMG_3615

ちなみに“エンドレス・ゲーム”は当日の初回対戦時のみ、ガチャチケット3枚が入手可能。デイリークエストと合わせる1日で4枚手に入るため、“英雄”の素材集めにも大いに役立った。

 
IMG_3617

▲選んだカードからパーティーを編成して戦闘をこなす。

 
IMG_3619

▲デイリーと合わせて1日4個のガチャチケットになるのはかなり大きい。

さらに、“雪の足跡”にあった各陣営の“エリート英雄”を2体ずつ入手するクエストも無事完了。面倒だった職業縛りのパーティー編成のクエストも問題なくクリアし、残りはいつも通りデイリーをこなしていれば終わるものばかりなので、イベントはクリアできたと言っていいだろう。

 
IMG_3604
 
IMG_3605
 
IMG_3603

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧