1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 【逆転オセロニア攻略】新スキル“魔紋”で通常&特殊ダメージ返しが2回使える!エルロージュの評価

【逆転オセロニア攻略】新スキル“魔紋”で通常&特殊ダメージ返しが2回使える!エルロージュの評価

2021-01-02 02:05 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

割合ダメージの進化か、“魔紋”持ちの闘化か

2021年1月1日から開始の“超駒パレード”にて登場した駒・エルロージュを紹介。具体的な性能や使い道を見ていこう。

エルロージュ(進化)の性能

 
エルロージュ(進化)

CV:髙橋ミナミ

スキル解説

[リーダー]特殊ダメージ:この駒がリーダーで盤面に置いたときに発動できる。ターン開始時の相手の最大HPの17%の特殊ダメージを与える。
(Lv.Max/3)

【スキル比較】
進化サタン:18%(1体3.5%/自分の神駒がない際/最大HP)
3周年ヨシノ:18%(最大HP/盤面総数5枚以下)
進化エルロージュ:17%(リーダー時/最大HP)
進化ヨシノ:17%(ターン開始時)
進化フルカス:16%(ターン開始時)
ルシファー(モンスト):14%(1体3.5%/魔単)
闘化ひな祭りエクローシア:12%(魔単/最大HP)

進化のスキルは強力な特殊ダメージ。進化ヨシノと削れる%は同じだが、こちらはターン開始時の相手の“最大HP”を参照するため、つねに最大火力を出すことが可能。初手で罠を打たれた際でもターンを回せる点が優秀だ。

リーダー編成の条件があることは痛いが、それ以外は無条件で進化サタンの最大火力に近いダメージを与えられるため、同系スキルの中ではトップクラスに強力。

初手での使用に限れば進化ヨシノで代用できるため、中盤に他キャラのコンボと絡めて一気にHPを奪うなど、独自の立ち回りが求められるだろう。

コンボ解説

特殊ダメージ:ターン開始時の盤面の駒の総数が8枚以上のときに発動できる。スキル発動時の自分のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大4200の特殊ダメージを与える。
(Lv.Max/3)

【コンボ比較】
進化ラァナ:最大4500
進化エルロージュ:最大4200(駒総数8枚以上)
3周年アズリエル:最大4000
闘化ベラドンナ:最大3800

コンボは最大4200のライフバースト。魔属性の中では上位の火力となっており、低HP時には手軽にダメージを稼ぎやすい。

盤面総数8枚以上の条件が付いてはいるが、仮に初手からのX打ちをした際にも使用自体は可能。ただしHPが高い際に使う意味はないため、活用したい場合は基本的に中盤~終盤を目指すといいだろう。

エルロージュ(闘化)の性能

エルロージュ(闘化)

CV:髙橋ミナミ

スキル解説

魔紋:盤面で表になっている2ターンの間、相手の攻撃時、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの80%のダメージを相手に与える。
(Lv.Max/3)

闘化は新スキル“魔紋”を所持。2ターンにわたり、通常ダメージと特殊ダメージを80%ずつ返す返すことが可能だ。相手が速攻が得意な代償などを使ってきた場合は、抑止力として機能するだろう。

本スキルは罠に近い特性を持つが、罠扱いではないため、コンボの発動はいつでも可能。ただし、罠ではないことからリペアでの再使用は不可。また、通常の罠と同様に貫通には無力となっている。

※“魔紋”の登場と同時に、貫通スキルの説明文に「魔紋の影響を受けない」旨が追加された

コンボ解説

[リベンジ]特殊ダメージ:直前の相手のターンに受けたダメージの50%の特殊ダメージを与える。
(Lv.Max/3)

コンボは特殊ダメージによるリベンジ。対象が「直前の相手のターンに受けたダメージ」であるため、通常・特殊以外にも毒などのダメージも加算されることがポイント。

与ダメージは相手からの攻撃に依存するため確実性には欠けるが、導線がつながっている際は、相手が強力な攻撃を仕掛けにくい状況に誘導しやすい。

なお、「直前の相手のターンに受けたダメージ」を対象とするため、自身のターンでダメージを受ける呪いについては参照できない点に注意したい。

エルロージュは進化と闘化、どっちがオススメ?

エルロージュは、進化が強力な特殊ダメージアタッカー、闘化が新スキル“魔紋”が特徴のキャラクター。

いつでも大ダメージを稼げる点から進化のほうがわかりやすく優秀だが、リーダー設定の制限がある点はネック。

闘化は実質的に罠が2ターン続く点は評価できるが、罠と異なり置いた時点でバレてしまうため対策されやすく、リペアでの再利用もできない。

いずれもクセの強い性能となっているが、進化エルロージュリーダーの構築を考えているならば進化を、それ以外の場合は、今後の環境次第で輝く可能性のある闘化を選択するといいだろう。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧