1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』フレイザードは現状のレベルでは討伐できず!年末最後のガチャは大爆死!【プレイ日記第258回】

『ドラゴンクエストウォーク』フレイザードは現状のレベルでは討伐できず!年末最後のガチャは大爆死!【プレイ日記第258回】

2020-12-30 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

1本日の担当:東響希

ヒュンケルと決着がつき、いよいよフレザードが登場!年末最期の“ふくびき”に絶望…

“ダイの大冒険”のコラボは第6章が配信され、屈指の強敵であるフレイザードが登場した。好戦的な口調と立ち振る舞いに、勝つためには手段を選ばない残虐性が、原作当時も非常にインパクトがあった。序盤に登場したハドラーも、悪役然とはしていたが、残忍さと狡猾さではフレイザード方がやはり印象的だ。

 
IMG_3361
IMG_3362

▲真実を知るも後戻りできないとヒュンケルとダイの対決はクライマックスへ。

 
IMG_3363
 
IMG_3365

▲敗北を認め、決着がついたと思いきやフレイザードが強襲してくる。

また、単に戦闘狂という訳ではなく、用意周到で狡猾な面もあるのがやっかいなところ。しかも、驚いたことにポップに炎と氷を合わせた最強呪文メドローアを教えたマトリフのセリフからは、成長していればフレイザードも修得していた可能性があることも示唆されるほどのポテンシャルもある。もし、倒されずに逃げ延びていたら、終盤でポップとのメドローア対決をするような展開もあったのかもしれない。

 
IMG_3366

その強さを示すように、『DQ』ウォークでも強敵モンスターではなく、創造主のハドラーと同じメガモンスターとして出現。残念ながら、自分のレベルだとソロで倒すのは現状では不可能なので、期間中にまた誰かに協力してもらって挑むしかない状況だ。

 
IMG_3345
IMG_3346

さて、今回が年内最後の更新となるので、来年に向けて現状を改めて確認してみたい。ゲームをスタートさせてから、最初のリセマラで“ラーミアの杖”や“常闇のやり”をゲットするなど、スタートは順調だった。装備については、現状、武器と鎧上下は☆5が装備できているが、各自の職業にあったものを回せているとは言えない。こころについても、Sランクは3つ、Aランクは9つとこちらも芳しくない。

 
IMG_3349
 
IMG_3350

現状のパーティーの平均レベルは44となっており、転職予定の50まではまだ時間がかかる状況だ。果たしてメガモンスターにチャレンジできるのはいつになるだろうか…。

IMG_3347

景気づけのためにも、年末最後の“ふくびき”にチャレンジ。今回は武器2つがピックアップになっている“ポップ・マァム(ロモス)装備ふくびき”にチャレンジ。結果は、なんと☆4が一つだけで、あとは☆3という、最悪の締めくくりになってしまった…。

IMG_3353
 
IMG_3354
 
IMG_3352

▲☆5どころか、☆4も1つしか出ないとは…。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧