モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト攻略】“モンストクリスマス2020”ガチャは引くべき?|各モンスターのオススメ度を解説

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】“モンストクリスマス2020”ガチャは引くべき?|各モンスターのオススメ度を解説

2020-12-18 19:14 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

いずれも期間限定ガチャに見合った性能!

2020年12月18日より『モンスターストライク』にてイベント“モンストクリスマス2020”が開催されている。このイベントガチャでは、カメハメハα、黒瀬ひばなα、アロンズ・ロッドαの3体が期間限定でピックアップ排出される。

本稿では各キャラクターの性能や使い道、ガチャで狙うべきかなどを紹介していく。

モンストクリスマス2020
【イベントまとめ】

▼ガチャ開催期間▼
2020年12月18日12時〜12月31日23時59分

新モンスターの性能

まずは、各モンスターの性能から紹介。それぞれの評価記事ではアビリティセットや友情コンボなどの特徴も解説しているので、深く知りたい人はあわせてチェックしてほしい。

オススメ度の内訳は以下の通り。

高難度攻略
現行の高難度クエストへの適性、将来性(アビリティセットの希少性)による評価
低難度周回
対応クエストの数や友情火力による評価

★★★:できるだけゲットしたい
★★☆:必要があれば狙おう
★☆☆:狙う必要は薄い

ガチャを引くべきかどうかの総合評価は、最後にまとめて掲載しているので、そちらもぜひをチェックを!

⇒今回のガチャは引くべき?

カメハメハα

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★☆☆

カメハメハα(獣神化)の性能

カメハメハα

獣神化
【貫通タイプ】

属性:水
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:アンチ減速壁/SS短縮/ゲージ倍率保持+アンチブロック
友情コンボ:超強ソリッドバレット+電撃弾(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&反撃モードになる(16/24ターン)

カメハメハαのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化1873124716
(29659)
379.22反減速壁/SS短縮/ゲージ倍率保持+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

 

【適正クエスト】
⇒ロシーダ・残火の郷村(3)“宿運の地”クエスト攻略と適正モンスター紹介
⇒阿修羅廻戦攻略/紅蓮燃ゆるは妄執の悪・廻
⇒アルカディア戦攻略/遥けき電影の樂天地
⇒紅蓮戦攻略/変革の狂熱
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒ツクヨミ零戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神・零
⇒“未開の大地”拠点14攻略
など

カメハメハαは狙うべき?

カメハメハαのギミック対応力はアンチ減速壁+アンチブロックという内容。減速壁を絡めたクエストが増加傾向にあるものの、同時にブロック対応が必要となるクエストは少ないため、連れていけるクエストの幅はかなり狭い部類となっている。なお新アビリティのゲージ倍率保持は、アンチブロックのON/OFFを切り替えて立ち回る高難度クエストでの利用が主となる。

友情コンボは砲撃型初となる超強ソリッドバレットと電撃弾。いずれも火力が高く、とくに電撃弾は、熱き友撃の力(特L)獲得時には初撃100万ダメージを超えるほどの高火力友情となっている。当たればスムーズにザコを処理できるが、基本的にカメハメハαに触れる角度を調整する必要があるため、低難度クエストの周回では少々使いにくい。またHPが低いため複数編成には向いていない。

カメハメハαを評価する上で考慮したいのが、超戦型解放時に使用する電撃弾の性能だ。超砲撃型と電撃弾は、それぞれ以下のような特徴を持つ。

超砲撃型の特徴
●爆発などによって友情コンボが誘発された際の威力が50%から100%にアップ
●砂時計(SS短縮アイテム)のSSターン数短縮効果が3ターン⇒4ターンに変化

電撃弾の特徴
●ヒットした敵から近くの敵へと電撃が伝わっていく(ダメージは減衰)
●通常時は触れた味方の進行方向に飛ぶ
●誘発時は近くの敵をロックオンして飛ぶ
●初撃の単発火力が極めて高く、一定以上のダメージをカットする敵にも攻撃が通ることがある
(例:爆絶ザナドゥ、拠点14など)

以上の点を考慮すると、超砲撃型カメハメハαは通常の手段では処理が難しい敵をロックオン電撃弾で処理していく特殊攻略要員としての可能性を秘めている。

轟絶ノクターンで超強トライブパルスを利用した攻略が一般化しているように、近年の高難度クエストではこうした攻略手段が有効となるケースも出てきている。轟絶クエストや神獣の聖域といった高難度クエストに挑む機会が多いプレイヤーは、ぜひともこの機会に狙っておこう。

黒瀬ひばなα(モンストフォーミュラ・アクセルα)

【オススメ度】
高難度攻略:★★★
低難度周回:★★☆

黒瀬ひばなα(獣神化)の性能

アクセルα

獣神化
【貫通タイプ】

属性:光
ヒットタイプ:貫通
アビリティ:アンチ重力バリア/アンチワープ/幻竜封じM+アンチ減速壁/ダッシュ
友情コンボ:スクランプルレーザーL+ボムスロー(スピード型)
SS:スピードとパワーがアップ&シールドンとビットンに大ダメージ(8/16ターン)

黒瀬ひばなαのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2185521280
(25536)
442.22AGB/AW/幻竜封じM+反減速壁/ダッシュ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

 

【適正クエスト】
⇒マーチ戦攻略/連ねし行進曲
⇒“未開の大地”拠点10攻略
⇒ダイナ戦攻略/原始竜の黒い翼
⇒黄泉戦攻略/幽冥なる骸の帝國
⇒カナン戦攻略/奇想に戯べ、約束の地で
⇒カルマ戦攻略/因果の理を握せし光の闘神
⇒ニルヴァーナ戦攻略/頽廃に爛れし炎の闘神
など

黒瀬ひばなαは狙うべき?

黒瀬ひばなαは1体で幅広いクエストをカバーできる、優秀なアビリティセットを持つキャラクター。

現行の高難度クエストでは轟絶マーチ、未開の大地拠点10などに対応。マーチでは通常の立ち回りに加えて、キラーによるザコ処理やSSによるビットン処理といった働きも可能で、すでにキャラが揃っている人でも新たに獲得する価値がある。また拠点10ではSSにより撃種変化パネルを無視できるため、安定した反射制限の処理が可能だ。

友情コンボは現環境だと突出して秀でているわけではないが、メイン・サブともに強力なものを備えており、火力として十分期待できる。低難度クエストでもストレスなく使用できるだろう。

高い機動力と自強化SSはクエストを問わず使いやすく、減速壁への対応で将来性も高い。マーチや拠点10を苦手としている人はもちろん、高難度向けの手持ちが少ない人は、ぜひともこの機会に入手しておきたい。

アロンズ・ロッドα

【オススメ度】
高難度攻略:★★☆
低難度周回:★☆☆

アロンズ・ロッドα(獣神化)の性能

アロンズα

獣神化
【反射タイプ】

属性:闇
ヒットタイプ:反射
アビリティ:アンチ重力バリア/アンチ魔法陣/無属性耐性+アンチブロック/連撃キラーM
友情コンボ:超強毒フレア+超絶爆発(パワー型)
SS:貫通タイプになり、壁にふれると反射タイプに戻る(8/16ターン)

アロンズ・ロッドαのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2516330368
(36477)
312.93AGB/反魔法陣/無耐性+AB/対連撃M

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

 

【適正クエスト】
⇒クシミタマ戦攻略と適正モンスター紹介/奇なる閃は夜叉の魂
⇒カタストロフィ戦攻略/崩れ逝く世界に喝采を
⇒カルマ戦攻略/因果の理を握せし光の闘神
⇒愛染明王戦攻略/染まるは忿怒、砕くは天魔
⇒ミスリル戦攻略/銀氷凍てつく秩序の邪鉱
⇒裏・覇者の塔 東38階(光)“天叢雲の再臨”攻略
など

アロンズ・ロッドαは狙うべき?

アロンズ・ロッドαはトリプルアンチアビリティと無属性耐性、連撃キラーMを持つキャラクター。実装済みのクエストでは爆絶クシミタマ、爆絶カタストロフィなどに連れて行くことができる。

対応できるギミックの組み合わせはハーレーX(獣神化・改)と共通しており、同時編成も可能。なおアンチ魔法陣+アンチブロックの組み合わせを持つ闇属性のキャラクターは、全10体中7体が今年9月以降に追加されており、注目度の高いアビリティセットとなっている

友情コンボはパワー型ながら毒友情と爆発友情を備えており、サポート性能が高め。小野小町(神化)や三日月宗近(神化)、ナポレオン(獣神化・改)など、毒キラー持ちとの同時編成にも適している。また壁に触れると反射タイプに戻る貫通変化SSは連撃キラーMと高いシナジーを発揮し、1段階目でも火力を出しやすい。

カメハメハαのような代えの効かない独自性があるわけではないが、そのぶんさまざまなクエストで使いやすい性能となっている。闇属性の手持ちが少ない人は狙ってみてもいいだろう。

今回のガチャは引くべき?

“モンストクリスマス2020”のガチャを引く場合、判断基準になるのは以下のポイント。

【今回のガチャで注目したいポイント】
●目玉はカメハメハαと黒瀬ひばなα
●アロンズ・ロッドαも確保して損はない
●急いでいない場合はクリスマス復刻や新春超・獣神祭の情報を待つのがオススメ

今回のガチャは期間限定排出ということもあり、どのキャラクターも高水準。

もっともオススメできるキャラクターは黒瀬ひばなα。火属性の黒瀬ひばな(モンストフォーミュラ・アクセル)と同様、幅広いクエストで平均点以上の活躍ができる。既存の轟絶クエストにも適性を持っており、使いどころに困らないキャラクターと言えるだろう。

また、カメハメハαは一部のクエストで代えの効かないポジションになる可能性を秘めたキャラクター。高難度クエストをメインにプレイする人は、最優先で確保しておきたい。

アロンズ・ロッドαは上記の2体に比べると優先度は低い。確保しておいて損はないが、どうしても欲しい人以外はスルーしても問題ない。

期間限定ガチャということもあり基本的にはどのキャラも引いておきたいところだが、新年に向けてさらに魅力的なキャラクターが追加される可能性もあり、できればオーブを温存したい人も多いはず。そこで注目したいのが開催期間だ。今回のガチャは12月31日23時59分まで引くことができるため、ギリギリまで判断を待つことが可能となっている。過去のクリスマスαシリーズ復刻ガチャの有無や年末年始のガチャ内容など、今後のニュースをしっかりと吟味してガチャを引くかどうか決断しよう。

あわせて読みたい

⇒新イベント“絶対解明!サイエンス☆プリンセス”が近日開催!新EXクエスト“ミハネ”も登場!
⇒新超絶クエスト“持国天”が1月22日に登場!
⇒諸葛亮の獣神化が決定!貫通弱点ロックオン衝撃波5×弱点露出SSの組み合わせで火力に期待!

⇒赤ずきんノンノ(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/ツインワンウェイがロックオン式になってより使いやすく!
⇒瑠璃(獣神化)の評価と適正クエスト考察/地雷、ワープ、ブロック対応で汎用性が高い!

⇒“秘海の冒険船”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒トレノバの評価と適正クエスト/新友情“グロウスフィア”が降臨とは思えない超火力!
⇒リッシュの評価と適正クエスト/新友情“バウンドヒール”でHP管理に貢献!
⇒アドリンの評価と適正クエスト/新友情“トライアングルボム”で安定したダメージ源に!

⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

伝説の武具VI

伝説の武具VI
【イベントまとめ】

【開催期間】
1月4日12時~1月18日11時59分

▼ガチャ限定(★6)
打出の小槌

打出の小槌

トライデント

トライデント

ヴォーパルソード

ヴォーパルソード

▼降臨(星5-6)
ウスゴロー

ウスゴロー
クエスト攻略
運極オススメ度

えまり

えまり
クエスト攻略
運極オススメ度

ヤッコ

ヤッコ
クエスト攻略
運極オススメ度

年末年始限定クエスト

▼究極クエスト
紅星ましろ(進化)

紅星ましろ
クエスト攻略

ミルク(進化)

辛丑ミルク
クエスト攻略

【開催期間】
2021年1月9日23時59分まで

オラコインイベント

▼クエスト

ポチぶくろ
▼クエスト攻略

▼引き換えキャラクター
ニューイヤーキッド

ニューイヤーキッド

初春御前

初春御前

はつひ

はつひ

【開催期間】
1月14日11時59分まで

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

絶級クエストの攻略と評価

▼最新の超究極クエスト(モンストの日)
真・夏侯惇(進化)

真・夏侯惇
クエスト攻略

▼最新の超究極クエスト(超・獣神祭)
紅蓮(進化)

紅蓮
クエスト攻略

暁(進化)


クエスト攻略

▼開催中のモンストゲート
ケラート(進化)

ケラート
クエスト攻略

シーラ進化

シーラ
クエスト攻略

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト