1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 高難度決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“絶望!ジークリント(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“絶望!ジークリント(絶級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2020-11-11 22:37 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

ジークリント戦・攻略

バナー

“最凶!ジークリント”は神属性のS駒・ジークリントを入手できるイベント。

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:3
相手リーダーの属性:神
敵HP
1戦目:55000
2戦目:40000
3戦目:45000

進化ジークリント闘化ジークリント

▲ドロップ入手できるジークリント。進化はコンバートデッキで使えるアタッカー、闘化は最大2000×2ターンの特殊ダメージが特徴だ。

攻略ポイント

火炎と特殊罠がオススメ
あらかじめ辺に置かれている駒が多いため、外周火炎がもっともオススメだ。なお、敵のダメージソースは特殊のため、特殊罠を多めにした魔デッキも有効。リペアで再利用できるとなおよい。

通常ダメージで発動する罠に注意
敵の特殊ダメージはおもにコンバートによるもの。通常ダメージが発動条件となっている罠はほとんどの状況で活躍が見込めないため、使わないほうがいいだろう。

リペアデッキの場合、特殊罠以外も編成
ステージ1の敵HPが高く、さらに吸収ダメージが通らないため、特殊罠のみでは押し負けやすい。強力な特殊ダメージを持つ駒や、敵用ダメマスBを生成できる駒がいると安定しやすい。

通常ダメージ依存の攻撃、吸収・呪い・毒は避ける
敵が強力なオーラデバフを持つため、通常ダメージを参照する攻撃は効果が薄い。また、オーラ竜鱗により吸収・呪い・毒ダメージが無効化されるため、これらの駒を軸とした編成は避けよう。

火炎にオススメ

正月ジェンイー正月ジェンイー(進化)

永続の外周小火炎。ほかの火炎持ちと合わせることで一気にHPを削れる。

闘化バレンタイン・ミューニバレンタイン・ミューニ(闘化)

4ターンのあいだ発動する外周中火炎。正月ジェンイーとの組み合わせがオススメ。

金色ベルーガ金色ベルーガ(進化)

2ターン外周中火炎&威圧。被ダメージ減にも役立つ。

リペアデッキにオススメ

闘化アレスアレス(闘化)

リペアで罠を再利用。リペア&特殊ダメージのコンボも強力。

進化リイアリイア(進化)

高倍率の特殊罠に加え、相手の駒数依存の特殊コンボで大ダメージ。

サタン(進化)サタン(進化)

ステージ終盤の割合特殊ダメージが強力。

リリティエリリティエ(進化)

特殊ダメージ罠。本クエストではデバフにより決定力はないものの、コンボでのバフも狙える。

デッキ構築例1(外周火炎)

火炎デッキ

S駒:正月ジェンイー、金色ベルーガ、バレンタイン・ミューニ(闘化)、メイレン
A駒:ヴァイセ、リリティエ、金色リッチ、ジルドレ(進化)、イヴェット、アベル、ランメリー、ナウラ、ハイサラマンダー(闘化)、フォーティア、ヤンドーラ(闘化)、ローディー

【ポイント】
正月ジェンイーを早めに打ち、ほかの外周火炎でHPを奪っていく構成。デッキHPの高さから押し切られにくく、火炎によって確実にダメージを与えられる点が特徴だ。編成難度は高いが、後述のリペア罠よりも安全にクリアーしやすい。

デッキ構築例2(リペア罠)

リペア

S駒:アレス(闘化)、温泉ベルフェゴール(闘化)、リイア(進化)、廻魏羅(進化)
A駒:リリティエ、4周年ファウスト、フルーファー、ハロウィン・アゲハ、ニューロ、サマー・ピリキナータ、トゥーミエ、金色リッチ、デモクーゲル(進化)、ジルドレ(進化)、ピリキナータ、イヴェット

【ポイント】
闘化アレスによるリペアを活かしやすい編成。ただし、ステージ1は敵HPが高くリペア吸収も封じられるため突破が難しい。敵用ダメマスBを生成できる駒や、強力な特殊ダメージを与えられる駒も編成しておきたい。

ステージ1

1

【敵が使用する駒】
1.進化ジークリント(コンバート特殊)
2.アステール(コンバート特殊)
3.進化エルティナ(コンバート特殊)
4.闘化ヴィーナス(フォース)
5.闘化蘭陵王(コンバート特殊)
6.ウプウアウト(コンバート特殊)
7.悪魔像(特殊)
8.悪魔像(特殊)
9.悪魔像(特殊)
10.ランドタイラント(通常)
11.石竜像(約12万の通常ダメージ)

※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

【初期配置】
悪魔像(C1):2000特殊(コンボ)
悪魔像(F1):特殊ダメージ無効(3ターン)
石竜像(F2):2000特殊(9ターン後)
チルタ(A6):15%コンバートバフ

強力な特殊コンバートが連続して登場。リペアデッキの場合は、特殊罠を返されないマスに打ちつつ、罠をリペアして大ダメージを返そう。3ターンのあいだは特殊ダメージが一切通らないため、特殊ダメージ持ちは以降に残しておきたい。

なお、本ステージは回復マスが出現せず、オーラ竜鱗によって吸収が防がれる。アレスの場合はリペアによる回復ができないため、HP計算に含めないようにしよう。

また、3連続で出現する悪魔像は、ターン開始時のプレイヤーHPの30%の特殊ダメージを与えてくるもの。残りHPによっては、ジルドレをはじめとした、一定特殊ダメージ以上が条件のスキルが発動できないこともあるため、このタイプのスキル持ちは早めに使っておこう。

オススメ定石の例

1−1

▲どこから始めても初手の駒は返される可能性がある。安全性を求める場合は、確実に角のF6を取ることが可能なD5かF4から打っていこう。

ステージ2

2

【敵が使用する駒】
1.闘化ジークリント(特殊)
2.ウラニア(特殊)
3.オーフェル(デバフ)
4.カートウッド(デバフ)
5.テラーナイト(デバフ)
※順番は前後する可能性があります

【初期配置】
石竜像(A6):2000特殊(3ターン後)
石竜像(B5):2000特殊(4ターン後)
石竜像(C4):2000特殊(5ターン後)
石竜像(D3):2000特殊(6ターン後)
石竜像(E2):2000特殊(7ターン後)
石竜像(F1):2000特殊(8ターン後)
悪魔像(F6):特殊ダメージ無効(3ターン)

外周火炎の場合は、辺を沿うように打っていけばオーケー。出現する敵の大半が特殊ダメージを持たず火力にも乏しいため、罠メインの場合は、石竜像の時限特殊を発動させつつダメージを返していこう。

オススメ定石の例

2−1

▲どこから打っても問題ない。A3、C1から打った場合は、最終的にC3で複数のコンボ導線を作ることが可能。C3から始めた場合は、同キャラのコンボを複数回使うことができる。

ステージ3

3

【敵が使用する駒】
1.進化ジークリント(コンバート特殊
2.闘化ジークリント(特殊)
3.セラフィア(コンバートバフ)
4.進化エルティナ(コンバート特殊)
5.ネーシュ(コンバート特殊)
6.悪魔像(特殊)
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

【初期配置】
悪魔像(A1):2000特殊(コンボ)
悪魔像(A6):特殊ダメージ無効(3ターン)
石竜像(B6):3000特殊(5ターン後)
悪魔像(C1):2000特殊(コンボ)
悪魔像(C6):2000特殊(コンボ)

罠メインの場合は、1手目、2手目で特殊罠を返されないマスに打つことで効率的にダメージを返せる。HPがピンチになった際は、回復マスを踏んでリカバリーしていきたい。

4、5ターン目に登場するエルティナとネーシュに合わせ、リペアで特殊罠を再発動させつつ、コンボをつなげて大ダメージを狙っていこう。

オススメ定石の例

3−1

▲○のマスから始めれば盤面優位を取りやすい。強力なコンボ導線を確保しつつ立ち回ろう。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法
▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧