1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『龍が如くONLINE』“バトルスキル特撰宴ガチャ”おススメキャラクターを紹介!“堂島 大吾(決戦)”や、“武市 半平太(決戦)”が登場!

『龍が如くONLINE』“バトルスキル特撰宴ガチャ”おススメキャラクターを紹介!“堂島 大吾(決戦)”や、“武市 半平太(決戦)”が登場!

2020-11-05 16:48 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

龍が如く ONLINE

バトルスキル特撰宴ガチャ

セガより配信中の『龍が如くONLINE』(以下、『龍オン』)にて、10月26日より特定のバトルスキルを持ったSSRキャラクターがラインアップされた“バトルスキル特撰宴ガチャ”が開催中。

ガチャバナー

開催期間:2020年10月26日 0:00~ 11月8日 23:59

本ガチャでの登場SSRキャラクターはSSR[不動なる意志]堂島 大吾(決戦)、SSR[立ちはだかる英傑]武市 半平太(決戦)をはじめとする、複数体攻撃バトルスキルを持つキャラクターのみ。

さらに全3ステップ500ダイヤのうえ、SSRキャラクターの排出確率が2倍! 最終ステップではSSRキャラクターが1体確定で獲得できる。

対象のSSRキャラクターの中でもとくにおすすめの2キャラクターを、オススメ継承先などを交えて紹介!

▼バトルスキル継承とは?
ほかのSSRキャラクターが持つバトルスキルを好きなSSRキャラクターに継承し、使用可能にする機能。
“キャラクター強化”画面の“バトルスキル継承”ボタンから継承させたいバトルスキルを持つSSRキャラクターを使用することで、好きなSSRキャラクターにバトルスキルを継承することができる。

バトルスキル継承後は“バトルスキル継承”ボタンから元々持っていたバトルスキルを使用するか、継承したBSを使用するか選択することが可能だ。

詳しくはhttps://ryu.sega-online.jp/news/1421/

▼公式サイト キャラクター図鑑はこちら
https://ryu.sega-online.jp/special/character/

おすすめキャラクター

【立ちはだかる英傑】武市 半平太(決戦)

【立ちはだかる英傑】武市 半平太(決戦)

唯一無二の、バトルスキルでのスキルクールタイム進行効果を持つキャラクター。

防御タイプに限定した進行効果だが、クールタイムも長くないうえゲージの初期位置も高く、高性能なバトルスキルである。スキル継承せずともあらゆる場面での応用が利き、入手機会もかなり限られているため、ぜひゲットしてほしいキャラクターだ。

【武市に継承させるのにおススメのスキルを持つキャラクター】

特になし

【武市のスキルの継承先としておススメのキャラクター】

花(花見)

花(花見)
防御タイプへの25%のスキルクールタイム加速のリーダースキルを持つ花(花見)へスキル継承を行うと、相乗効果で防御タイプのBSを高速回転させることができる。

【不動なる意志】堂島 大吾(決戦)

【不動なる意志】堂島 大吾(決戦)

S連合のドンパチ使用率ランキングでも上位の堂島大吾(決戦)の魅力のひとつが、殲滅力と速さを兼ね備えたバトルスキル。“敵4体への防御力無視+無敵・不死の解除“という申し分ないバトルスキルの攻撃性能を持ちつつ、ゲージ初期位置も前述の武市(決戦)よりも高い。

また、2020年11月現在で限られたキャラクターしか所持していない“ドンパチの襲撃部隊で敵を倒した数だけ奥義ptを獲得できる”という、超強力アビリティを搭載した今回のガチャの目玉キャラクター。

【大吾に継承させるのにおススメのスキルを持つキャラクター】

花


ドンパチで活躍させたいなら、花のバトルスキルを継承し、アビリティを活かしてさらに強力な補助役に仕上げるのがおすすめ。

【大吾のスキルの継承先としておススメのキャラクター】

桐生 一馬(伝説)

桐生 一馬(伝説)
桐生 一馬(決戦Ⅱ)のアビリティにより攻撃力が下げられてしまうため、タイマンで活用したいならバトルスキルの性能を活かし、桐生 一馬(伝説)に継承するのがおすすめ。

排出キャラクター一覧

gacha1堂島 大吾(決戦)

gacha2真島 吾朗(1988Ⅱ)

gacha3武市 半平太(決戦)

gacha4斎藤 一

gacha5藤堂 平助

gacha6秋山 駿

gacha7熊切 愛

gacha8カムロボ

gacha9沢城 丈

gacha10ゴロ美

龍が如く ONLINE

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガ
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku-online.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧