1. サイトTOP>
  2. 【FFBE幻影戦争攻略】“ガーブル”は引くべき?新ジョブ“操気士”で短期決戦時に火力が大幅アップ!【性能・評価紹介】

【FFBE幻影戦争攻略】“ガーブル”は引くべき?新ジョブ“操気士”で短期決戦時に火力が大幅アップ!【性能・評価紹介】

2020-11-01 00:01 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
“ユウナ(FFX)”の評価とアビリティ
“ティーダ(FFX)”の評価とアビリティ
『FFBE幻影戦争』ブログ
その他人気記事はこちら

短期決戦向きのインファイト系高火力魔法アタッカー

2020年11月1日、『FFBE幻影戦争』に新ユニットの“ガーブル”が追加された。本記事では、その性能と評価を紹介していく。

ガーブルの特徴
・新ジョブ“操気士”をメインジョブに持つ、瞬間火力に秀でた魔法アタッカー
・バトル開始から5ターンまで魔力が大幅アップするサポートアビリティを習得
・とくに物理アタッカーに対して打たれ強く、前線を維持しやすい

IMG_2495
S__23101448

属性:闇
ジョブ:操気士、言霊使い、赤魔道士
リミットバースト:集気穿孔(自身の精神貫通率アップ後、範囲内の対象に魔力依存ダメージ(大)&3ターン精神ダウン&貫通)
マスターアビリティ:味方の闇属性ユニットのHP上限+10%・闇属性アビリティ攻撃+15、自身の魔力+20%

ガーブルは、メインジョブに新ジョブ“操気士”を持ち、無詠唱の高火力魔法を多く備えたアタッカーだ。

“操気士”の最大の特徴は、バトル開幕から5ターンのみ魔力・器用さが大幅アップするサポートアビリティを習得すること。つまりは短期決戦向きの性能になっている。

HP・魔力もURユニットのキトン(水着)と同程度に高く、斬撃・刺突・射撃タイプの攻撃と、魅了、ストップ、ドンアクに耐性を持つ。

また、自身への物理バリア付与も可能なことから、とくに物理アタッカーを相手にする際には積極的に前線に出てダメージを叩き出していける。

S__23101449aaa

注目のアビリティは、特大ダメージの2マス範囲攻撃“双気膨撃”、範囲攻撃かつ必中の“起爆衝”、2連続ダメージの単体攻撃“連気弾”など。

また、自身に物理バリアを付与する”障気術”や、自身の行動回数の少なさに応じた確率で睡眠を付与する“休気術”といった、優秀なTPアビリティも備えている。

“操気士”固有アビリティ

S__23101465S__23101466

▲密着する縦2マスへの範囲攻撃。詠唱なしで魔力依存ダメージ(特大)という高火力アビリティ。

S__23101468S__23101469

▲射程が長く必中効果もある、十字1マスの範囲攻撃。

S__23101455S__23101457

▲魔力依存の射撃攻撃だが、2連撃かつ射程が長めで扱いやすい。

S__23101463S__23101464

▲物理アタッカー対策に最適。

S__23101461S__23101462

▲自身の行動回数が少ないほど、睡眠の付与確率がアップするユニークなアビリティ。

S__23101451S__23101452

▲“連気弾”の単発&威力低下バージョン。こちらも射撃タイプの攻撃。

S__23101453S__23101454

▲移動と自身の弱体耐性をアップを兼ねたTP消費アビリティ。

S__23101458

▲開幕から5ターンのあいだ魔力・器用さが大幅アップし、永続で素早さもアップする。

S__23101459

▲永続で魔力のみがアップするサポートアビリティ。

S__23101460

▲物理攻撃を確率で回避するリアクションアビリティ。

ガーブルは、優秀なアビリティの多くをメインコマンドとして使用できるため、サブジョブは“赤魔道士”で運用するのがおすすめ。

無詠唱魔法の“ジャマースラスト”が使えるようになるうえ、仮に短期決戦に持ち込めなくとも“ケアルラ”や“エスナ”でサポートに回れるようにもなる。

魔法攻撃の手数を増やしつつ、機動力を高めたい場合は“言霊使い”運用も視野に。“その心は針の如く”による自身の精神貫通率アップも強力だ。

そのほか、“休気術”の範囲睡眠付与が魅力に感じた場合はサブジョブを“操気士”にしよう。

サポートアビリティは、ボス戦やレイド、PvPならば“超活性”と“流気拡散”のセットが最適。逆に長期戦が見込まれるクエストでは“流気拡散”、“魔力アップLv1”の組み合わせを使っていきたい。

瞬間火力の高さはピカイチ!現状貴重な闇属性魔法アタッカー

ガーブルの魅力は、やはりサポートアビリティの“超活性”により魔力アップした状態で放つ、“双気膨撃”の爆発的な火力だ。

“超活性”は5ターンの制限時間があり、“双気膨撃”も消費APが48と高いなどの短所もあるが、物理バリア付与の“障気術”や移動アビリティの“瞬動術”がそれを補ってくれるだろう。

サポートアビリティの組み合わせ次第では長期戦もできなくはないが、“双気膨撃”や“起爆衝”の消費APの高さを考えるとやはり短期決戦を狙いたいところ。

射撃攻撃の“連気弾”や“気弾”などに頼らざるを得なくなる前に、一目散に敵の懐へと飛び込んで痛烈な一撃を叩き込んでいきたい。

レイドやPvP向きの瞬間火力に秀でた魔法アタッカーが不足している人、現状貴重な闇属性の魔法アタッカーが欲しいと考えている人には、ぜひともおすすめしたいユニットだ。

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧