1. サイトTOP>
  2. 『AFKアリーナ』遂に5人が“伝説”になり“共鳴のクリスタル”がレベル180に!しかし、進行状況はまったく好転せず…【プレイ日記第48回】

『AFKアリーナ』遂に5人が“伝説”になり“共鳴のクリスタル”がレベル180に!しかし、進行状況はまったく好転せず…【プレイ日記第48回】

2020-10-19 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

AFKアリーナ

“LILITH GAMES”が制作する放置型育成RPG、『AFKアリーナ』。本作のプレイ日記をお届け。
担当:東響希

“共鳴のクリスタル”で“英雄”底上げも強敵の前に敗北し続ける

“ブルータス”を“伝説”にするために確保していた“エピック”クラスの“アンキーラ”だったが、“陣営ガチャチケット”を使って、“ババリア部族”の“英雄”を優先的に集めて、“エピック+”へのランクアップに成功。

IMG_1826
 IMG_1827

ついにレベル180の“英雄”が5人を集めることができた。これで、いよいよ“共鳴のクリスタル”を利用した手持ちの“英雄”の底上げが可能になった。
メインで使っている“英雄”で唯一160だった“ロワン”もレベルが上がり、現在はサブメンバーになっている“孫悟空”、“タシー”、“ロザリン”、“ネモラ”、“エリア&ライラ”なども強化。

 IMG_1830
 IMG_1921

これでさらにメインステージが進行できると思いきや、まったく進まなかった。現在の進行状況は、パーティーの4人が180の状態で、10秒も立たずに追い詰められるレベルの敵となっており、5人が180になったところで、多少延命時間は伸びたものの、まったく歯が立たない。メンバーや配置も入れ替えて試してみたが、結局勝てることはなかった。

 IMG_1919
 IMG_1918

▲5人が180でもまったく太刀打ちできず、先に進めない。

“王座の塔”もまったく同じ状況で、もはや“伝説+”にならないと進めない状況になってしまった。“伝説+”にするには同陣営の“エピック+”が必要となるが、まずは“ルシウス”のランクアップのため、“ブルータス”と同じく“陣営ガチャチケット”を利用して素材となる“英雄”を集めるつもりだ。

IMG_1917

期間限定イベントでは“タイムズピーク”の新ダンジョン“灰燼石窟”が開始されている。こちらは、ワープ先となる“転送出口”を、マップ上のギミックを使って移動させながら進んでいく謎解き要素がある。
敵自体には苦戦しないが、ギミックを発動する順番を間違えると、最初からやり直しになってしまう。中盤以降まで進んだところで、仕掛けを2回動かす場面で、うっかり1回だけで“転送出口”を移動させてしまったため、完全に先に進めなくなり、最初からやり直しに…。

IMG_1913
 IMG_1914

▲障害物を2回動かすところで、1回しか動かさなかったため、先に進めなくなってしまう。

今回の目玉報酬は“英雄選択ボックス”で、唯一、ランクアップを続けている“セレスチアル”陣営の“孫悟空”が選べるが、まだ持っていない英雄でビジュアル的に好みの“ソリス”もいるので正直迷い所。しばらく保留になりそうだ。

IMG_1916

AFKアリーナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーLilith Games
公式サイトhttps://afk-jp.lilithgames.com/?type=2
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧