1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』暴嵐天バリゲーンがデレた!スーパースターの性能や最強パーティについても考察【プレイ日記第202回】

『ドラゴンクエストウォーク』暴嵐天バリゲーンがデレた!スーパースターの性能や最強パーティについても考察【プレイ日記第202回】

2020-10-09 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。

【『ドラクエウォーク』スーパースター関連記事】


⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ゴジライラスト本日の担当:ゴジラ太田

⇒Twitter

暴嵐天バリゲーンでまさかの奇跡が!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! スペシャルメガモンスターの暴嵐天バリゲーン、倒しまくっていますか? 最大12人で挑戦できて、こころ2個に加え暴嵐天ボックスが入手できるので、筆者もスペシャルメガモンスターを満喫しています。ヒャッホゥ!

 0102

しかし、なかなか高ランクのこころが出ずにグレードアップでやっとS1個目を入手!

 03

これで心に余裕ができて物欲センサーに引っかからなくなったのか、翌日にとんでもないことが起こりました。

 0405

立て続けにSのこころ3個が直ドロップ! 思わず「はぁ!?」と声が出てしまいました。喜びというより驚きの声。ともあれ、これで暴嵐天バリゲーンは卒業することができるのですが、ふと図鑑を見てみたら、まだ最後のしぐさが解放されていない!

06

メガモンスターは手形消費がもったいないので、イベントクエストで暴嵐天バリゲーンを50体目まで倒すことに決定。ちなみに、暴嵐天ボックスからはブラックドラゴンのこころSをゲット! まおうのつかいのこころSも直ドロップしたし、ツキまくりの1週間でした! スペシャルメガモンスターをソロでがんばり続けてよかった(´;ω;`)。

 0708

近況はこのくらいにして、いよいよ本日2020年10月9日の15時から実装される新上級職スーパースターについて触れたいと思います。

動画で判明したのは、職業固有特性で“ショータイム”、職業スキルでハッスルダンス、アンコールの存在。

ショータイム・・・斬撃・体技スキル使用時、確率で味方に良い効果を付与
ハッスルダンス・・・味方全体のHPを約130ほど回復
アンコール・・・自分のターンで別の味方を行動させられる

ショータイムは、動画ではバトルマスターに攻撃力アップ、賢者に呪文威力アップが付与されていました。その職業に恩恵のある強化効果が付与されるのか、バトルマスターに呪文威力アップなど、意味のない強化効果がかかるのかどうかが不明。前者なら超強力、後者なら微妙な固有特性になりそう。あと性能的に長期戦向きなので、ボス戦で活躍する上級職として設計していそうですね。

ハッスルダンスは全体130ほど回復していましたが、これが固定値なのか回復魔力に依存するかで評価がガラっと変わると思います。前述したように、スーパースターはショータイムを活かすために攻撃手数を増やしたい職業。しかしハッスルダンスが回復魔力依存では、火力寄りのこころをセットできずに中途半端な性能になってしまいます。仮に、回復魔力依存でも最低値が全体130回復ならば、サブ回復役としての性能は十分なので攻撃重視のこころをセットできそう。

アンコールは、自分のターンの代わりに別の味方を行動させられるスキル。たとえばパラディン、バトルマスター、スーパースター、賢者の構成のときにスーパースターがバトルマスターにアンコールを使うと、そのターンに行動できるのは

パラディン、バトルマスター×2、賢者

となるわけです。“別の味方を2回行動させて自分も攻撃などの行動ができるわけではない”点に注意ですね。消費MPが105と非常に高いので、連発するのではなく“ここぞというときに使う切り札的なスキル”になりそう。アンコールのメリットは“状況により火力重視や回復重視の立ち回りができる”ところにあると思います。

例を挙げると

パラディン、バトルマスター、スーパースター、賢者

上記の構成で戦う場合、スーパースターは基本的に攻撃に参加しながらショータイムを狙っていきます。サブ火力兼バッファー(強化)という感じでしょうか。味方全員が大ダメージを食らいチカラ尽きたり瀕死になった場合、アンコールを賢者に使えば賢者が2回行動し、いやしの波動やザオラルを使えます。つまり

パラディン、バトルマスター、賢者、賢者

というパーティ構成と同じ働きが可能に。そして強敵との終盤で一気に押し切りたい場合はアンコールをバトルマスターに使えば、高威力スキルを連続して使えます。

パラディン、バトルマスター、バトルマスター、賢者

というパーティ構成と同じ働きができるんです。この場合は同じバトルマスターが2回行動できるので、きあいため→高威力スキルという連携が1ターンで可能になるのもメリットですね。

イメージ的には“戦闘中にパーティ構成を切り替える”という戦いかたを可能にするのがスーパースターなのかなと。

攻撃に参加しつつ味方に強化効果を付与し、ハッスルダンスで回復補助。いざというときには火力特化や回復特化の働きも可能にするスーパースターが弱いわけがない! と個人的には思っています。

とにもかくにも、早くスーパースターのレベルを上げたい! セットできるこころの色も気になりますしね。先日ほこらが更新されたけど、台風の影響で出かけられないので週末は自宅でガッツリとスーパースターのレベル上げをしたいと思います。

それでは、また!

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧