モンスターストライク攻略まとめ

©MIXI
モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】四千頭身とはじめしゃちょーが低周波治療器で悶絶!? “激闘!メダルロワイヤル!”リポート【XFLAG PARK 2020】

2020-10-04 00:28 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

新メンバーも追加してあの激闘が再び!

2020年10月3日、4日の2日間にわたって開催される、XFLAGスタジオ(ミクシィ)のオンラインイベント“XFLAG PARK 2020”。そのDAY 1にて、ステージイベント“モンスト芸人 vs モンストYouTuber 激闘!メダルロワイヤル!”が開催された。

メダルロワイヤル

このステージは、出演者が“モンスト芸人”チーム、“モンストYouTuber”チームに分かれてクエストをプレイし、応援するユーザーとともにメダルを集め、その獲得数やコーナー中に実施されるミニゲームの結果で勝敗を競うというもの。

出演者は、芸人チームには四千頭身、淡路幸誠(きつね)、YouTuberチームにははじめしゃちょーなど、“XFLAG PARK”初参戦のメンバーが多数加わったフレッシュな顔ぶれのステージとなった。

このほか、“たっちアカデミー”の動画に出演している大嶋洋介もリポーターとして初参加している。各チームの出演者まとめは以下の通り。

モンスト芸人チーム

24

【出演者】
四千頭身
ゴー☆ジャス
ザ・たっち
淡路幸誠(きつね)

モンストYouTuberチーム

スクリーンショット (71)

【出演者】
はじめしゃちょー
タイガー桜井
宮坊
しろ
ナウ・ピロ

芸人とYouTuberが『モンスト』でガチバトル!

番組はクエスト“フラッグJr.&ナーナ”の降臨に合わせてスタート。メダルをより集めるためには、いかに早くクエストをクリアーしていくかが重要。

クリアースピードが競われるメダル集めの序盤では、YouTuberチームの編成がクエスト内容にマッチし、クリア速度で一歩先行する。YouTuberチームはそのまま差を広げにかかるが、芸人チームはクリアー速度ではかなわないと踏んだのか、低レアリティキャラを編成してメダル枚数にボーナスをかける作戦に。

この作戦変更が終盤になってどのような影響を及ぼすのか、盛り上がりの渦の中、バトルは始まっていった。

スクリーンショット (31)

チャレンジコーナーで電流バトルが勃発!?

メダル稼ぎに挑む面々が集中をしている中、クエストに参加していないメンバーがボーナスポイントをかけてさまざまな企画に挑戦するチャレンジコーナーも行われた。

最初のチャレンジ“電流箱の中はなんだろな”では、ゴー★ジャスとナウ・ピロがチャレンジャーとして登場。低周波治療器を付けた状態で箱の中身を見ずに、手の感触だけで当てるというミニゲームに挑戦した。

ゴージャス01

一見すると芸人チームのほうが、こうしたジャンルの挑戦に慣れていそうだが、芸人チームは不正解によりチャンスを逃してしまう。その一方でYouTuberチームのナウ・ピロが見事問題に正解し、1億ポイントを獲得。YouTuberチームが大きくリードを広げた。

スクリーンショット (84)

▲芸人チームのゴー★ジャスはパイナップルを“スターフルーツ”と誤答。手痛いミスでポイント差が広がる結果に。

続いてのチャレンジ“電流ノーリアクションハーモニカ”は、低周波治療器を身につけた状態でハーモニカを口にくわえ、音がならなかったら勝利というもの。

このチャレンジに挑戦したのは、四千頭身・都筑(芸人チーム)と、はじめしゃちょー(YouTuberチーム)。ふたりとも苦悶の表情を浮かべながらも見事チャレンジを成功させ、ポイント差がつかないまま2回目のチャレンジは終了となった。

スクリーンショット (202)
四千頭身都筑チャレンジはじめしゃちょーチャレンジ

勝負の結果は?

チャレンジが行われいる中でも必死にクエスト周回は続けられていたが、スタートから約40分後、制限時間を迎えてバトルは終了。いよいよ結果発表に。

序盤は接戦になる気配を見せた勝負だったが、最終的には5億ポイントもの大差をつけてYouTuberチームが大勝!

勝利チーム

勝利したYouTuberチームのはじめしゃちょーは「初めて“XFLAG PARK”に出させていただいたのですが、とても楽しかったです!」とコメント。

一方で負けた芸人チームの四千頭身・後藤は「絶対にまた出たいですね。ただひとつ、リアクション対決の先攻が芸人っておかしくないですか?」と、芸人チームならではの着眼点で視聴者の笑いを誘いつつ、負けた悔しさと次回への抱負を語った。

あわせて読みたい

⇒ミッドナイト・パーティーに新限定“バビロン”が登場!CVは佐藤聡美さん
⇒ラプンツェルの獣神化・改が決定!転送壁にも対応可能に
⇒11/26〜英雄の神殿に“感謝の間”が出現!金種の複数ドロップも狙える

⇒武蔵坊弁慶(獣神化・改)の評価と適正クエスト考察/天魔2の適正に
⇒アヌ(獣神化)の評価と適正クエスト考察/底力Lが高難度に刺さる
⇒獣神化・改モンスターに関する情報はこちら
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

⇒選抜!9周年人気投票ガチャはどのグループを選ぶべき?オススメキャラクターと注意点まとめ
⇒リセマラ所要時間は約5分!最新のリセマラ方法とオススメキャラまとめ
⇒強友情キャラのオススメランキング(2022年4月版)
⇒2体目用の“魂の紋章”解放に必要な魂気と全解放までの日数

最新のイベント

クエスト攻略

厳戒のラグナロク

 221118新イベント
【攻略まとめ】
ガチャキャラ評価
ヨルズ(獣神化)

ヨルズ

ミーミル(獣神化)

ミーミル

テュール(獣神化)

テュール

降臨キャラクター
 

アウズンブラ(進化)

アウズンブラ

 

ラタトスク(進化)

ラタトスク

 

スカジ(進化)

スカジ

【クエスト攻略】【クエスト攻略】【クエスト攻略】
簡易まとめ
【開催期間】
11月18日12時~12月2日11時59分

【注目ガチャ限定】
・基本的にはオーブ貯蓄がオススメ
・ヨルズがテンペストーソ、ミーミルがドラーニア、テュールが拠点39に対応
・これらのクエストで苦戦しているなら狙うのもあり

⇒今回のガチャは引くべき?

【運極オススメ度】
・アウズンブラとスカジはともに3ギミック対応で将来性あり
・ラタトスクは性能が環境にマッチしておらず優先度低い

⇒運極オススメ度の詳細はこちら

モンスト初心者最新画像

▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

高難度クエストの攻略と評価

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monst_mixi
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る