クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ】”日本代表”を決める大会に優勝したのはFAVのJACK選手!:JAPAN eSPORTS GRAND PRIXクラッシュ・ロワイヤル 日本代表選考会の試合結果

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ】”日本代表”を決める大会に優勝したのはFAVのJACK選手!:JAPAN eSPORTS GRAND PRIXクラッシュ・ロワイヤル 日本代表選考会の試合結果

2020-09-28 19:25 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クラッシュ・ロワイヤル

優勝賞金100万円と”日本代表権”の行方は!?

2020年9月27日、JeSU(日本eスポーツ連合)が主催するesportsの国内大会“JAPAN eSPORTS GRAND PRIX”クラッシュ・ロワイヤル 日本代表選考会が東京で行われた。大会の賞金総額は500万円(クラロワ部門の優勝賞金は100万円)と高額なうえ、上位入賞者は国際大会への日本代表出場権を獲得できる。

20200927-3
 20200927-1

クラロワ部門の決勝大会では、トロフィー7000以上の天界プレイヤーしか出られないハイレベルな予選を勝ち抜いた16人の選手がオフラインの会場で直接対峙し、アツい火花を散らした。今回はその試合結果をお届けしていく。

申し遅れましたが、今回の記事を担当するのは私kabutom(カブトム)。おもにクラロワの競技シーンを追いかけているライターで、個人運営のnoteはクラロワリーグに関する情報量で日本一(筆者調べ)。以後お見知りおきを!

note

大会ルール

20200927-17

JAPANeGPクラロワ部門決勝大会(日本代表選考会)の主なルールは以下の通り。

・大会形式:シングルエリミネーション方式のトーナメント。1位から16位の順位を決定
・試合形式:1on1 のBO3(2ゲーム先取)。決勝戦のみBO5(3ゲーム先取)
・その他詳細:BANカードルールなし。使用禁止カードなし
・ライブ配信:JeSUの公式チャンネルで配信(クラロワリーグイーストの公式チャンネルでもミラー配信)

出場16選手

20200927-18

JAPANeGPクラロワ部門決勝大会(日本代表選考会)へ顔を揃えたのは、きびしい予選を勝ち抜いた16人の選手たち。予選参加の条件は、プロアマ問わずトロフィー7000以上、日本在住の16歳以上というものだった。

・ひまわり@パンケーキ
・なーにをしているぅー?!
・Amikichi
・AK_のんα
・Neruかもねw
・小川
・Minadora
・しゃんくう
・だ に
・やむし
・Lim l Endo
・素敵なおじさん
・Over かずと
・JACK
・citrus
・Kitassyan

試合結果:1回戦

 20200927-24

■1回戦の勝者
・ひまわり@パンケーキ
・Amikichi
・Neruかもねw
・Minadora
・やむし
・Lim l Endo
・JACK
・Kitassyan

1回戦・2回戦は、試合数が多いため同時並行で試合が行われた。

1回戦で対戦台にピックアップされたのは、アマ対プロcitrus選手 vs Kitassyan選手。Game1に敗れ後のなくなったcitrus選手は、Game2もKitassyan選手が操るラヴァハウンド・バルーンデッキに圧倒されてしまい、これは参ったと苦笑い。2-0で勝ったKitassyan選手は、カメラに向かってにっこりブイサイン。

試合結果:2回戦

 20200927-30

■2回戦の勝者
・ひまわり@パンケーキ
・Minadora
・Lim l Endo
・JACK

2回戦で対戦台にピックアップされたのは、プロチームFAV gamingの同胞対決JACK選手 vs Kitassyan選手。じつは試合前のインタビューで“対戦してみたい選手”に互いの名前をあげていたふたりが、早くも2回戦でぶつかることに!
プロリーグでは決して見ることのできないマッチアップは、2-1でJACK選手の勝利となった。勝負のかかったGame3での”壊しても壊しても設置される”JACK選手の迫撃砲は、Kitassyan選手の夢に化けて出てくるに違いない。

試合結果:準決勝

20200927-30

■準決勝第1試合(BO3)

Game1:ひまわり@パンケーキ 1-0 Minadora
Game2:ひまわり@パンケーキ 1-0 Minadora
ゲームカウント2-0で、ひまわり@パンケーキ選手の勝利。

Game1はロイジャイ、Game2はラムライダーでのミラー対決となったが、ともにタイブレークまでもつれる接戦の末、2-0でひまわり@パンケーキ選手が勝利した。2ゲーム続けてのバーバリアンの小屋採用が当たった格好だ。大会アンバサダーの武井壮氏も「全盛期の中日みたいな感じ。アライバがいて岩瀬がいてゴメスがいるみたいな」と賛辞を贈る。

 20200927-33

■準決勝第2試合(BO3)
Game1:Lim l Endo 0-1 JACK
Game2:Lim l Endo 1-0 JACK
Game3:Lim l Endo 0-1 JACK
ゲームカウント2-1で、JACK選手の勝利。

新鋭Lim l Endo選手がプロプレイヤーJACK選手に挑んだ一戦は、2-1でJACK選手の勝利となった。敗れたLim l Endo選手も、Game2で見せた得意のダブルバレル枯渇デッキは抜群の切れ味であった。

試合結果:決勝

■決勝戦(BO5)
Game1:ひまわり@パンケーキ 1-0 JACK
Game2:ひまわり@パンケーキ 0-1 JACK
Game3:ひまわり@パンケーキ 0-1 JACK
Game4:ひまわり@パンケーキ 0-1 JACK

決勝戦(BO5)の対戦カードはひまわり@パンケーキ選手 vs JACK選手。機器調整のための中断や再試合が発生する波乱含みの中、両選手ともこれに動揺を見せず、落ち着いて試合に集中していく。

 20200927-38

再開されたGame1、ひまわり@パンケーキ選手が選んだのはゴブジャイ・スパ。天敵のエレウィズも華麗に突破するなど、JACK選手を防戦一方に追い込んだ。Game1の勝者は、ひまわり@パンケーキ選手。

 20200927-40

先行したひまわり@パンケーキ選手は、Game2に得意のラヴァ・バルーンデッキを使用。対するJACK選手はディガーWBデッキで、”重量級対軽量級”のマッチアップに。スキをついてはタワーをカツカツ削り続けたJACK選手の方が先にタワーを折った。

 20200927-41

Game3もJACK選手はディガーWBデッキを続ける。最初の攻防で防衛網をすり抜けたWBがタワーに届いてJACK選手が大きくダメージリード。このリードを守り切ってJACK選手が連勝した。

 20200927-42

JACK選手が優勝に王手をかけたGame4、デッキはなんと3連続となるディガーWB。さすがに、ひまわり@パンケーキ選手もゴブ檻とロリババでWBを対策済み。これをみてJACK選手は、攻めをWBからディガーとポイズンを合わせた削りに切り換え、徐々に差を広げていく。ライトニングを駆使してひまわり@パンケーキ選手も猛追するが、追い付くことはできなかった。

 20200927-44

▲ゲームカウント3-1で、JACK選手の勝利となり、日本一の栄誉に輝いたのはFAV gaming所属のJACK選手に!

選手インタビュー

 20200927-45

■優勝 JACK選手

Q.今日の勝因は何だと思われますか?
A.しっかりと情報を集めて、対策を練ったことです。

Q.今日闘ったたくさんの試合の中で、いちばん印象に残っている試合、または対戦相手を教えてください。
A.overかずと選手です。初戦でまだ流れが来ていない状況で、8000大会というハイレベルな戦いを生き抜いた選手を相手に戦うのは、自分の中でいちばんハードでした。

Q.今後、日本代表として東アジア大会に招待されますが、いまの気持ちや意気込みをお聞かせください。
A.日本1位でプレッシャーもあると思いますが、楽しんできます!

■準優勝 ひまわり@パンケーキ選手

Q.今日の勝因(敗因)は何だと思われますか?
A.勝因はデッキ読みが完璧に当たったことで、敗因は臨機応変に対応することが出来なかったことです。プレイングスキル負けでした。

Q.今日の結果をいちばん最初にどなたにご報告されますか?
A.いっしょにデッキを考えてくれた人に伝えます。

Q.今後、日本代表として東アジア大会に招待されますが、いまの気持ちや意気込みをお聞かせください。
A.世界は未知数なので、もっと上手くなって勝ちを掴みたいです!

■3位 Lim l Endo選手

Q.今日のためにどんな練習や準備をしてこられましたか?
A.公開していないサブアカウントを使って、相手から対策されないデッキを練習しました。

Q.今日の勝因(敗因)は何だと思われますか?
ニクロムさんにアナリストをしてもらい、相手の選手に対して有効なデッキを使って勝ちきることができました。ですが、準決勝は初の顔出し、舞台での試合ということで、いつも通りのプレイが出来ませんでした。

Q.今後、日本代表として東アジア大会に招待されますが、いまの気持ちや意気込みをお聞かせください。
A.まだ詳しいことは知らされていませんが、日の丸を背負って頑張ります!

■4位 Minadora選手(Pandora選手)

Q.今日のためにどんな練習や準備をしてこられましたか?
A.いつも通りマルチを回してました。

Q.今日闘ったたくさんの試合の中で、いちばん印象に残っている試合、または対戦相手を教えてください。
A.ひまわりさんですね。デッキ読みをうまくされました。

Q.今日の勝因(敗因)は何だと思われますか?
A.バーバリアンの小屋でペースを握られたうえ、無理に攻めてしまったところです。

Q.今後、日本代表として東アジア大会に招待されますが、今の気持ちや意気込みをお聞かせください。
A.日本代表になったからには、できるだけ貢献できるようがんばります。

 20200927-102.jpeg

FAV DANI選手

Q.今日のためにどんな練習や準備をしてこられましたか?
A、フレンドバトルなどでデッキ練習をしてきました。

Q.今日闘ったたくさんの試合の中で、いちばん印象に残っている試合、または対戦相手を教えてください。
A.やむし選手が準備してきてるのを感じました。

Q.今日の敗因は何だと思われますか?
A.デッキ選択です。

FAV Kitassyan選手

Q.今日闘ったたくさんの試合の中で、いちばん印象に残っている試合、または対戦相手を教えてください。
A. JACK選手です。唯一負けた相手で、しかもチームメイトでお互いに情報が知ってる上での戦いだったので、読み合いが楽しかったです。

Q.今日の結果をいちばん最初にどなたにご報告されますか?
A.ファンの皆さんです!

最終結果

 20200927-47

■日本代表権を獲得した4選手
・優勝 JACK
・準優勝 ひまわり@パンケーキ
・3位 Lim l Endo
・4位 Minadora

 20200927-101.jpeg

Good game!

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト