1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFVI』ユニットのロック-Neo Vision-、フィガロの王エドガー、コルツの格闘家マッシュ、空駆けるギャンブラー セッツァーの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

【FFBE攻略】『FFVI』ユニットのロック-Neo Vision-、フィガロの王エドガー、コルツの格闘家マッシュ、空駆けるギャンブラー セッツァーの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

2020-09-21 18:56 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ロックは弱体、ひきつけ、物理攻撃が可能!

『FFBE』で、2020年9月21日にロック-Neo Vision-空駆けるギャンブラー セッツァーが新たに登場。ロック-Neo Vision-はネオビジョンユニットとして実装され、フィガロの王エドガーコルツの格闘家マッシュのネオビジョン覚醒も可能になった。

ネオビジョン(NV)についての各種情報はこちら
モーグリが教えるFFBE初心者ガイド

ピックアップ期間:9月21日17時〜9月30日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
ネオビジョン

ロック-Neo Vision-
星5~ネオビジョン

フィガロの王エドガー
星5~ネオビジョン

コルツの格闘家マッシュ
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.3点
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.3点
星5~星7

空駆けるギャンブラー セッツァー
星7:25.8点

全ユニットの性能・評価一覧

ロック-Neo Vision-(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.3点
ロック-Neo Vision-の特徴】
・ステータス弱体や、弓、銃、投擲耐性ダウンが可能
・竜、鳥系特攻を持つ水、火属性のにとうりゅう物理アタッカー
・物理回避率が高く、ひきつけも可能
・短剣装備時にブレイクゲージを削りやすい

高倍率の弱体ができる物理アタッカー。

LB“デッドリーチェイス”による攻撃・魔力弱体は90%と、過去最高の倍率を誇る。効果は2ターンと短いが、ほかにも85%弱体のSPアビリティフォースハント、80%弱体のフルブレイクチェインなども扱える。

敵の土耐性を上げてしまう代わりに、弓・銃・投擲耐性をダウンできるレビテト【Ⅵ】を習得し、味方の火力サポートも可能。

物理アタッカーとしては、竜・鳥系特攻を持ち、ブレイブシフト前は水属性、ブレイブシフト後は火属性攻撃を得意とする。

火・水耐性を130%ダウンでき、SPアビリティフェニックスの魔石で、味方全体にリレイズ効果を付与しながら、火属性付与もできる。

ほかにも、回避率が高く、ひきつけもできるため、守備役としての立ち回りもできる強みも持っている。

ブレイブアビリティの強化優先度
フルブレイクチェイン>ファイアエッジ>レビテト【Ⅵ】 
弱体倍率の上がるフルブレイクチェインは優先的に強化するのがおすすめ。火力の上がるファイアエッジ、武器耐性ダウンのレビテト【Ⅵ】 は必要に応じて強化しよう。

ロック-Neo Vision-の評価とステータス

フィガロの王エドガー(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
フィガロの王エドガーの特徴】
・ステータス弱体、槍耐性ダウンを扱える
・BS後はにとうりゅうジャンプアタッカー
・機械、鳥系特攻を持ち、味方に機械系特攻付与も可能

SPアビリティブラボー フィガロ!やブレイブアビリティミラクルブラストで全ステータスを弱体できるユニット。SPアビリティウイークメーカー・槍、ブレイブシフト後のLB“真・ロイヤルショック”で槍耐性ダウンもできる。

ブレイブシフト後は、にとうりゅうのジャンプアタッカーへと変化する。フィガロジャンプは2ターン後、任意のタイミングで落下することができるジャンプ攻撃。

落下時は1ヒットだが、落下前にもダメージがあり、ヒット数が10+10+10のグループ2チェイン3回分になっているため、味方のチェインサポートをしながらジャンプができる。

機械・鳥系特攻を持ち、ハイメリットメーカー・鳥ハイメリットメーカー・機でさらに自身に機械・鳥系特攻付与が可能。また、ブレイブシフト前のドリル装備を使えば味方全体に機械系特攻100%を付与することもできる。

ジャンプのダメージアップ装備まとめ

ブレイブアビリティの強化優先度
ミラクルブラスト>フィガロジャンプ=竜騎士の資質>シザーズクリッパー >マシーナリーの本領
弱体倍率の上がるミラクルブラストは強化しておきたい。主力となるフィガロジャンプとジャンプ威力の上がる竜騎士の資質も合わせて強化するといいだろう。

フィガロの王エドガーの評価とステータス

コルツの格闘家マッシュ(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.3点
コルツの格闘家マッシュの特徴】
・BS前は物理か魔法をかばえる守備役
・BS後は光、火、風属性を扱える魔法アタッカー
・火、風属性の物理攻撃も可能

ネオビジョン化で守備役兼魔法アタッカーへと変化したユニット。

ブレイブシフト前はかばう・物理かばう・魔法により、味方全体への物理・魔法をかばうことができる。

軽盾や重盾、重鎧を装備できないため防御面は少々心もとないが、SPアビリティ防壁なる山の構えやSPアビリティ堅固なる岩の構えで大幅な自己強化もできる。

また、火力はそこそこだが、アビリティ覚醒をした鳳凰の舞真空波で火・風属性のグループ2チェイン、夢幻闘舞グループ1チェイン、SPアビリティタイガーブレイクによるフィニッシュもできる。

ブレイブシフト後は、ブレイブアビリティオーラキャノン改による、光属性のグループ2チェインが強力。死霊系であればさらにダメージがアップする。

威力は下がるが、敵全体を対象とした鳳凰の舞・改真空波・改で火・風属性チェインも可能。SPアビリティゴッドハンドで敵の火・風・光属性耐性120%ダウンができるため、属性によるダメージもアップできる。

また、LB“真・夢幻闘舞”が非常に倍率が高い魔法攻撃となっている。無属性のため属性耐性ダウンやエレメントチェインなどの恩恵は受けられないが、活心術でLB威力アップもできるため、大ダメージを期待できる。

ブレイブアビリティの強化優先度
オーラキャノン改>正義の熱血漢>活心術>かばう・物理>頼れる熱血漢
用途によって強化優先度は変わるが、魔法アタッカーとしての性能が秀でているため、オーラキャノン改正義の熱血漢を強化して魔法威力を上げるのがおすすめ。

コルツの格闘家マッシュの評価とステータス

空駆けるギャンブラー セッツァー(レア召喚ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.8
空駆けるギャンブラー セッツァーの特徴】
・精神依存のにとうりゅう物理アタッカー
・防御精神アップのエリアを展開できる
・ブレイクゲージを大幅に削れる可能性がある
・固定ダメージや状態異常付与が可能

精神依存の物理アタッカー兼サポート役。

火力を出すならグループ2チェインのダーツ・ブルがおすすめギャンブルダイスにより、発動しターンのみランダムでダーツ・ブルの威力がアップする。グループ4チェインのカーディストリーも扱えるため、魔法アタッカーともチェインを組むことができる。

味方全体の防御・精神を150%アップするエリアを展開できるSPアビリティもうひとつの翼ランダムで固定ダメージを与えるギャンブルスロット、状態異常を付与できるダーツ・アウトボードなど、個性的なアビリティを習得する

敵1体に1~7回のダメージを与えるランダムダーツは、Tギャンブルで発動することもでき、最大21回ダメージを与えることができる。うまくいけば敵のブレイクゲージを大幅に削る手段として活用することが可能だ。

空駆けるギャンブラー セッツァーの評価とステータス

今回の注目キャラクター

ロック-NeoVision-が、弱体・回避ひきつけ・物理アタッカーと器用に立ち回れるため優秀。

似たような立ち回りができる自由を求めし少年ヴァンやNVアサシンシャドウと比較すると、味方への物理回避付与はないものの、物理アタッカーとして火力を出すことができるといった印象。

ブレイブシフト後は味方全体への火属性付与もでき、サポート能力も兼ね備えている。

同じく弱体兼アタッカーとしてフィガロの王エドガーも優秀。

ジャンプアタッカーは独特な装備を求められるため、装備品が揃っていない場合は火力を出すのは難しい。装備が揃えば絶大な火力を出すことが可能となるため、ロマンあふれるユニットだ。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧