1. サイトTOP>
  2. 【FFBE幻影戦争攻略】“ニヴ・ル”は引くべき?新ジョブ“スナイパー”は妨害性能の高さと長射程が魅力【性能・評価紹介】

【FFBE幻影戦争攻略】“ニヴ・ル”は引くべき?新ジョブ“スナイパー”は妨害性能の高さと長射程が魅力【性能・評価紹介】

2020-09-01 00:05 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
“ニヴ・ル”の評価とアビリティ
“癒しのメイス”や“佐助の刀”がクラフトできる“武具育成クエスト”が開催!
『FFBE幻影戦争』ブログ
その他人気記事はこちら

強力かつ珍しい妨害アビリティを多数備える射撃ユニット

2020年9月1日、『FFBE幻影戦争』に新ユニット“ニヴ・ル”が追加された。本記事では、その性能と評価を紹介していく。

ニヴ・ルの特徴
・新ジョブ“スナイパー”をメインジョブに持つ
・Move値ダウンや物理バリア破壊、状態異常付与など妨害アビの宝庫
・サポートアビリティの組み合わせ次第で射程が長大に

Screenshot_20200831-183014

属性:雷
ジョブ:スナイパー、ガンナー、時魔道士
リミットバースト:スパイダーレイン(3ターン範囲内の対象の防御ダウン後ダメージ(中))
マスターアビリティ:防御貫通率+20、射撃攻撃力+5

ニヴ・ルは、新ジョブ“スナイパー”を備えた射撃ユニット。相手のMove値を下げたり、物理バリアのダメージ軽減効果の残り回数を無視して即座に破壊したりといった妨害系アビリティを豊富に習得する。

これらのアビリティや通常攻撃は弓による曲射攻撃なので、遠距離からユニットや障害物ごしにデバフを付与して味方ユニットをサポートすることに長けている。

ステータス面については、現状最高クラスの素早さを持ち、Jump値も2あるなど足回り良好。AP・TPも物理ユニットとしては高めで、アビリティを連発しやすい。

反面、HPは遠距離ユニット相応に低く、攻撃や器用さもほかのUR射撃アタッカーと比べると一段劣る印象だ。

Screenshot_20200831-182904aa

注目のアビリティは、一定ターン敵のMoveを-1する“牛歩の矢”や、物理バリア破壊効果のある“バリアブレイクアロー”、強化解除効果&ダメージ(大)の範囲攻撃“デスペルスプレッド”。

そのほかにも、ドンアクを付与する“アームシュート”、素早さをダウンする“スロウシュート”、麻痺を付与する“パライズトラップ”など、多数の状態異常付与アビリティが使用可能だ。

“スナイパー”固有アビリティ

Screenshot_20200831-183529Screenshot_20200831-183532

▲3ターンのあいだMove値を-1する、ダメージ(中)の単体攻撃。

Screenshot_20200831-183247Screenshot_20200831-183253

▲物理バリアを破壊→ダメージの順番なので、ムダがない。

Screenshot_20200831-183350Screenshot_20200831-183353

▲ダメージ(大)かつ強化効果を解除できる、十字1マスへの範囲攻撃。

Screenshot_20200831-183329Screenshot_20200831-183334

▲ガンナーの“腕を狙う”に比べダメージでは劣るが、曲射なのは大きなメリット。

Screenshot_20200831-183432Screenshot_20200831-183436

▲“CT変化無効”を持つ敵などに対して使いたい、ダメージ(小)の単体攻撃。

Screenshot_20200831-183313Screenshot_20200831-183317

▲十字1マス範囲に麻痺を付与できる、ダメージのないTP消費アビリティ。

Screenshot_20200831-183409Screenshot_20200831-183419

▲範囲内の味方の攻撃アップに加え、貴重な幻獣キラー付与効果もある点が優秀。

Screenshot_20200831-183423

▲射程と防御貫通率がアップするTP消費アビリティ。

Screenshot_20200831-183340

▲射程を+1するサポートアビリティ。

Screenshot_20200831-183440

▲“スナイパー”のサポートアビリティその2。こちらでは射撃攻撃力と運がアップする。

Screenshot_20200831-183448

▲被ダメージ時に前もって敵の命中率を下げるリアクションアビリティ。成立時は3ターン効果が続く。

ニヴ・ルは、優秀なアビリティの多くをメインコマンドとして使えるので、敵の状態異常耐性などに合わせてサブジョブを使い分けていこう。

ドンアクや幻獣キラー付与が有効な場合は“スナイパー”。ドンムブや暗闇の付与、獣キラーが有効な場合は“ガンナー”がおすすめ。

また、“クイック”や“高速詠唱”を習得するので“時魔道士”運用も強力。TP消費アビリティが増えることでAPも溜めやすくなるので、とくに“牛歩の矢”、“バリアブレイクアロー”、“デスペルスプレッド”を多用したい場合には最適なサブジョブと言える。

サポートアビリティは“精神統一”と“ロングレンジ”を同時にセットすることですさまじい射程が手に入るので、各種妨害・強化アビリティの使い勝手がより向上する。

Screenshot_20200831-183218Screenshot_20200831-183223

▲トラストマスター報酬は、HP/回避が上がるアクセサリー。広範囲の味方の回避率をアップする武具アビリティも付いている。

現状オンリーワンな妨害性能と極大射程を持つサポーター兼サブアタッカー!

Move値ダウン、物理バリア破壊、範囲デスペルといった初出の効果を持つアビリティをはじめとする、妨害性能の高さが魅力のニヴ・ル。

状態異常付与のスペシャリストといったアビリティ構成になっており、たとえそれらが効かない相手だろうと“時魔道士”運用が可能なので活躍できる状況は幅広い。

もともとの素早さが高いことから行動順でも先手を取りやすく、小回りの利く優秀なサポーター兼サブアタッカーと言えるだろう。

加えて、サポートアビリティで“精神統一”と“ロングレンジ”を組み合わせた際の長射程はまさに圧巻。敵からの攻撃にさらされる心配ともおさらばできる。

Screenshot_20200831-221236

▲“エイミング”も併用すれば、マップ上が彼女の攻撃範囲で真っ赤に染まる。“スナイパー”の名に偽りなし。

現状ニヴ・ルにしかできないことも多く、手駒にできれば戦いの幅を大きく広げてくれるだろう。とくにアタッカーやヒーラーがある程度揃った段階のプレイヤーならば、ぜひ引いておきたいユニットだ。

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧