1. サイトTOP>
  2. 『逆転オセロニア』パック編/世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s 【FILE41】

『逆転オセロニア』パック編/世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s 【FILE41】

2020-08-15 19:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

逆転オセロニア

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

異例の“キャラ駒以外”が対象の氷結が登場!

 ステ

ドーモ、世界のザキヤマです。

2020年8月14日から『Re:ゼロから始める異世界生活』とのコラボが実施中だ。何かと豪華な内容となっているが、新キャラの性能面で言えば、大決戦で手に入るパックに注目が集まっている印象がある。

 効果文

▲氷結は氷結でも、“相手のキャラ駒でない駒”ってどういうこと……?

これまでの氷結は、一定ターン数キャラ駒の機能を封じることで、毎ターン発動のスキルを先延ばしにしたり、ここぞというタイミングでコンボスキルを使えなくするもの。

その対象が“キャラ駒でない”とは、これいかに? パックはコンボのほうが本命(闘化フリジアのスキルと効果が同じ&縛りは属性のみ)とは思うものの、この新しいスタイルの氷結がどういった仕様になっているかは気になるところ。

実際にいろいろ試してみたので、気になっている人はぜひ参考にしてほしい。

正体は召喚スキル特攻!

最初にパックの氷結スキルを見たところ、まず思い当たったのが「召喚の苗床を潰すようなものだから、もしかしたら召喚駒が出現しないのかな」ということ。

この予測が事実なら、召喚駒を大量に発生させるモルフス大好き人間としては由々しき事態。通常の氷結でターン遅延されるならまだしも、発生そのものを阻害されるなら非常に困る。

とはいえ、相手が使ってくるブランジェッタ(闘化&サマー)とかの強い召喚駒を封じられるなら、これはこれでアリか、と極めて利己的な考えで検証してみたところ……。

vlcsnap-2020-08-15-00h37m58s73

▲胞子が生えたよ!! やったねモルフス!!

結論から言えば、召喚自体はされるものの、召喚された駒は氷結状態で出現。1ターンのあいだスキルやコンボが使えない状態となっていた。

vlcsnap-2020-08-15-00h38m29s123

▲凍っているので罠としての仕事が全うできるはずもない。なんやかんや脅威ではある。

vlcsnap-2020-08-15-00h39m46s140

▲氷結ゾノバ。この場合は毒ダメージを先延ばしにできる。凍っているあいだに消せればより安心だ。

vlcsnap-2020-08-15-00h42m38s55
vlcsnap-2020-08-15-00h42m47s151

▲ファヌエルのエスペランサも、生まれたと同時に凍ることに。当然、直接返してもシールドの効果は発動しない。

以上のことからパックの氷結は、時限で発動する召喚へのカウンターとして、ピンポイントで使っていくスキルと言えるだろう。

凍った通常駒の判定はどうなる?

凍ったキャラ駒はスキル、コンボが使えなくなるが、通常駒が凍った場合はどういった処理になるのだろうか。

とくに気になったのが、“盤面総数×○○のダメージ”や、“盤面総数○○枚以下/以上”のようなスキルに影響があるか否か、という点。

たとえば氷結状態の通常駒が“総数に含まれない”と仮定した場合、進化ルシファーのようなオルスでのダメージを大幅に減じられるし、(敵に塩を送ってしまう形になるが)ジェンイーのような“自分の駒総数が12枚以下”といった、終盤で使えないスキルにも影響があるかもしれない。

これまでの氷結と同じ扱いになるかもしれないが、何せ対象が新しいので、いろいろ悪いことができるんじゃないかと期待をしていたのだが……。

ジェンイー

▲氷結の影響はなし。自駒の総数が12枚以上のためジェンイーは発動せず。

vlcsnap-2020-08-15-00h54m15s114

▲凍った通常駒もオルスの対象に。ルシファーでもしっかりダメージが出た。

ほかのスキルで試したが、通常駒は氷結状態でも本来の機能(盤面総数に数えられる、返された際はふつうに相手のものに)は失われず、通常状態の駒と挙動は変わらないという結論に落ち着いた。

氷結を軸にするデッキタイプがあってもおもしろそう!?

パックのものについては、現時点では召喚阻止以外の使い道はなさそうだけど、キャラ駒以外を対象にする氷結自体は、何かと想像が膨らむ。

たとえば、相手のキャラ駒以外で凍った駒の数に応じてダメージを与えられるといった、長期戦で有利になるスキルとか。逆のパターン(自分のキャラ駒以外の駒を一定ターン凍らせて、凍った駒の数に応じてダメージを与える)というのも、なかなかオシャレに思える。

氷結は、使い勝手も演出も個人的に好きなスキルということもあり、今回のパックを皮切りに何かしらの派生をしてくれるとうれしいな、と改めて感じる機会となった。

【『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ開催期間】
2020年8月14日12時〜8月28日11時59分

【“世界のザキヤマが独断と偏見で選ぶ推し駒`s ”のまとめはこちら】

文/世界のザキヤマ(@zakiyamaofworld

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

▼『逆転オセロニア』初の公式ビジュアルファンブック好評発売中!
19a7892917b12cbc1533902826482612_original
詳細はこちら

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧