1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストタクト』りゅうおう追いスカウトで覚醒!圧倒的火力でEX竜王バトルもクリア【プレイ日記第6回】

『ドラゴンクエストタクト』りゅうおう追いスカウトで覚醒!圧倒的火力でEX竜王バトルもクリア【プレイ日記第6回】

2020-08-12 12:39 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラゴンクエスト』大好きライター、ゴジラ太田の『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)まったりプレイ日記を掲載。

竜王は諦めてりゅうおう覚醒を狙う!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 新たなSPスカウトで竜王が登場しましたね。ちなみに変身前は“りゅうおう”とひらがな表記で変身後は“竜王”と漢字表記なのは『DQ』が好きな人ならばご存知かと思いますが、知らなかった方はこれを機に覚えておくといいかもですね。さて、前回の記事でりゅうおうスカウトを60連まで回し、残り40連で100連目のSランク確定を目指すか新スカウトに使うか悩んでいましたが、竜王の性能を見て悩んだ結果、りゅうおうの残り40連を回すことにしました。その理由はおもに3つ。

・竜王は2ターンで切れる竜王の猛進、3ターンで効果が切れるいきなりバイシオンなど短期決戦型
・ボス戦などの長期戦よりも、周回クエストで使う頻度が高そう
・竜王はバトルロードで使えないので、もし手に入れたとしてもレベル上げが大変

もちろん欲しいのが本音ですが、ジェムを注ぎ込むのはやめておこうかなと。それよりも、りゅうおうスカウトの残り40連でりゅうおうを狙ったほうが戦力アップになるという結論です。りゅうおうが1回覚醒すればメラ属性呪文の威力が10%上がり、消費MPが10%下がりますしね。というわけで70~100連を回した結果、90連目までSランクは1体も出ませんでしたが、100連目の確定枠でりゅうおうをお迎え! 約23%を引き当て、なんとか1回覚醒できました!

 0102

覚醒できたことで「だれに使おうかな?」と悩んでいた超貴重な虹のオーブをりゅうおうに使うことを決意。イベント終了までにバトルロードでレベル100を目指す!

 0304

そして、りゅうおう覚醒記念にEX竜王バトルに挑んだところ勝利! あくまのきし、しにがみのきしを倒すまではストーンマンのみがわりで残り4体の仲間が倒されないようにし、竜王1体になったら、れんごくちょうのメラ耐性25%ダウン効果を入れて、れんごく魔弾としゃくねつ、メラミとヒャダルコで一気に大ダメージを与えたら回復される前に勝てました。れんごく魔弾は1体に大ダメージを与えられるので、まさにボス戦や高難度向け。れんごくちょうのリーダースキルとの相性もバツグンです! それでいて周回クエストにも使えるので、個人的にはりゅうおう>竜王ですね! ちなみに「れんごくちょうはオートで戦うと勝手に突っ込んでいき使いにくい」という声も聞きますが、高難度は基本的に手動で戦うので問題ないのかなと。周回するようなクエストではワイトキングがリーダーで安定ですし。

 05

▲クリア時の撮影を忘れたので、この画面で(´・ω・`)

ほのおのつるぎ、りゅうおうの杖の錬金効果も、それなりの性能がついたので終了。これ以上を狙うとスタミナやゴールドの消費がヤバいので、別のことにスタミナやゴールドを使ったほうが手持ちのモンスターたちの戦闘力を高められます。無~微課金の人は、そこそこの性能で妥協したほうがいいかもですね。

 06 07

というわけで、いまは『DQⅠ』イベントを一段落し、スタミナはランクアップ素材集めやストーリーで仲間にできるモンスター集めなどに使っています。リカントロードだけ、まだモンスターが4体しかいないので進めていないんですよね。4体だけでもクエストは受けられますが、やはり5体揃えてから始めたいなと。トドマンはなかなか仲間にならないものの、Cランクのわりに活躍の場が多いドラキーマの覚醒も狙えるので、それほど苦になりません。スキップチケットを使えば低レベルモンスターの経験値稼ぎにも活用できるので一石二鳥、いや三鳥か?

 0809

あとは、タクトポイントのチケットで竜王が出てくれれば最高だなぁ……(笑)。

それでは、また!

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧