1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストタクト>
  4. 【DQタクト攻略ブログ#12】全員まとまって行動するのが攻略のカギ!討伐クエスト“乱闘!カンダタこぶん”攻略のポイント

【DQタクト攻略ブログ#12】全員まとまって行動するのが攻略のカギ!討伐クエスト“乱闘!カンダタこぶん”攻略のポイント

2020-08-07 13:54 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

担当タワラによるスクウェア・エニックスのアプリ『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)の攻略プレイブログを掲載。

いつでも挑戦できる討伐クエストが登場!

2020年8月7日より、新規コンテンツの討伐クエストが追加された。

討伐クエストは常時解放されているコンテンツで、期間限定ではなくいつでも挑戦が可能。今回追加された“乱闘!カンダタこぶん”では、Bランクモンスター“カンダタこぶん”がドロップする。

本記事では、クエストの攻略情報とカンダタこぶんの性能を解説していこう。

【イベント攻略のポイント】
・“乱闘!カンダタこぶん”敵情報
・攻略のポイント
・カンダタこぶんの性能評価

“乱闘!カンダタこぶん”敵情報

写真 2020-08-07 12 07 01写真 2020-08-07 12 07 14

【敵情報】
使用とくぎ属性:バギ、無属性
特性:5ターンのあいだ、こうげき力・しゅび力を超大幅にアップ、いどう力を1上げる
有効な属性:メラ、ドルマ、毒、魅了

“乱闘!カンダタこぶん”戦では、8体のカンダタこぶんが登場する。

有効になるのはメラとドルマ属性だが、敵の数が多いため無属性の範囲攻撃も効果的。被弾率が高くなってしまうため、ある程度耐久力のあるモンスターを編成するのがおすすめだ。

リーダー特性は敵のこうげき力を低下させるものや、メラ属性の威力を上げるものを選択しよう。

●メラ系おすすめモンスター
・にじくじゃく
・りゅうおう
・竜王
・ドラゴン
・アックスドラゴン

●ドルマ系おすすめモンスター
・トロルキング
・ドラゴンゾンビ
・キラータイガー

●そのほかのおすすめモンスター
・キラーマシン
・スライムエンペラー
・ベスキング

●編成一例

写真 2020-08-07 11 45 23

攻略のポイント

“乱闘!カンダタこぶん”戦は戦闘開始地点が中央になっており、周囲を8体のカンダタこぶんに囲まれている。

2ターン目には全方位から攻撃を受けることになるので、1ターン目から対策を講じたい。

写真 2020-08-07 12 21 29

本戦でもっとも重要なのが、味方同士で固まって行動すること。

敵がおもに使用してくるのは、範囲内の敵にランダムで4回攻撃するさみだれ斬りになる。この攻撃は単体で受けるとダメージ量が多いが、味方が集まっていれば攻撃対象が分散していく。1ターン内に受けるダメージ量を減らすことで、生存率がグッと引きあがるので味方同士で隣接しておこう。

高火力モンスターが揃っている場合は、一気に押し切ることも可能だ。

写真 2020-08-07 11 47 26写真 2020-08-07 11 47 24

▲一体で引き受けると160ダメージほど受けてしまう。数体から集中砲火するとすぐに倒されてしまうので、隣接して被弾率を下げよう。

写真 2020-08-07 12 21 29写真 2020-08-07 12 25 04

▲戦闘がスタートしたら、まずは一カ所に移動して一体敵を倒してしまうのがベスト。

火力が不足している場合は、スライムエンペラーがいると安定感が増す。

1ターン目に全員にスクルトをかけ、以降はベホマラーによる支援をすることで味方の生存率が格段にアップする。

写真 2020-08-07 12 25 10写真 2020-08-07 12 25 14

2ターン目以降は敵が密集して囲んでくるので、弱点属性による攻撃や範囲攻撃で撃破を狙おう。

自身の周囲全体を攻撃できるとくぎや、竜王やドラゴンなどによる3マス攻撃はとくに有効。大量の敵をまとめて攻撃できるので、一気に敵を殲滅可能だ。

カンダタこぶん単体の耐久力はさほど高くないので、早い段階で2~3体撃破しておくと後は楽に攻略できる。

写真 2020-08-07 11 46 59写真 2020-08-07 11 48 20

カンダタこぶんの性能評価

本クエストでドロップするカンダタこぶんは、Bランクのモンスター。

バギ系のとくぎを習得でき、覚醒スキルでも“ふうじん斬り”の威力が上昇していく。ヒャド・イオ耐性もアップしていくので、同属性の敵相手には戦いやすいモンスターだ。

写真 2020-08-07 12 07 51写真 2020-08-07 12 08 06

初期時点ではさほど強くはないが、討伐クエストはいつでも挑戦できるので覚醒ポイントは稼ぎやすい。

最後まで覚醒させればバギ属性が弱点のモンスターや、ヒャド・イオを使用してくるモンスターに対して有効になるだろう。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧