1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンクエストタクト>
  4. 【DQタクト攻略ブログ#5】『DQⅠ』イベントの進め方をご紹介!ドラゴンやほのおのつるぎをゲットしよう

【DQタクト攻略ブログ#5】『DQⅠ』イベントの進め方をご紹介!ドラゴンやほのおのつるぎをゲットしよう

2020-07-23 18:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

担当タワラによるスクウェア・エニックスのアプリ『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)の攻略プレイブログを掲載。

コラボクエストでドラゴンがドロップ!

2020年7月23日より、『DQⅠ』コラボイベントが開催中。

イベントクエストを進めてDQⅠメダルを集めれば、イベント交換所で貴重なアイテムと交換できる。ボスバトルやバトルロードなど、各種コラボコンテンツに触れることでドラゴンやほのおのつるぎが手に入る豪華なイベントだ。

【イベント攻略のポイント】
・メダル集めの効率はハード3章4話がベスト
・優先的に交換するべきアイテム
・ボスバトルは弱点属性で攻略
・バトルロードのおすすめモンスター

メダル集めの効率はハード3章4話がベスト

【周回ステージ情報まとめ】
・メダル集めならハード3章4話
・ほのおのつるぎを集めるならハード3章5話
・ドラゴンの覚醒ポイントを上げるならハード2章5話

本イベントではストーリークエスト、ボスバトル、バトルロードの3つのコンテンツがプレイ可能。

7月30日、8月7日にはさらにチャレンジできるコンテンツが増えていくことが発表されている。

04

イベント中は、スタミナを消費してストーリークエストをプレイ、スタミナが切れたらバトルロードをプレイするのが基本的な流れだ。

イベントストーリーを進めるだけでドラゴンが加入、ほのおのつるぎが手に入るので、本作を始めたばかりのプレイヤーも優先的にプレイしよう。

IMG_9383IMG_9384
IMG_9385IMG_9380

ストーリークエストをプレイすると手に入るDQⅠメダルを集めると、さまざまなアイテムと交換できる。

現時点(7月23日)でもっともメダルを獲得できるのは、ハード3章4話。

ボスが登場する5話はスタミナ消費はほかのものより多い代わりに、ほのおのつるぎがドロップするようになっている。メダル集めなら3章4話、装備ドロップも狙うなら3章5話を選択しよう。

IMG_9415IMG_9414

▲(左)ハード3章4話、(右)ハード3章5話のドロップアイテム。DQⅠポイントだけを狙うなら、ハード3章4話を周回するのがおすすめ。

また、ハード2章5話では、一定の確率でドラゴンがなかまとして加入する。

ドラゴンの覚醒ポイントを溜めるのに最適なので、こちらを周回するのもアリだ。

IMG_9416

優先的に交換するべきアイテム

DQⅠメダルを集めると、“DQⅠメダル交換所”でさまざまなアイテムと交換が可能になる。

この中で優先的に交換したいのは、入手経路の限られているアイテムと、ドロップ率の低いアイテムだ。りゅうおうSPスカウト券はもちろんのこと、取得方法が限られている経験値の古文書などは最優先で手に入れておきたい。

IMG_9375

【確実に交換しておきたいアイテム】

1.りゅうおうSPスカウト券
2.虹の宝石
3.虹色のオーブ
4.経験値の古文書・大、中、小
5.???系のかけら

そのほか、モンスターの育成に必要なオーブやメラ属性の強化書などは、メダルに余裕があれば交換していきたい。

ランクアップ用の素材は周回で容易に手に入るので、まずはふだん入手できないアイテムから優先的に交換していこう。

ボスバトルは弱点属性で攻略

現時点で挑戦できるボスは、ドラゴンとゴーレムの2体。

ドラゴンはヒャド、イオ属性で攻撃すれば簡単に攻略できるが、ゴーレムはオートでの攻略が難しくなっている。幸い、スタミナ消費0で挑めるので、編成を工夫してクリアーできるまでチャレンジしてみよう。

IMG_9418IMG_9417

ゴーレム戦は、中央にゴーレム、左右にメイジキメラが控えている。

このメイジキメラがゴーレムに対してスクルトやベホイミを使用するため、まずは左右の敵から倒していこう。

IMG_9423IMG_9424

ゴーレムは耐久力が高い上、高威力の範囲攻撃などを使用してくる。

弱点属性で攻撃してもなお時間がかかるので、HP回復が可能なモンスターを編成しておくのがおすすめ。

また、ラリホー耐性が低いので、先にゴーレムを眠らせておくと安全に攻略できる。

IMG_9391IMG_9392

バトルロードのおすすめモンスター

コラボイベントのバトルロードでは、ステージを攻略することで秘伝書やほのおのつるぎが入手可能。

IMG_9404

使用できるモンスターは、りゅうおうなどのスカウトモンスターのほか、本イベントを進めることで覚醒ポイントを上げられるドラゴンが編成必須モンスターになっている。

ステージクリアーで加入するモンスターも多くいるので、スカウトでモンスターを引かずにチャレンジ可能だ。

IMG_9405

【ステージ加入可能モンスター】
・ドラゴン
・よろいのきし
・メイジドラキー(おすすめ!)
・スライム
・ゴースト
・ドラキー

ステージ加入の中でおすすめなのが、ヒャドとギラを使えるメイジドラキーだ。

ほかのモンスターよりも汎用性が高いので、優先的に編成しておきたい。また、イベント中は通常のクエストでもわずかにDQⅠメダルが手に入るので、未入手であればドロップを狙って周回するのもアリ。

IMG_9428IMG_9427

スカウトで手に入れたモンスターがいれば楽なのは間違いないが、イベント進行でドラゴンを強化しておけばドロップモンスターだけでも攻略はできる。

バトルロードはスタミナ0で周回できるので、地道にレベルを上げて最後までクリアーを目指そう。

IMG_9429IMG_9431

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧