モンスターストライク攻略まとめ

(C)XFLAG

モンスターストライク【モンスト攻略】『ソードアート・オンライン アリシゼーション』コラボガチャは引くべき?各モンスターのオススメ度を解説【『SAO』コラボ】

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】『ソードアート・オンライン アリシゼーション』コラボガチャは引くべき?各モンスターのオススメ度を解説【『SAO』コラボ】

2020-07-21 22:33 更新

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

モンスターストライク

ふたつの『SAO』コラボガチャ、狙いはどっち?

『モンスターストライク』では2020年7月17日より、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』コラボ(『SAO』コラボ)第2弾が開催。新規キャラ5体を含む、全10キャラが期間限定で登場する。
本稿では各キャラクターの性能や使い道、ガチャで狙うべきかなどを紹介していく。

SAO2【イベントまとめ】

【開催期間】
7月17日12時~8月2日11時59分

新★6モンスターの性能

まずは、今回のガチャより追加された新★6モンスターの性能を紹介。それぞれの評価記事で、アビリティセットや友情コンボなどの特徴も解説しているので、深く知りたい人はあわせてチェックしてほしい。

オススメ度の内訳は以下のとおり。

★★★:できるだけゲットしたい
★★☆:必要があれば狙おう
★☆☆:狙う必要は薄い

ガチャを引くべきかどうかの総合評価は、最後にまとめて掲載しているので、そちらもぜひをチェック!

⇒今回のガチャは引くべき?

※本記事の内容はイベント開催前の事前情報に基づくものとなります。

ユージオ

オススメ度:★★☆

ユージオ(獣神化)の性能

ユージオ(獣神化)

獣神化
【反射タイプ】

アビリティ:超アンチダメージウォール/カウンターキラー+アンチブロック/SSターン短縮
友情コンボ:コピー+回復弾(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&凍らせた敵に青薔薇で攻撃(23/27ターン)

ユージオのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2714724171
(29005)
336.62超ADW/カウンターキラー
+AB/SS短縮

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒禁忌の獄・攻略まとめ
⇒アルカディア戦攻略/遥けき電影の樂天地
⇒焔摩天戦攻略/冥に猛りの焔立つ
⇒阿修羅廻戦攻略/紅蓮燃ゆるは妄執の悪・廻
⇒阿修羅戦攻略/紅蓮燃ゆるは妄執の悪など

ユージオは狙うべき?

ユージオはメイン友情のコピーにカウンターキラーが乗るため、組み合わせるモンスターとクエスト次第では高い火力を発揮する。しかし運枠を複数編成しての低難度周回にはあまり適しておらず、SSのターン数がやや長いことからも高難度クエストでの運用が中心となる。

対応ギミックに注目すると、★6ではベイカーズ以来となる、禁忌の獄(21)に高い適性を持つキャラクター。アビリティセットの稀少性ゆえに、活躍できるクエストは多くないものの、ステージギミックが噛み合えばかなりの強さを発揮する。

ベイカーズを持っておらず禁忌の獄(21)に苦戦している人は、単独ピックアップ時に狙ってみる価値は十分にアリ。逆に現時点で禁忌の獄(21)の攻略に苦労していない人は、優先度は低いキャラクターとなっている。

【ユージオ単体ピックアップガチャ開催期間】
7月20日12時~7月21日11時59分
7月23日12時~7月24日11時59分
7月26日12時~7月27日11時59分
7月29日12時~8月2日11時59分

⇒ユージオの評価と適正クエスト

ベルクーリ

オススメ度:★★☆

ベルクーリ(獣神化)の性能

ベルクーリ(獣神化)

獣神化
【貫通タイプ】

アビリティ:超アンチダメージウォール/アンチワープ/弱点キラー+バイタルキラー
友情コンボ:衛星弾4+超強次元斬(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&次の敵の攻撃ターン終了後に全ての敵に《時穿剣》で攻撃(18/22ターン)

ベルクーリのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2120525020
(30024)
361.00超ADW/AW/弱点キラー
+バイタルキラー

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒カルナ(究極)攻略と適正モンスター紹介/嗤う悲劇
⇒禁忌の獄・攻略まとめ
⇒蓬莱戦攻略/夢幻の如き不死の幽境
⇒ニライカナイ戦攻略/悠久の祈りと魂が還る聖海
⇒ドゥーム戦攻略/滅の審判を下せし水の闘神

など

ベルクーリは狙うべき?

ベルクーリは木属性の貫通タイプでダメージウォールとワープに対応可能なキャラクター。この組み合わせを持つ★6キャラクターは4体目なので、まだまだ貴重。うち1体は現状で復刻予定が不明なクラピカ(獣神化)のため、クラピカを持っていない場合はより優先度が高くなる。

ベルクーリを狙う際の判断材料となるポイントのひとつは、敵種族に依存しないダブルキラー。条件さえ整えば通常攻撃だけでもかなりの火力を発揮できるが、2種のキラーが同時に発動するのは弱点持ちのモンスターに限られる。

もうひとつのポイントはSSの独自性。つぎの敵ターン終了後に追撃ダメージが発生するSSはほかに例がなく、敵の蘇生や反撃モードが絡んだクエストで唯一無二の働きをする可能性がある。今後の高難度クエストでも活躍する可能性はありそうだ。

現時点ではベルクーリで大幅に楽になるクエストは少ないものの、個性的な性能を持っているため、このモンスターが最適正になったときはほかでの代用が難しくなると思われる。現状必須ではないが、余裕があればピックアップで狙ってみてもいいだろう。

なお、7月17日現在では未確認だが、禁忌の獄(24)でベルクーリのSSが大きく活躍する可能性がある。このクエストに苦戦している人は、次回の禁忌の獄が登場すると思われる23日ごろまで待ち、情報が出揃ってからガチャを引くか検討するのも手だ。

【ベルクーリ単体ピックアップガチャ開催期間】
7月21日12時~7月22日11時59分
7月24日12時~7月25日11時59分
7月27日12時~7月28日11時59分
7月30日12時~8月2日11時59分

⇒ベルクーリの評価と適正クエスト

アリス

オススメ度:★★☆

アリス(獣神化)

獣神化
【貫通タイプ】

アビリティ:マインスイーパー/超アンチウィンド+アンチ減速壁/状態異常回復
友情コンボ:反射衝撃波12+超強スパークバレット(スピード型)
SS:スピードとパワーがアップ&最初にふれた敵に《バースト・エレメント》を放つ(20/24ターン)

アリスのステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2372824351
(29221)
389.55MS/超AW+反減速壁/状態異常回復

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒ヤマトタケル零戦攻略/水駆ける天叢雲の皇子・零
⇒ツクヨミ廻戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神・廻
⇒イザナミ零戦攻略/怨炎!黄泉の主宰神・零
⇒ミス・タイプ戦攻略/打鍵ガ紡グ懐古的未来物語など

アリスは狙うべき?

アリスは貴重なアビリティセットが最大の特徴。アンチギミックは全属性でも3体しかいない組み合わせに加え、近年の高難度クエストで存在感を増している状態異常回復も所持している。

アンチギミック以外の性能も非常に優秀。高いステータスと広範囲を攻撃できる友情コンボが強力であるほか、スピード型のため戦型の書による強化が活かしやすい。SSは単体火力とザコ処理を両立できる自走型のSSで、高難度クエストの特殊ギミックにも対応できる。

キャラクターとしてのポテンシャルは高いものの、現時点では明確な最適クエストが存在しない点がネック。対応するクエストが出れば活躍が期待できるため、今後の高難度クエストへの備えとして狙ってみてもいいだろう。

【アリス単体ピックアップガチャ開催期間】
7月19日12時~7月20日11時59分
7月22日12時~7月23日11時59分
7月25日12時~7月26日11時59分
7月28日12時~7月29日11時59分
7月30日12時~8月2日11時59分

⇒アリスの評価と適正クエスト

第1弾★6キャラクターの獣神化性能

続いて、第1弾コラボで登場した★6キャラクター3体の獣神化性能をチェック。これらの3体がピックアップ対象となったガチャも同時開催される。

キリト

オススメ度:★★★

キリト(獣神化)の性能

キリト(獣神化)

獣神化
【反射タイプ】

アビリティ:ユイの応援/超アンチダメージウォール/友情ブースト+超アンチワープ/アンチ減速壁
友情コンボ:超強トライブパルス+超強次元斬(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&敵の弱点の効果をアップさせ、連続斬りで攻撃(16/24ターン)

キリト(獣神化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2605227240
(32688)
344.78ユイの応援/超ADW/友情ブースト
+超AW/反減速壁

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒“未開の大地”拠点9攻略
⇒金剛夜叉明王戦攻略/金剛耀きて三世の魔を滅す
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒アカシャ戦攻略/記憶を屠りし闇の闘神
⇒エデン戦攻略/福音響かぬ堕罪の楽園
など

キリトは狙うべき?

キリトを使う上で最大の注目ポイントは友情ブーストが乗る超強トライブパルス。敵モンスターを問わず20万以上の固定ダメージが入る強力な友情コンボとなっており、今後の高難度クエストでザコ処理に活躍する可能性がある。殲滅力の高さから普段使いでも有用性を発揮しそうだ。

アンチアビリティに注目すると、3種類のギミックに対応。うちふたつは超アンチアビリティとなっている。現状このキャラクターで大幅に楽になるクエストは多くないが、アンチ減速壁の存在により今後活躍できるクエストが増えていくことも期待できる。

その汎用性と将来性の高さから、手持ちが少ないプレイヤーにとっては非常に頼りになる存在となるだろう。手持ちが揃っている場合でも、“未開の大地”拠点9では最適クラスの活躍が期待できる。ほかに優先したいキャラクターがいない場合はこの機会に狙っておきたい。

⇒キリトの評価と適正クエスト

アスナ

オススメ度:★★☆

アスナ(獣神化)の性能

アスナ(獣神化)

獣神化
【貫通タイプ】

アビリティ:ユイの応援/マインスイーパーL/アンチ魔法陣+超アンチワープ/ソウルスティール
友情コンボ:四反射分裂弾+超絶ホーミング12(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&最初にふれた敵の足元に地割れを発生させ攻撃し、攻撃ターン数を増加させる(20/28ターン)

アスナ(獣神化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2231924530
(29436)
389.88ユイの応援/MSL/反魔法陣
+超AW/ソウルスティール

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒禁忌の獄・攻略まとめ
⇒ジパング戦攻略/東方に出づる霊異の神域
⇒デーヴァダッタ廻戦攻略/堕獄の蓮華、三逆の咎・廻
⇒ツクヨミ廻戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神・廻
⇒アカシャ戦攻略/記憶を屠りし闇の闘神
など

アスナは狙うべき?

アスナはトリプルアンチアビリティと2つの回復アビリティを所有。そのすべてが必須となるクエストは現時点ではほぼないものの、汎用性の高さとサポート性能の高さから足りない枠を埋める用途での出番が多くなることが予想される。禁忌の獄(1)で毎月使う機会があるのもポイントとなる。

また注目したいのが、遅延ターン数がランダムで変化するSS。使ってみた動画では最大5ターンの遅延が確認できている。高難度クエストで最終ステージまで連れていくことができれば、クリアー率アップに大きく寄与するだろう。

手持ちが揃っている人は無理に狙う必要はないが、手持ちの少ない人はぜひガチャに挑戰しておきたい。

⇒アスナの評価と適正クエスト

シノン

オススメ度:★★☆

シノン(獣神化)の性能

シノン(獣神化)

獣神化
【反射タイプ】

アビリティ:超アンチダメージウォール/闇属性耐性/幻竜封じ+アンチブロック/アンチ減速壁
友情コンボ:全敵貫通ロックオン衝撃波3+跳弾(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&空に矢を放ち、すべての敵に攻撃(12/24ターン)

シノン(獣神化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
獣神化2428726057
(31268)
306.65超ADW/闇耐性/幻竜封じ+
AB/反減速壁

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒イザナギ廻戦攻略/天地開闢の始神・廻
⇒ティファレト戦攻略/輝きを奪いし「美」の天聖
⇒韋駄天戦攻略/天翔る機神、疾風の如く
⇒ツクヨミ零戦攻略/月降る夜に永久を夢む女神・零
⇒アジ・ダハーカ戦攻略/顕現せし邪悪の根源
など

シノンは狙うべき?

シノンはザコ処理に特化した性能を持つキャラクター。全敵に攻撃できるふたつの友情コンボに加え、SSでは自強化による攻撃後に全体に高火力+防御ダウン効果のある追撃を放つ。

アビリティセットに注目すると、光属性の反射タイプでは初となるダメージウォール、ブロック、減速壁に対応できるキャラクター。コラボ降臨の暗黒神ベクタをはじめ、今後の減速壁を絡めたクエストで活躍する可能性がある。

対応ギミックと種族の面から、タケミカヅチ(獣神化)との相性が良好。ザコ処理を引き受けつつボスに防御ダウンを付与することで、タケミカヅチのSSによるゲージ飛ばしの成功率を引き上げる使い方ができそうだ。

現状このキャラクターが難易度を下げるクエストはないが、ゲージ飛ばし狙いの周回編成など、固定の立ち回りについて安定性を高める働きが期待できる。性能に魅力を感じたなら狙ってみてもいいだろう。

⇒シノンの評価と適正クエスト

★4-5キャラクターの性能

最後に、★4-5キャラクターの性能をまとめて紹介。★6キャラクターと合わせてこちらもチェックしておこう。

ロニエ&ティーゼ

オススメ度:★★★

ロニエ&ティーゼの性能

ロニエ&ティーゼ

進化
【反射タイプ】

アビリティ:超アンチダメージウォール/超アンチワープ+回復/シールドブレイカー
友情コンボ:超強防御ダウンブラスト(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップ&ふれた全ての味方に巨大バリアを付与(19ターン)

⇒ロニエ&ティーゼの評価と適正クエスト

ロニエ&ティーゼ(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化1651815124
(18148)
333.18超ADW/超AW
+回復/盾破壊

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒ホムミ戦攻略/最強少女の裁縫魔術
⇒雨中人戦攻略/悪夢の足音は雨音と共に
⇒サクア戦攻略/救い出せ!囚われの洗脳少女
⇒ドドッカリー戦攻略/取り戻せ!奪われた海の家
⇒アサグ戦攻略/病的?悪魔のナースコール
など

⇒ロニエ&ティーゼの評価と適正クエスト

カーディナル

オススメ度:★★★

カーディナルの性能

カーディナル

進化
【貫通タイプ】

アビリティ:超マインスイーパー/アンチ魔法陣+状態異常回復/SSターンチャージ
友情コンボ:放電(バランス型)
SS:スピードとパワーがアップし、仲間にふれるとHPが回復&近くの敵に雷を放つ(16ターン)

カーディナル(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化1645314821
(17785)
347.58超MS/アンチ魔法陣
+状態回復/SSチャージ

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒イタクァ戦攻略/狂気絡まる歪みの暗殺者
⇒スタンガンナードラゴン戦攻略/電閃を極めし機械竜
⇒クリオドン戦攻略/天使か?悪魔か?謎の怪獣
⇒Dr・マター戦攻略/暗黒物質に関する狂的考察
⇒雪垣匠之助戦攻略/除雪一筋、これぞ匠の技
など

⇒カーディナルの評価と適正クエスト

シリカ&リズベット

オススメ度:★★★

シリカ&リズベットの性能

シリカ&リズベット(進化)

進化
【反射タイプ】

アビリティ:超アンチダメージウォール+アンチブロック/弱点キラー
友情コンボ:トライブパルス(砲撃型)
SS:スピードとパワーがアップ&停止後にピナを呼び出す(16ターン)

シリカ&リズベット(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化1660910773
(12928)
362.18超ADW
+AB/弱点キラー

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒“最強少女の裁縫魔術”ホムミ戦攻略
⇒“怪物お母さんの子育て講座”エキドナ戦攻略
⇒“雅に闘え!緑野の鳥獣戦士”鳥獣戦隊ギガファイター戦攻略
⇒“山野に現れし古の巨人兵器”ヨトゥン戦攻略
など

⇒砲撃型のトライブパルス持ち!シリカ&リズベットの評価

リーファ

オススメ度:★★★

リーファの性能

リーファ(進化)

進化
【反射タイプ】

アビリティ:マインスイーパーL/レーザーストップ+回復M/アンチブロック
友情コンボ:スピードアップ(スピード型)
SS:ダメージウォール、バリア、ワープ、地雷を無効化する(12ターン)

リーファ(進化)のステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化1464514031
(16837)
452.70MSL/LS
+回復M/AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

【適正クエスト】
⇒“ご存知!食卓を裁く名奉行”鍋奉行戦攻略
⇒除雪一筋、これぞ匠の技”雪垣匠之助戦攻略
⇒“天使か?悪魔か?謎の怪獣”クリオドン戦攻略
⇒“謎多き神の凍てつく視線”メジェド戦攻略
⇒“戦地に潜む暗殺の黒薔薇”ロゼ准尉戦攻略
など

⇒高いギミック対応力&回復M持ち!リーファの評価

コラボ★4-5キャラクターは狙うべき?

『モンスト』のコラボ★4-5キャラクターは強力なものが多く、★5以下制限クエストで活躍する機会が多い。

さらに直近の通常イベント“戦国風雲絵巻-巻ノ七-”で★4-5イベントクエストが登場しなかったことから、今後★4-5モンスターの供給が少なくなる可能性もあるため、コラボガチャ産★4-5キャラクターの確保は重要度が増している。

オーブを節約したい人でも、最低限★4-5キャラクターはすべて揃えておきたい。トク玉で引けなかった場合は、手持ちのオーブと相談しつつ確保を狙おう。

今回のガチャは引くべき?

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』コラボ第2弾ガチャを引く場合、判断基準になるのは以下のポイント。

【今回のガチャで注目したいポイント】
●新★6キャラが欲しい場合は個別ピックアップ推奨
●特に狙っているキャラがいない場合は第1弾ガチャを中心に
●★4-5キャラはすべて確保推奨

まず新登場となる第2弾ガチャで排出される面々については、ユージオがベイカーズ、ベルクーリがクラピカとそれぞれ似たアビリティセットを持っており、これらを所持しているか否かで優先度が変わってくる。いずれも禁忌の獄で活躍できる可能性が高いため、対応するキャラクターを所持していない場合には、この機会に優先して確保しておきたいところだ。

またアリスは高難度クエストを意識したアビリティセットではあるものの、現状では必須となるクエストは存在しない。足りない手持ちを埋めるというよりも、将来に備えて確保を狙うキャラクターとなるだろう。

ユージオとベルクーリの優先度が人によって変化することから、これら3体は個別ピックアップでの確保を推奨。欲しいキャラクターがいる場合は、そのキャラクターの排出率が上がる日を待ってガチャに挑戦しよう。

第1弾のキャラクターではキリト(獣神化)が高い性能を持つ期間限定モンスターのため、できるだけ確保しておきたい。第2弾ガチャで取り立てて欲しいキャラクターがいない場合は、第1弾ガチャを優先したい。

なお★4-5キャラはいずれも★5以下限定クエストでの活躍が期待できるため、全キャラクター確保を推奨したい。中でもカーディナルはサポート性能が高く、開運のパワーを使用した運枠としての運用も十分に狙える。オーブに余裕がある場合は、運90を作ってみてもいいだろう。

最後になるが、今回のガチャは期間限定で、次回開催があるかどうかは不明。気になったキャラがいれば、ここで狙っておこう。

あわせて読みたい

⇒ハレルヤのステータスが発表!新友情“ツインワンウェイレーザーEL”を所持!
⇒モンストアニメと連動した超究極クエスト2種が9月29日に登場!

⇒巴御前の獣神化が決定!砲撃型の神化をベースに進化の水属性キラー&SS短縮が追加!
⇒超・獣神祭の新限定キャラクター“ハレルヤ”を発表!
⇒新爆絶“コキュートス”が10月3日に降臨決定!

⇒“花開ク心ノ魔法譚”ガチャは引くべき?|各モンスターのオススメ度を解説
⇒プレイバックガチャで後悔したくない人必見!ガチャの仕組みやオススメキャラクターをご紹介

⇒“未開の大地”拠点13のステージ攻略と適正モンスターの解説
⇒ブリュンヒルデ(獣神化)の評価と適正クエスト考察/魔法陣ブースト&魔族キラーL発動時の攻撃は痛快!
⇒獣神化モンスターに関する情報はこちら

花開ク心ノ魔法譚

ZQRZvJQGyXTa20200915_1a【イベントまとめ】

【開催期間】
9月17日12時~10月2日11時59分

▼ガチャ限定
ラベンダー(獣神化)

ラベンダー

ジャスミン(獣神化)

ジャスミン

牡丹(獣神化)

牡丹

▼降臨(星5-6)
テントロッテ(進化)

テントロッテ
クエスト攻略
運極オススメ度

ハーチェル(進化)

クィーン・ハーチェル
クエスト攻略
運極オススメ度

ハナカン(進化)

ハナカン・マッキリー
クエスト攻略
運極オススメ度

モンスト初心者最新画像
▲初心者&中級者向けお役立ち情報まとめ▲

絶級クエストの攻略と評価

▼最新の超究極クエスト
真・イシス

真・イシス(超究極)
クエスト攻略

真イシス★5

真・イシス(究極)
クエスト攻略

▼開催中のEXクエスト・モンストゲート
空弥

空弥
クエスト攻略

ケラート(進化)

ケラート
クエスト攻略

モンスターマガジン最新号!

MM38_h1_syoei-200A『モンスト』公式マガジン第38弾 モンスターマガジン No.38 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入
MSCD_syoei_obinashi_H1024-200-01“モンストイラストコレクション!”が書籍に!!モンスターストライク キャラクター・ディクショナリー 好評発売中
★Amazonで購入 ★ebtenで購入

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter ■タイガー桜井のTwitter ■宮坊のTwitter

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

 

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト