メギド72攻略まとめ

メギド72『メギド72』ベストエネミー賞は、あの子でしょう!しゃれこうべ村田のメギドミー賞結果予想

メギド72の攻略記事

『メギド72』ベストエネミー賞は、あの子でしょう!しゃれこうべ村田のメギドミー賞結果予想

2020-06-19 19:20 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

メギド72

ファミ通Appのソロモンによる大予想!

2017年12月7日のリリースから約2年半の時を経た『メギド72』は、これまでに開催されたイベントクエストや登場したメギド、キャラクターたちを称える企画として“第一回メギドミー賞”を開催。

5月13日から5月19日にかけて投票が行われ、多くのプレイヤーからの声が集められた。

本記事では、第一次投票結果でノミネートされたイベントクエストやキャラクターから、『メギド72』を愛好するファミ通メンバーたちがメギドミー賞の受賞予想をしていく。

1本目となる今回は、ライターのしゃれこうべ村田が予想を披露する。




イチオシ部門:ベストエネミー賞!

どーも皆さんこんにちは! ファミ通Appで『メギド72』の記事を書いたりしているしゃれこうべ村田です。

今回はメギドミー賞の受賞予想を、ということなのですが、個人的にアツいのはベストエネミー賞とNPC賞!

ベストエネミー賞はもう、イベントクエストそのものや味方のメギドたちだけでなく、敵のことも表彰してあげよう、という心意気がナイスってなもんですよ!

ノミネートされたボスたちのなかでも、受賞すると予想している、というか受賞してほしいと思っているのは……。

“師の想い、弟子の想い”に登場した、リャナンシィ!

20200603_メギドミー賞4 (2)

タイトル通りに師弟関係がテーマとなった本イベントクエストにおいて、師を想う弟子として、また、ヴァイガルドで出会ったヴィータたちの師匠として活躍した彼女は、堂々たる主役だったとすら言えるでしょう。

イベント終盤は何とかして彼女が救われてほしいと願いながらプレイしたのが印象深く、敵にすら強く感情移入させられてしまうのがまた『メギド72』らしいところです。

オーブとなったリャナンシィも非常に優秀で、その優秀さゆえにオーブを集めんとEXステージでリャナンシィをひたすら倒しまくることに……! その申し訳なさもあって、個人的には過去最高に印象的なボスなのです。

ベストエネミー賞、受賞するのはずばり、リャナンシィでしょう!!

20200529_メギドミー予想

▲弊メギドでは☆3リャナンシィがひとつ、☆2リャナンシィがふたつ、☆1リャナンシィがひとつという状況になっております。劣化フォトン対策にもなって非常に助かる……!

さてNPC部門ですが、男性部門からは“プルフラス・復讐の白百合”アシュレイ、女性部門からは“嵐の暴魔と囚われの騒魔”暇そうな人をピックアップ!

プルフラスの兄(的な関係)であるアシュレイは、兄を想うプルフラスの様子、回想で描かれるメギドらしからぬ人のよさ、その報われない薄幸感が何とも言えず印象的。

しかもね、某メギドさんの登場によって、じつはアシュレイ兄さんご存命なんじゃないかフラグなんかも立ってる気がしますからね! そういう発展性的な意味も込めて、受賞を予想!

そして女性部門の暇そうな人ですが、こちらはもう言わずもがな、「気持ち悪い媚びを売ってるんじゃないよ…!」のインパクトが強すぎる……!

このオバちゃんの存在があったからこそ『メギド72』の名NPCという文化(?)が認知され、ひいてはこのNPC賞の設立につながった、と言っても過言ではない、と言いきれなくもないでしょう!

いやしかし、改めて見てもすごいセリフだ……。

他部門の予想は!

続きまして、ほかの部門の予想をドドンと掲載!

▼しゃれこうべ村田のメギドミー賞予想

 主演メギド賞(男性編) ベリト
(死を招く邪本ギギガガス)
主演メギド賞(女性編)シャックス
(ソロモン王と悪魔の鏡)
助演メギド賞(男性編)フェニックス
(忌まわしき「蒼の組曲」)
助演メギド賞(女性編)アスラフィル
(忌まわしき「蒼の組曲」)
ベストストーリー賞(イベント編)さらば哀しき獣たち
ベストBGM賞 Lovable Debris!
(傀儡の王と操られた花嫁)
ベストソング賞筋肉Fire!
(見習い女王と筋肉の悪魔)

どの部門についても語りたいところではありますが、なかでも触れておきたいのはベストストーリー賞とベストソング賞!

“さらば哀しき獣たち”は幻獣がメインになるという意外性がまさに『メギド72』の多様性を物語っており、しかも泣けるという名作……!

そして、忘れろと言われても脳裏に焼き付いて離れないのが“筋肉Fire!”。ネタ度の濃さ、そして復刻開催のイベントで曲を追加するという意外性……。これぞ『メギド72』らしさを象徴する曲とも言える、気がします!

単なる人気投票、ではないのが『メギド72』らしさ

今回もまたユニークな企画を打ち出してきた『メギド72』。

仲間となるメギドにレア度の概念がなく、自分の好きなメギドを好きなだけ育てられる、メイン、イベントともにストーリーで偏ったキャスティングがされない、などの平等性は、『メギド72』を特徴づけるひとつのポイントと言えるでしょう。

今回のメギドミー賞も“誰がいちばん人気か”などではなく、それぞれの印象に残ったもの、語り継ぎたいものを募るという方向性は、じつに『メギド72』らしいところです。さすが『メギド72』、略してさすメギと言いたくなるこの心意気! すばらしい!

ってな思いをつづらせていただいたところで、次回はファミ通Appの『メギド72』動画でもおなじみ、ターザン馬場園さんにメギドミー賞予想をしてもらいます。果たしてイチオシ部門は、そして予想内容は! 乞うご期待!

【メギドミー賞特設サイトはこちら】

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト