1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』神のふるさとで運試し【プレイ日記第93回】

『ドラゴンクエストウォーク』神のふるさとで運試し【プレイ日記第93回】

2020-05-06 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

IMG_2607本日の担当:流浪のぱんだ

全国のドラクエスポットを紹介する”流浪のぱんだ”だ!
今回は、九州地方の宮崎県からお届け。

前回は鹿児島県から。

世にも珍しい断崖絶壁が望める神社

 名称未設定 1 のコピー

宮崎県の日南にはフェニックスロードと呼ばれる南国の雰囲気がたっぷりの道が85キロメートルも続いている。

そのフェニックスロードの途中にあるのが、ドラクエウォークのランドマークにもなっている「鵜戸神宮」。

名称未設定 2 のコピー
 名称未設定 3 のコピー

神宮内から断崖絶壁が望める稀有なスポットだ。

 名称未設定 4 のコピー

ゲーム内のマップで確認してみても迫力がありそうな場所だとわかる。

 名称未設定 5 のコピー名称未設定 6 のコピー

ドン・ランドマークが語る運玉とはコレ↓のことだ!

 名称未設定 7 のコピー
 名称未設定 8 のコピー

この運玉をこの亀石の輪っかのなかに納まれば願いが叶うという。

数メートルは離れているうえに、輪っかのなかに石が当たっても弾かれてしまうことが多いためなかなか難しい。肩が弱い人だと届かない可能性も。

しかも、女性は右手、男性は左手で投げなければならないという謎のルールがある。

右利きの筆者は慣れないサウスポーで10回の投球を行なったが、、、1度も入らず> <

神話のふるさと

宮崎県は神話のふるさととしても知られている。
特に有名なのが「天孫降臨」の物語の舞台となる高千穂だ。
天皇子孫の祖とされるアマテラスの孫である、ニニギノミコトが降り立った地として日本最古の書物『古事記』に記されている。

 名称未設定 9 のコピー名称未設定 10 のコピー

高千神社はいまにもヤマタノオロチやラーミアなんかが出てきそうな雰囲気。

実際『古事記』は『ドラゴンクエスト3』のストーリーにも大きな影響を与えている。

 名称未設定 11 のコピー名称未設定 12 のコピー

神話に思いを馳せたら絶景の峡谷を見に行こう。

高千穂には「高千穂峡」と呼ばれるランドマークがある。

 名称未設定 13 のコピー
 名称未設定 14

阿蘇山が噴火した際のマグマが急速に冷却されたことでうまれた見事な柱状の岩と美しい滝を望める峡谷は、ここでしかお目にかかることができない。

次回は、温泉で有名な大分県をご紹介。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧