1. サイトTOP>
  2. 【黒ウィズ】新イベント“ザ・ゴールデン2020”到来!注目ポイントやスタッフ独占コメントも公開【ファミ通App連載企画:第16回】

【黒ウィズ】新イベント“ザ・ゴールデン2020”到来!注目ポイントやスタッフ独占コメントも公開【ファミ通App連載企画:第16回】

2020-04-30 19:30 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

提供:コロプラ

L精霊1体確定10連ガチャが1回無料のキャンペーンも!

コロプラより配信中の『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』(以下、『黒ウィズ』)では、4月30日16時より新イベント“ザ・ゴールデン2020”が開催される。

そこで、ファミ通App『黒ウィズ』連載企画の第16回では、“ザ・ゴールデン2020”をピックアップし、新カードで登場する精霊の紹介や本シナリオを担当された製作スタッフさんたちのコメントを公開!

また、ゴールデンウィークのキャンペーンとしてL精霊1体確定10連ガチャが無料で1回引けるキャンペーンが実施されているので、それらの情報もあわせてお届け!

key-600

ザ・ゴールデン2020
開催期間:2020年4月30日16時~5月29日15時59分 予定

今年も恒例の“ザ・ゴールデン”が開幕!

『黒ウィズ』では、ゴールデンウィークの時期にイベント“ザ・ゴールデン”が毎年開催されている。人気の名物イベントで、選抜された精霊が新たなカードとなってガチャに登場するだけでなく、意外な精霊が選ばれるのもおもしろいところ。

そのため、“ザ・ゴールデン”精霊の発表は、“黒ウィズ”ファンにとって恒例の楽しみとなっている。参考までに、過去5年で“ザ・ゴールデン”に選ばれた精霊たちを以下にまとめているので、あわせてチェックを!

これまでの“ザ・ゴールデン”登場精霊

ザ・ゴールデン(2015年)
⇒ リース/プラーミャ/メル&マナ/ハクア/アーサー/ラパパ

ザ・ゴールデン2016
⇒ グレイス/ルフ&ラト/クラヴィル/テスタメント/スモモ/ミラノ

ザ・ゴールデン2017
⇒ ハヅキ/ズローヴァ&ルルベル/アリエッタ/フェリクス/アリス&エリカ/ヴィクトリア

ザ・ゴールデン2018
⇒ エニィ/ラディウス/サクト/キシャラ/トート/エーファ

ザ・ゴールデン2019
⇒ ロレッティ/アカリ/リアラ&クレティア/リコラ/ケネス&ギャスパー/ルリアゲハ&リフィル

 golden1-200 gw01-200A gw2018_200

▲過去に開催された“ザ・ゴールデン”の画像も記念に公開!

“ザ・ゴールデン2020”の制作チームよりコメントが到着!

“ザ・ゴールデン2020”の新カードとして登場する精霊のイラスに加え、イベント担当プランナー、シナリオを担当されたライターチーム、新カードのイラスト担当されたデザイナーから届いたコメントをあわせて公開! それぞれのこだわり要素や各精霊の注目ポイントを語ってもらった。深く楽しむためにも、目を通しておこう。

イベント担当プランナーコメント(“ザ・ゴールデン2020”精霊の選定について)

今回は「こんなシチュエーションが見たかった!!」や「あの精霊がイベントに!?」といった、よろこびや驚きをプレイヤーのみなさまに届けられるような精霊を選ばせていただきました。

たとえばカトレアなら、昔からプレイしていただいてる方なら一度は目にしたことがある精霊だと思います。そこで「あのカトレアが!?」といった驚きを、プレイヤーの皆様に提供したいと思ったためです。

ライターチームコメント(“ザ・ゴールデン2020”に関して)

今回のイベントはゴールデンウィークということで、カード化された精霊だけでなく、各異界に住む、さまさまな精霊の平穏な日常を描きました。勇ましい姿で描かれることが多い精霊たちの、ふだんとは違う一面をお楽しみいただければ幸いです。一部、あまり平穏でない精霊もいますが、それもまた彼・彼女らにとっては日常なのです。

アポロニオ&ヴァッカリオ(CV:保志総一朗&井上和彦)
カード名:黄金弁当 アポロニオ&ヴァッカリオ

ひさびさに休日が合った兄弟。思い出の公園でアポロニオの手作り弁当を振る舞われるヴァッカリオだったが、塩を舐めながら酒を飲むタイプの彼にとって、つらい現実が待ち受けていた……。

 ディオニソスアポロン-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
兄弟で過ごす休日。ふたりのいつもとは違う一面が見られるかと思います。とくに兄。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
本編で仲直りした兄弟がともに休日を過ごす場面を、アレヴァン特有のアメコミ表現を取り入れポップな雰囲気のイラストに仕上げました。構いたい兄と圧に押され気味の弟の温度差が感じられるといいなと思います。

ソフィ(CV:山崎はるか)
カード名:バトルCEO ソフィ・ハーネット

迫り来る巨体! 怪しくきらめく黄金ボディ! 欲にまみれた人の世が、その怪物を生み出したのか! 見よ、人! 震えよ! 逃げ場はない!!

ソフィインゴットソフィ-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
巨大化して暴れ出すインゴットソフィに、ソフィが決然と立ち向かいます。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
“ゴールデンならインゴットソフィを出したいよね!”と盛り上がり、いつのまにかメカリルムまで出動していたイラストです。怪獣映画のポスターをイメージして構成したのですが、お知らせ画像をまさにそのイメージで制作いただいて密かにうれしかったです。UG(アルティメットガールズ)のまじめな表情イラストは何気にレアです。

アルドベリク&ルシエラ(CV:櫻井孝宏&喜多村英梨)
カード名:約束の場所 アルドベリク&ルシエラ

アルドベリクとルシエラにはある悩みがあった。育てている人間の子、リザとリュディの成長についてだった。子どもたちが抱える悩みを解決すべく、ふたりはある計画を企てる。

 アルドベリクルシエラ-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
アルドベリクとルシエラが“子どもたち”であるリザとリュディの悩みを解決するため一計を案じます。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
この時間軸のアルドベリクとルシエラのタッグで、且つ日常的なツーショットのイラストって、じつは初めてなんですよね。大好きなコンビなので、愛情込めて構成を組みました。お話も家族思いな内容だったので、あるアイテムで子どもたちを想う様子を表現しました。

エニグマクローバー(CV:進藤あまね)
カード名:幸せ豪開! エニグマクローバー

園田きゃたぴらはアンドロイドである。人の心がわからぬ。しかし、それではアカンと言われる。アカンどころか折檻されよう。そんなある日、若菜に悩みがあるようで……?

 エニグマクローバー-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
エニグマクローバーが、人間の心を理解しようと奔走します。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
エニグマクローバーのエネルギーの源は数々のお菓子です。口にエクレアのクリームをつけて必殺技をくり出す、彼女のかわいらしさと破天荒さが同居する一枚です。余談ですが、会議の中で“エニグマクローバーには道路交通法は適用されない”みたいな話が出ました。

ヨミチ(CV:芹澤優)
カード名:金色祭りの子鬼 ヨミチ・ヨミドノ

黄泉に戻って門番の仕事に励んでいたヨミチは、祭りを楽しもうとひさしぶりに現世を訪れる。しかしアヤツグは投獄されていた。無実を訴えるアヤツグの濡れ衣を晴らす、祭り探偵ヨミチが爆誕する。

 ヨミチ-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
濡れ衣で投獄されたアヤツグを救うため、祭り探偵ヨミチが奮闘します。痴れ者です。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
今回は黄泉の衣装を脱ぎ袴を着てもらいました。とはいえ、ヨミチらしさを残したアレンジになっているので注目してください。進化前では“現世をえんじょい”している年相応の表情も見られます。

カトレア(CV:合田絵利)、ガイアス(CV:下崎紘史)、イグニス(CV:須藤翔)
カード名:終戦の蒼星 カトレア・ラインハルト

栄光の3騎士のひとりカトレア。戦乱の終わらない時代に生まれ、のちの世に平和をもたらした彼女は、どのように生きたか。そして、待ち受けるイグニス、ガイアスとの出会い……。

カトレア-500

ライターチームコメント(注目ポイント)
カトレア、イグニス、ガイアス。3人の衝撃的な出会いとは、いったいどんなものだったのか。

キャラクターデザイナーコメント(イラストのこだわりポイント)
今回のサプライズ枠です。私が『黒ウィズ』を開始した当時に、まっさきに印象に残った真っ青なキャラクターでした。6年の時を経て、同じイラストレーター様に描いていただいたこともエモポイントです。

担当ライターHが注目する精霊はコレ

本記事を担当するライターHが注目している精霊は、ずばりエニグマクローバー。前回は簡単に火力が出せる使いやすい精霊だったので、今回も期待しているのでもす。もっす!

8_クローバー

“英雄凱旋祭 with GW2020”で”L” 精霊1体確定10連が1回無料に!

ゴールデンウィーク中には、2019年の6月末開催の“幻魔特区RELOADEDIII Final Assemble”から12月中旬開催の“Christmas stories2019”までに登場したL精霊がセレクトされているガチャ“英雄凱旋祭 with GW2020”も開催される。

eiyu

このガチャでは、上記で挙げたイベントに登場する精霊がセレクトされているだけでなく、無料10連分のみL精霊1体が確定で登場! 無料で10連ガチャが1回引けることにも注目したい。

英雄凱旋祭 with GW2020
開催期間:2020年4月30日16時~5月14日15時59分 予定

得票状況が気になる! ゴールデンアワード投票開催

最後に担当ライターHの近況報告を紹介します。“ザ・ゴールデン”のイベント開催に先駆け、今年の人気精霊をユーザーの投票で決める“ゴールデンアワード”の投票が行われました(投票は4月30日15時59分まで)。

もちろん筆者も、この投票に参加しています。本イベントでは、精霊ごとに投票する票数が設定できるのがおもしろいところ。数体の精霊に票数をわけて投票するのもいいし、1体の精霊にすべてを投票するのもいいでしょう。

2018年から“ゴールデンアワード”の名称になった人気投票イベントですが、昨年(2019年)は、リュオンが男性精霊部門で、リレイが女性精霊部門でそれぞれ1位に輝き、“ゴールデンアワード2019”で精霊カードとして登場しています。

昨年の“ゴールデンアワード2019”については、登場精霊について声優の沖佳苗さん、大井麻利衣さん、野口瑠璃子さんのお三方に熱く語ってもらっているので、未読の方はぜひ昨年の記事をご覧ください。


ちなみに、現時点ではその中間発表も公表されています。リュオン、リレイのふたりに関しては、2020年に新エピソードが楽しめるイベントが開催されていることもあり「今年も票を稼ぐのでは?」と思っていましたが、4月16日の中間発表時点では意外な結果に。

01-30002-300

▲4月16日の中間発表では、男性部門の1位がスノウ・シラユキ、女性部門の1位ではアレスちゃんに。ふたりとも2019年に登場した新精霊で、昨年上位の精霊やランキング常連の人気精霊を抑えて堂々の首位といった結果。

03-30004-300

▲筆者はお気に入り精霊のキシャラに全票を投入。ランキングに入ってくるかはわかりませんが、これまでの人気投票もすべてキシャラに入れてきたので迷いはナシ!

“ゴールデンアワード”の投票は4月30日まで続くので、最終結果もあわせてお伝えできないのは残念なところ。この記事が公開されるころには投票も終わっているはずなので、後日公開されるであろう最終結果が気になりますね。

例年は、中間発表から順位が動いているので、2位以下の精霊が票を伸ばしてくることも考えられます。上位にディートリヒやリフィルといった長く活躍している人気精霊がランクインしているのもおもしろいです。

最後まで勝負はわからないのも楽しさのひとつ。もっともプレイヤーの支持を集めるのは誰なのでしょうか? 結果発表に期待しましょう。

第15回へ

第17回へ

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/クイズ
メーカーコロプラ
公式サイトhttp://colopl.co.jp/magicianwiz/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧