1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』立派な御神木とじんめんじゅ【プレイ日記第89回】

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

『ドラゴンクエストウォーク』立派な御神木とじんめんじゅ【プレイ日記第89回】

2020-04-29 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ファミ通Appドラクエウォーク攻略チームによる、人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

IMG_2607本日の担当:流浪のぱんだ

全国のドラクエスポットを紹介する”流浪のぱんだ”だ!
今回は、九州地方の鹿児島県からお届け。

絶景!滝と発電所跡

 名称未設定 1 のコピー
 名称未設定 2 のコピー名称未設定 3 のコピー

「東洋のナイアガラ」と呼ばれる「木曽の滝」。

一面に広がる滝は激しくも美しい。
水が流れる轟音もまた心地よい。
その滝は、ファンタジーの主人公が修行するにはうってつけの場所に感じられた。

その滝のそばに不思議な絶景スポットがある。

 名称未設定 4 のコピー

「曽木発電所遺構」。
かつて発電所だった建物の外観がそのまま残っている。
レンガづくりの建物はどこかドラクエに出てくる古城のようにも感じられる。

近くのダムがあり、溜まった水によって発電所だった建造物は半分浸かった状態に。
放水時期になると、建造物はすべての姿を現し、敷地内を歩けるようになる。

 名称未設定 5 のコピー

▲5月過ぎから9月頃は完全に姿を現す。

西郷どんとくま

鹿児島市内へ移動。
鹿児島といえば、かの有名な西郷さん……

 名称未設定 6 のコピー

おっと、似ていたので間違えた。失礼。
※熊本編はの記事はこちら

名称未設定 7 のコピー名称未設定 8 のコピー

こちらが正真正銘の西郷さん。
右の像はランドマークになっている。

名称未設定 9 のコピー名称未設定 10 のコピー

実は、かの有名な西郷隆盛の肖像画に描かれたのは本人の顔ではないという。画家が西郷の弟や従兄弟を参考に書いたようだ。つまり、西郷隆盛の写真は1つも残っていないのである。
残念ながら、この銅像の顔もまったく別の可能性があるわけだ。

 名称未設定 11 のコピー

▲かの有名な活火山・桜島は鹿児島市から眺められる。

御神木とじんめんじゅ

次のランドマーク、「霧島神宮」へ。

 名称未設定 12 のコピー

立派な神宮。
ここの霧島神宮は、建国神話に出てくるニニギノミコト が祀られている由緒ある場所。
あの坂本龍馬も新婚旅行で訪れたことでも知られている。

 名称未設定 13 のコピー

立派な御神木。

 名称未設定 14 のコピー

立派なじんめんじゅ?

なんと! 御神木の前にこころ確定人面樹がいるとは……

 名称未設定 15

ちゃっかりゲット。

次回は、宮崎県をご紹介!
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧