1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFBE幻影戦争』コラボユニットのシュテル、キトン、モントの評価と性能まとめ

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【FFBE攻略】『FFBE幻影戦争』コラボユニットのシュテル、キトン、モントの評価と性能まとめ

2020-03-16 18:27 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ギルガメッシュも復刻!

『FFBE』で、2020年3月16日17時に追加された『FFBE幻影戦争』コラボユニットのシュテルキトンモントの特徴をまとめて紹介していく。

シュテルキトンは期間限定ユニット、モントは報酬ユニットとなっている。また、ギルガメッシュ復刻で登場中。

開催中の『FFBE 幻影戦争』コラボ武具強化の攻略はこちら

▼ギルガメッシュの評価と性能はこちら

【ピックアップ開催期間】
3月16日17時〜3月29日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
星5~星7

シュテル
星5~星7

キトン
星5~星7

モント
星7:25.8星7:25.8星7:24.5

全星7キャラの性能・評価一覧
詳しい星7覚醒方法についてはこちら

シュテル(期間限定コラボユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.8
シュテルの特徴】
・人系特攻を持つりょうてもち物理アタッカー
・氷、闇属性のグループ1(絶・明鏡系)チェインが強力
・HP81%以下で変化したLBも高火力

人系への特攻を持つりょうてもちの物理アタッカー。

グループ1(絶・明鏡系)チェインのハザードスピン、SPアビリティハザードブレイクが、自身のHPを削る代わりに高威力なアビリティとなっている。氷遁闇遁で自身に氷・闇属性付与も可能。

HP81%以下になると、3ターンのあいだLBの効果が変化し、威力が大幅にアップする。ハザードスピンが5%、SPアビリティハザードブレイクが10%自身のHPを削るため、これらを用いれば条件であるHP81%以下を自身で満たすことができる。

LB効果変化前とLB効果変化後、どちらも変わらず、敵の氷・闇耐性を120%ダウン+T双子剣解禁効果があるため、効果変化なしでLBを狙っていくのもいいだろう。

また、カウンター発動のカウンタースラッシュにより、主力アビリティの威力がアップする。カウンター発動という不確定な要素ではあるが、威力アップ量も大きく、発動できればさらなる火力を期待できる。

シュテルの評価とステータス

キトン(期間限定コラボユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.8
キトンの特徴】
・にとうりゅう物理アタッカー
・火、土属性のグループ1、グループ2チェインが高火力
・自身に人、悪魔系特攻を付与できる

人・悪魔系特攻を持つにとうりゅう物理アタッカー。

主力となるグループ1(絶・明鏡系)チェインの夢幻三段・極グループ2(アースレイヴ系)チェインの夢幻三段・真は同威力。

土遁火遁で自身に土・火属性を付与もできるため、味方の得意チェイン・得意属性に合わせて戦いかたを選択していくことが可能となっている。

SPアビリティ活殺自在を使用すれば、敵の火・土耐性を120%ダウンし、自身の主力アビリティの威力アップ効果もあるため、よりダメージを伸ばすこともできる。

キトンの評価とステータス

モント(報酬ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:24.5
モントの特徴】
・味方全体への物理攻撃をかばえる守備役
・火、土属性のアタッカーとしても運用可能
・LBで敵の火・土耐性を下げつつ、味方の火・土耐性を上げられる

守備役でありながら、物理攻撃アビリティを多数習得するユニット。

センチネル、SPアビイティパラディンガードによる全体物理かばう投石【モント】による100%ひきつけで味方を守ることができる。

グループ2(アースレイヴ系)チェインのファイアブレードアースブレードで自身に火・土属性を付与ができるほか、キラーブレード獣殺刃で自身に人・獣系特攻75%効果付与も可能。

アトラクトブレードで敵全体攻撃などもできるが、武具による攻撃アップアビリティを習得せず、攻撃を上げにくのが難点。守備役としての動きをメインとし、攻撃を上げずにチェインのサポートとして運用するのもいいだろう。

LB“デスティニークロス”により、敵全体の火・土耐性を100%ダウンしつつ、味方全体の火・土耐性を100%アップするといった、サポート寄りの動きも可能だ。

モントの評価とステータス

今回の注目ユニット

シュテルキトンはどちらも威力の高い物理攻撃役であるため、物理攻撃役が不足している場合には狙いにいくのもいいだろう。

また、シュテルキトンギルガメッシュの3体とも、トラストマスター、スーパートラストマスターが優秀であるため、それらの報酬を目的に狙いにいく価値が高くなっている。

なかでも、LB威力が大幅に上がるシュテルのスーパートラストマスターリオンズアーマーと、にとうりゅう時の攻撃・魔力が大幅に上がるギルガメッシュのスーパートラストマスター刻を超える翼がおすすめ。

モントは、ウォーリアオブライトには劣るものの、報酬で入手ができるため、いまから『FFBE』をはじめるユーザーには心強い守備役となるだろう。

コラボ報酬2コラボ報酬1
コラボミッション2コラボミッション1

モントは無料召喚にある“DXボックス召喚”から入手できる。DXボックス召喚チケットは、『FFBE 幻影戦争』武具強化の報酬や、ミッション報酬から受け取ることが可能だ。

ギルガメッシュ輝源ギルガメッシュ輝源2

▲期間中、無料召喚にある“★5セレクト召喚チケット交換所”で復刻中の“ギルガメッシュの輝源”を1個、セレクト召喚チケット10枚で交換することができる。

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧