1. サイトTOP>
  2. 『猿の惑星』にヴァンパイア、ボードゲーム作り……数年ぶりに遊んだ『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』がぶっ飛んでいた

【年末年始休業のお知らせ】
2019年12月27日(金)15時~2020年1月6日(月)11時まで、お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

『猿の惑星』にヴァンパイア、ボードゲーム作り……数年ぶりに遊んだ『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』がぶっ飛んでいた

2020-03-04 12:52 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

Plague Inc 伝染病株式会社

今こそ遊びたい名作ゲーム!

新型コロナウィルスで世界中がてんやわんやしている昨今、各アプリストアのランキングにて数年ぶりの再浮上を果たした『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』。ファミ通Appでも過去に攻略記事を展開していた、アプリゲームの一時代を築いた大人気ストラテジーだ。

攻略まとめページはこちら!

今回はそんな本作の概要と、この数年で追加された要素について紹介する。

『Plague Inc.』とは?

まずはこのゲームを知らない人のために、『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』がどのようなゲームか説明していこう。

本作は新たな伝染病を作り出して進化をくり返し、地球上に蔓延させていく一風変わったストラテジーゲーム。進化をくり返して感染範囲を拡大や病状を悪化させていき、最終的に人類を滅亡に追い込めば勝利となる。

伝染病006
伝染病026

▲ゲームがスタートしたらまずは伝染病のタイプや難易度、伝染病の名前などを決めよう。

伝染病031

▲感染を開始する国を選択してゲームスタート。月日が流れるごとに、感染者の存在を示す赤い点が地図上に増えていく。港や空港があれば、そこから国外にも感染の輪を広げることが可能だ。

もちろんプレイヤーはただ眺めているだけではない。プレイ中に溜まるDNAポイントを使用して新たな感染経路や病状を獲得し、感染を拡大させることができる。

たとえば家畜への感染力を強化することで農村地帯での感染力が高まったり、咳やくしゃみが出るように進化すれば町中で感染しやすくなったり、といった具合だ。

伝染病033

▲この画面から伝染病を進化させ、感染範囲を広げていく。伝染経路や症状のほか、特殊な気候に対する耐性、薬剤耐性なども獲得可能。

伝染病047

▲進化して獲得した形質の組み合わせによっては、より感染しやすい経路が出現することも。

こうして病気の輪を広げ、より重い症状へと進化して人類の絶滅を狙っていくのだが、人間たちもただ負けてはいない。

病気の脅威が明らかになると、特効薬となる“Cure”の開発が始まる。この“Cure”の完成度が100%になってしまうと伝染病は地球上から根絶されてしまう。

伝染病056

▲ひとたび“Cure”を完成されると、為す術もないまま撲滅されてしまう。

いかに研究者たちの目を欺いて感染を拡大させ、限りあるポイントをどう割り振って人類を絶滅させるか考えるのは何よりも楽しいもの。一級の頭脳戦を味わえるストラテジーゲームとなっている。

新たな特殊伝染病の追加

ここからは、最後に掲載した攻略記事から数年間で追加された要素の数々を紹介していこう。

もっとも大きな追加要素が、新たな特殊伝染病だ。

本作では伝染病のタイプによってゲーム中の挙動が変化したり、DNAポイントの使いみちに特殊な選択肢が追加されたりと、ゲーム内容が変化していく。たとえば真菌なら移動距離が少なく感染が広がりにくいかわりに、DNAポイントを使って胞子を破裂させて別の国に感染することが可能になる、という具合だ。

伝染病064

▲使用する伝染病タイプによって要素はさまざまに変化する。

現在実装されている中で過去の攻略記事で触れていない要素としては、“猿インフルエンザ”や“影の伝染病”といった特殊伝染病が存在する。

猿インフルエンザ

“猿インフルエンザ”は映画『猿の惑星:新世紀』とのコラボ企画として追加されたもの。このタイプでは病原体を保有する“知的な猿”の数を増やしたり、その猿をほかの国へと移動させて感染を拡大したりすることが可能だ。

さらには増やした猿によって“Cure”を開発する研究所を襲撃したりと、映画の設定を彷彿とさせる行動を取ることも可能。ただの新たな伝染病タイプというだけでなく、映画を観ることでより一層楽しめるコンテンツとなっている。

伝染病068

▲感染症の進化を進めつつ、知性を持った猿の進化も並行して進めていく特殊なモード。

 伝染病070

▲知性を持った猿が人間社会と激突していく。映画の展開に沿って進めるのもおもしろそうだ。

影の伝染病

また2016年に追加された“影の伝染病”は、ヴァンパイアを操って仲間を増やし、人間社会を侵略していくというもの。コウモリになって他の国へ移動したり、秘密結社とのバトルをくり広げたりと、これまた従来の病原体とは大きく違うプレイ感覚を楽しむことができる。

伝染病077

▲ほかの伝染病ではまず見られない特殊なニュースが飛び交う。

 伝染病080

▲どう見てもテンプル騎士団な秘密結社とのバトル展開も。何のゲームだこれ。

新シナリオの追加

同様に大きな要素として、新シナリオの追加も行われた。

本作のシナリオモードでは、“人口密度が大幅低下”や“国境が常に封鎖状態”などの特殊な条件が設定された世界で遊べるシナリオが多数用意されている。

前回の攻略記事の段階では全14シナリオが公開されていたが、現在用意されているシナリオは全26シナリオ(Android版は“フェイクニュース”を除く25種)。以前にすべてのシナリオを遊び尽くしたという人も、気持ちを新たに腰を据えて楽しむことが可能だ

 伝染病057

中でも注目は、“究極のボードゲーム”というシナリオ。こちらは伝染病ではなく新作ボードゲームの普及を目指すというなんとも平和な内容となっており、プレイヤーが関われる要素もデザインや生産、流通と完全に別ゲームのような様相。

こちらのシナリオはiOSは無料、Androidはプレミアム版へのアップグレードでプレイ可能となっている。感染症を広めるのに疲れてきたら、ぜひリフレッシュしながら楽しんでみてほしい。

伝染病058

▲コメディ系シナリオのノリでスタート。システム面は共通でも、ガラリと変わった雰囲気で楽しめる。

伝染病062

▲流行る病気ではなく流行るボードゲームを考えていく。全体的に明るい雰囲気ながら、ゲームとしての歯ごたえはそのままだ。

カスタムシナリオで遊びの幅は無限大に!

このほか、ユーザーが投稿したシナリオで遊べるカスタムシナリオにも注目だ。

カスタムシナリオは、関連アプリ『Plague Inc 伝染病株式会社:シナリオクリエイター』にてユーザーが作成したシナリオが楽しめる機能。公式シナリオをすべてクリアーした人も、こちらの機能を使えば日々増え続けるユーザー投稿シナリオを楽しむことが可能だ。

伝染病084

▲もちろんというかやはりというか、こういうタイムリーなシナリオも。

このご時世だからこそゲームに学ぶ!

新型コロナウィルスの感染拡大により注目の集まっている本作だが、実際にプレイしてみると、ゲーム内で起きる人々の反応が意外とリアルなことに気づくはず。ストラテジーゲームとしての戦略性に加え、こうし風刺要素のキレ味もまた、ゲームの面白さにつながっているのだろう。

いままで遊んだことがない人はもちろん、当時プレイしていた人も、改めて遊べばまた新鮮な気持ちで楽しめること間違いなし。感染拡大を避けて在宅時間が増えるこの時期だからこそ、多くの人の遊んで欲しいゲームだ。

 伝染病085

▲手洗いも難易度の指標のひとつに。各難易度をプレイすれば、自ずと手洗いの重要性が理解できるはず。

▼関連記事


Plague Inc 伝染病株式会社

対応機種iOS/Android
価格iOS:120円[税込](アプリ内課金あり)
Android:無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーNdemic Creations
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧