1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【CoDモバイルで勝つコツ:攻略第9回】マップ“NUKETOWN(ニュークタウン)”オススメの立ち回りや武器を解説

【CoDモバイルで勝つコツ:攻略第9回】マップ“NUKETOWN(ニュークタウン)”オススメの立ち回りや武器を解説

2020-01-14 23:01 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

コール オブ デューティ:モバイル

エリアが最も狭く、接近戦が多いマップ

『Call of Duty:Mobile』(以下『CoDモバイル』)のお役立ち情報などを掲載している攻略記事の第9回では、マップ“NUKETOWN(ニュークタウン)”をピックアップして解説! あわせて理想的な立ち回りやオススメ武器を紹介する。

 Ph01

第9回解説要素
■“NUKETOWN(ニュークタウン)”のマップ構造
■チーム戦でのおもな立ち回り
・中央エリアでは障害物をうまく使う
・前線の上げすぎは要注意
・攻められているときは建物の2階を活用
■オススメ武器
■知っていると便利な要素
・隠しスコアストリーク

“NUKETOWN(ニュークタウン)”のマップ構造

NUKETOWN(ニュークタウン)は、『CoDモバイル』のなかで最も狭いマップ。構造は攻略第3回で解説した“HIJACKED(ハイジャック)”に似ており、2階建ての建物が2ヵ所、中央にはバスやクルマなどの障害物が設置されている。地下通路などはなく、裏取りがしにくいため、より激しい銃撃戦を楽しむことができる。

Ph02

マップの広さ:★☆☆☆☆
マップの複雑さ:★☆☆☆☆
試合展開の早さ:★★★★★
接近戦の多さ:★★★★☆

チーム戦でのおもな立ち回り

NUKETOWN(ニュークタウン)は必然的にプレイヤーが中央に集まりやすいマップ。主戦場となる中央のエリアには、バス2台と両サイドにそれぞれクルマがあり、これらをうまく活用することが勝敗をわけるカギとなる。ここでは中央エリアで戦うときに有利なポジションをいくつか紹介していく。

クルマの障害物をうまく使う

両サイドにあるクルマのどちらかに陣取れば、リスポーン地点から中央に出るための通路がチェック可能になる。このポジションでは、クルマで下半身が隠れるため、相手から狙われる面積が少なくなるのもポイント。当然、撃ち合いにも適している。

 Ph03-600

ここで“伏せ”をすると、体全体が隠れるので安全にリロードも可能。非常に強力なため、なんとしてもキープしておきたいポジションではあるが、クルマはある程度ダメージを受けると爆発し、近くにいるプレイヤーはその衝撃でやられてしまう。その点は注意したい。

Ph04-600

▲こちらはバスの中。ダンボールの後ろに隠れることで頭だけを出して射撃することが可能。このポジションも撃ち合いにめっぽう強い。ただし、横が開いているので、そこから敵がくることにも警戒しながら戦うこと。

Ph05-600

▲柵があるエリアで待機するのも有効。細かくクリアリングするプレイヤー以外から発見されることが少なく、敵の死角から攻撃できる。ただし、同じ場所に居座り続けると、警戒されるので各ポジションを使いわけたい。

前線の上げすぎは要注意

マップが狭いため、味方が前線を上げすぎると、両チームのリスポーン地点が入れ換わることがある。攻めすぎると、気づかない間に敵に後ろを取られるケースがあるほか、後方も気にしながら戦う必要がでてくる。上げ過ぎに気を付けながら、適度な場所や強いポジションで敵を対処したい。

Ph06-600
 Ph07-600

▲敵のリスポーン地点近くにある建物に侵入し、リスポーンしたばかりの敵を倒すと、リスポーン地点が変わりやすい。相手のリスポーン地点側の建物には極力入らず、中央のエリアで相手を待つのが効果的だ。

攻められているときは建物の2階を活用

中央のエリアが敵に占領されているときは、建物の2階に進み、そこから中央にいる敵を対処する立ち回りもあわせるといい。2階からなら、前述したクルマのポジションで戦うプレイヤーを狙うこともできる。ただし、反対側の建物に敵が潜み、こちらが2階から攻撃するのを阻止してくる可能性も高い。そのことも頭に入れ、建物に敵がいないことを確認してから中央エリアにいる敵を攻撃したい。

Ph08-600

オススメ武器

最も狭いマップなので近距離での戦闘が多いように思えるが、じつは近距離よりも中距離での戦闘がメインとなる。そのため、ここでは近距離~中距離での戦闘に強いアサルトライフルを2本ピックアップし、そのカスタマイズ例などもあわせて解説する。

AK-47

Ph09

フルオートのアサルトライフル。威力がかなり高く、少ない弾数で敵を倒すことができるため、中央エリアで戦うときには最適な武器といえる。近距離での撃ち合いにはあまり向いていなく、近距離ではサブ武器のハンドガンなどと組み合わせて戦いたい。アタッチメントは、エイム中の移動速度を上げて中距離での撃ち合いを強くするストック、大きな反動を軽減するフォアグリップ、弾数を多くしてより連戦に強くする拡張マガジンがオススメ。

Type25

Ph10

フルオートのアサルトライフル。連射速度が非常に速いため、近距離での撃ち合いが非常に強力。こちらも少し反動が大きいが、制御できれば中距離でも十分に戦える。アタッチメントは、反動の大きさを軽減するフォアグリップ、エイム速度を上げるクイックドロー、連戦に強くなる拡張マガジンがオススメだ。

知っていると便利な要素

隠しスコアストリーク

『CoDモバイル』には隠しスコアストリークの“核”というものが存在する。“核”は使用すると、相手チームの場所や体力関係なく、すべての敵を倒せるといった、まさに最強のスコアストリーク。

“核”は通常のスコアストリークと違い、あらかじめ設定できず、特定の条件を達成することで発動可能になる。その条件は20連続キル(スコアストリークでのキルは含まない)で、かなり難度が高い。1回でも倒されてしまうと最初から再カウントになるため、倒されないように立ち回る必要がある。腕に自信がついてきた方は狙ってみよう。

『CoDモバイル』の“NUKETOWN(ニュークタウン)”マップでの立ち回りや戦いかたのレクチャーはここまで。撃ち合いが非常に多くなるマップのため、エイム練習などにも最適なのでぜひプレイしていただきたい。

攻略
第8回へ

攻略
第10回へ

コール オブ デューティ:モバイル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルFPS/TPS
メーカーActivision
公式サイトhttps://www.callofduty.com/ja/mobile
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧