クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】今シーズングラチャレ勝率No.1!“高回転ウォールブレイカーデッキ”

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】今シーズングラチャレ勝率No.1!“高回転ウォールブレイカーデッキ”

2019-11-27 11:23 投稿

高回転ウォールブレイカーデッキ

『クラロワ』のおすすめ最強デッキを紹介。今回は、グラチャレなどで大流行している“高回転ウォールブレイカーデッキ”について紹介。

S__28786691

【デッキコピーはこちらから】

高回転ウォールブレイカーデッキの各カードの役割

コウモリの群れ攻撃ではディガーとともに使う。防衛では、2コストという手軽さからどんな場面でも使用が可能。
 ボムタワーバルーンやジャイアントなどの施設に向かうキャラの誘導に使用することが多い。ファルチェやネクロが強い環境では陸ユニットが多くなるので、このカードの採用率が高くなっていると考えられる。
マジックアーチャーマジックアーチャー攻撃でも防衛でも後ろからの援護に使用する。ファルチェが多くなった環境で、射程距離と攻撃スピードが優れていることから採用率が高くなっている。
アサシンユーノディガー相手の攻撃を防衛し終わった後のカウンターで使用する。ウォールブレイカーやコウモリなどの低コストユニットを添えて攻めよう。
インフェルノドラゴンスケルトン突進ユニットのターゲット誘導や、ホグライダーなどに対する防衛ユニットとして使用する。
ロイヤルゴーストローリングウッド陸の細かいユニットに向けて使用したり、相手が陸ユニットを固めて出してきた場合に使用する。
ロイヤルゴーストバルキリー耐久力の高さから、攻撃でも防衛でもほかのユニットの前に盾として起用する場合が多い。
ローリングウッドウォールブレイカーこのデッキのメインアタッカーとなるカード。ディガーでタワーからのターゲット誘導を行うなどして、このユニットの攻撃を通す。

高回転ウォールブレイカーデッキ使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

ウオールブレイカーを高回転で回す

このデッキはメインアタッカーがウォールブレイカーとなる。ウォールブレイカー単体では簡単に防がれてしまうので、ほかのユニットでサポートして相手タワーにウォールブレイカーを通そう。

▲ウォールブレイカーは低コストなのでつい橋前から手軽に出しがちだが、突撃させる場合は必ずディガーを添えて相手防衛ユニットやタワーからのターゲット誘導を行ってから出そう。

▲防衛で使用したバルキリーやマジックアーチャーを加えてカウンターできるのが理想の形となるので、これを目指そう。

▲このデッキは防衛に回りすぎるとうまく回らなくなるので、相手がユニットを出した瞬間に逆サイドにウォールブレイカーを出すなどして、相手のエリクサーを少しでも防衛に使わせることがポイントとなる

高回転ウォールブレイカーデッキ使用時の防御方法

<防御時に主力となるカード>

低コストユニットで防衛する

このデッキはスケルトンやコウモリの群れといった低コストで攻撃力が高いユニットが入っている。防衛にはできるだけこれらの低コストユニット+マジックアーチャーかバルキリーで対応して、カウンターにつなげよう。

▲基本はコウモリの群れやスケルトンのみで対応ができるとベスト。

▲攻撃力の高い大型のユニットはボムタワーで誘導しつつ、ほかのユニットやタワーで削り切る。

▲マジックアーチャーは必ず延命してカウンターに活かしたい。防衛の際は相手ユニットの攻撃が当たらない場所に出そう。もし仮にマジックアーチャーに呪文を使ってきたらエリクサー的に有利にばる場合が多いので、カウンターを畳みかけよう。

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト