クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ】FINAL&世界大会進出を決めたFAV gamingの雄姿を大勢のファンが見守った! パブリックビューイングリポート

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ】FINAL&世界大会進出を決めたFAV gamingの雄姿を大勢のファンが見守った! パブリックビューイングリポート

2019-10-30 17:06 更新

試合の結果に会場が沸き立つ!

2019年10月27日、“クラロワリーグアジア2019”のプレイオフ準決勝をみんなで観戦するパブリックビューイングイベントが東京で実施された。

crv_001

こちらは、FAV gamingを運営するKADOKAWA Game Linkageが一般来場者向けに開いた無料イベントで、ゲストとしてYouTuberのぼんじゅうる氏、元『クラロワ』部門のプロゲーマーOz氏が駆けつけた。本稿では、そんな当日の熱く沸き上がった会場をリポートしていく。

crv_002

▲会場の受付の様子。大画面でFAV gamingの雄姿を目撃しようと、大勢のファンが駆けつけ、長蛇の列が作られていた。

crv_003
crv_004

▲会場には選手たちのサイン展示に加え、FAV gamingオフィシャルグッズの販売なども行われていた。

ライブビューイング開始に先駆け、本イベントにゲスト出演してくれたぼんじゅうる氏とOz氏から軽めの挨拶が行われ、世界への切符を勝ち取ろうとしているFAV gamingをみんなで応援しようと会場を盛り上げていた。

crv_006

▲バルーンスティックを叩くにあたり、音頭をとるぼんじゅうる氏。彼の掛け声で会場が一致団結していく様子はさすがの一言だった。

なお、FAV gamingの出番は終盤ということで、プレイオフで戦うチームを決める試合がひとつずつ配信されていった。この試合の最中もプロならではの神業プレイの数々に会場は興奮冷めやまぬといった雰囲気を漂わせていた。

そして、いよいよFAV gamingの出番。相手はプレイオフ準決勝初戦のDragonX、次戦のOP.GG SPORTSを打ち破り、勢いに乗っているChaos Theory。1v1でその強さをいかんなく発揮していたBenZer Ridelを含む強者たちとの世界大会の切符をかけた戦いが始まるのだった。

crv_007

■SET1(2v2)の結果
・GAME1:FAV gamingの勝利
・GAME2:Chaos Theoryの勝利
・GAME3:FAV gamingの勝利

大事な大事なSET1、FAV gamingはけんつめし選手、きたっしゃん選手が出場。GAME1では相手の出方を伺いつつの後出しにてバトルを開始。Chaos Theoryのバルーンに対し、最小限のダメージで防衛を終え、両サイドを同時にカウンターするという流れを生成、流れを崩すことなくGAME1を先取。

しかし、続くGAME2では両チームともラヴァハウンドを主軸としたデッキを編成。ラスト1分からの攻防にて、Chaos Theoryのライトニングが刺さってしまい、防衛面でも後手に回ってしまったFAV gamingはGAME2を落としてしまう。

互いに1本ずつ勝利した後のGAME3、両チームともGAME2とほぼほぼ変わらないラヴァハウンドデッキをチョイスしていたが、FAV gamingは先ほど苦しめられたライトニングを採用するマイナーチェンジを実施。これが良い具合に刺さり、少しずつだが、確実に相手のタワーを削っていく。最後は○○にてタワーを破壊。FAV gamingがSET1を先取する幸先の良いスタートを決めた。

crv_008

▲2v2勝利に沸き立つ会場! 熱い。熱すぎる!

■SET2(1v1)の結果
・GAME1:FAV gamingの勝利
・GAME2:FAV gamingの勝利

いよいよ王手をかけたFAV gamingはJACK選手が出場。初戦・次戦と神業プレイで1v1をものにしてきたBenZer選手との戦いに臨んだ。GAME1ではBenZer選手が得意の迫撃砲デッキを使用してくるが、これにキチンと備えていたJACK選手はホグライダーやアースクエイクといった対策カードのデッキを構築。1手1手で一枚上の攻めを見せ、GAME1を先取。

そして、王手をかけたGAME2.JACK選手はGAME1と同じ対策デッキを選択。対するBenZer選手はウォールブレイカーズやボムタワー、トルネードなどを起用したデッキを採用。互いに攻め手にかける展開が続くことに。JACK選手のホグライダー+アースクエイクとBenZer選手のロケット+ディガーの際どい攻防が続いたラスト1分。ホグライダーの攻めにザップを合わせたことでダメージリードを稼いだJACK選手がアースクエイク2発でタワーを破壊して勝利。

この瞬間、FAV gamingがクラロワリーグアジアのFINAL。そして、世界大会への切符を獲得するのだった。

crv_009

▲JACK選手のGAME1をとるや、会場の空気が「いよいよ来た!」というものへと変化するのを感じた。会場の熱気は正にオーバーヒートへと突入した瞬間だった。

crv_010

▲ラストは全員で勝利のポーズ……ってカメラはそっちじゃないですよー(笑)。こんな締まらない部分もFAV gamingらしいと言えばらしいのかもしれない。

ということでパブリックビューイングの模様をお伝えさせていただいた。だが、世界への切符を手にしたとは言え、アジアの頂点を決める戦いはこれから。来る2019年11月2日にいよいよアジア頂点が決まるので、こちらも引き続き楽しみにしてもらえればと思う。

クラロワリーグアジア公式サイトはこちら

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト