クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ】FAV惜敗。GameWithはがけっぷちに追い込まれる:シーズン2 Group B Match22~24 Week2の試合結果

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ】FAV惜敗。GameWithはがけっぷちに追い込まれる:シーズン2 Group B Match22~24 Week2の試合結果

2019-10-08 18:10 投稿

シーズン2 Group B Match22~24 Week2の試合結果

クラロワリーグ アジア2019 シーズン2 Group B Match22~24 が、2019年10月5日、韓国で行われた。

Match 22 はOP.GG SPORTS 対 SANDBOX GAMING。3勝どうしの韓国対決。 Set 1、Set 2をともに制したOP.GG SPORTSが勝利。

Match 23 はOGN ENTUS 対 GameWith。当落線上にある5位のGameWithはなんとしてでも勝ちたいところであったが、OGN ENTUSのThunder選手、One Crown選手ペアの前にSet1は撃沈。
頼みの綱のKK選手もTNT選手のたくみな立ち回りの前に敗北。OGN ENTUSはこの時点では単独1位に躍り出た。

Match 24は、FAV gaming 対 Bren Esports。Set 1 はFAV gamingの黄金コンビが手堅く勝利。Set 2は、Jaii選手がチームを救うがけっぷちの勝利。KING OF THE HILL。フルセットにもつれこむ激闘を最後に制したのはManong Jhipee選手。FAV gamingのプレイオフ進出はすでに確定しているが、プレイオフで有利に戦うために残る2試合、GameWith戦とOGN ENTUS戦に全力で挑むことになる。

results

▲試合結果。

standings

▲順位表。

クラロワリーグルール

・Set1:2on2

・Set2:1on1

・Set3:KING OF THE HILL(1on1による勝ち抜き戦。3ゲーム先取で勝利)

・2on2のみBANピックルール:お互い1枚のカードを指定し、合計2枚(同じカードを指定の場合は1枚)のカードを使わずに対戦。

Match 22 : OP.GG SPORTS vs SANDBOX GAMING

OP.GG SPORTSの勝利

Match 23 : OGN ENTUS vs GameWith

OGN ENTUSの勝利

Set 1 : Thunder ・One Crown [OGN] vs 焼き鳥 ・ユイヒイロ [GW]

※BANカードは、トルネード(OGN)、巨大スケルトン(GW)

・Game1(勝者 OGN)

211

▲Game 1

・Game2(勝者 OGN)

212

▲Game 2

Set 2 : TNT [OGN] vs KK[GW]

・Game1(勝者 KK)

221

▲Game 1

・Game2(勝者 TNT)

222

▲Game 2

・Game3(勝者 TNT)

223

▲Game 3

Match 24 : FAV gaming vs Bren Esports

Bren Esportsの勝利

Set 1 : けんつめし ・きたっしゃん [FAV] vs Trainer Ken ・Manong Jhipee [BREN]

※BANカードは、トルネード(FAV)、スケルトンラッシュ(BREN)

・Game1(勝者 FAV)

311

▲Game 1

・Game2(勝者 FAV)

312

▲Game 2

Set 2 : JACK [FAV] vs Jaii[BREN]

・Game1(勝者 BREN)

321

▲Game 1

・Game2(勝者 FAV)

322

▲Game 2

・Game3(勝者 BREN)

323

▲Game 3

Set 3 : KING OF THE HILL

3koh

▲選手リスト

・Game1 けんつめし [FAV] vs Trainer Ken [BREN](勝者 BREN)

331

▲Game1

・Game2 だに [FAV] vs Trainer Ken [BREN](勝者 FAV)

332

▲Game2

・Game3 だに [FAV] vs Jaii [BREN](勝者 FAV)

333

▲Game3

・Game4 だに [FAV] vs Manong Jhipee [BREN](勝者 BREN)

334

▲Game4

・Game5 JACK [FAV] vs Manong Jhipee [BREN] (勝者 BREN)

335

▲Game5

■所感

試合の始まる直前、両チームが並んで登場するシーン。

ここで最近、日本チームが(いい意味で)ふざけだしているのを視聴者はお気づきであろうか。

筆者もこのパフォーマンスをひそかに楽しみにしているひとりである。

そして、ここの演出に人一倍熱心なのは、日本チームのメンバーなのは異論のないところであろう。

今週もさまざまなパフォーマンスが飛び出した。下記に紹介していくとしよう。

まずはDetonatioN Gaming。タイミングを合わせての、びっくりアクションだ。あんぐり開けた口が、かわいい。新オープニングのれいや選手のマネだろうか。

デトネ

▲デトネはびっくりアクション。

海外のチームも日本に追随するかのように個性を出してきている。

日本チームに比べれば、おとなしめではあるが。

サンド

▲円陣と、ちょうちょのような手の動き。

FAV gamingにいたっては時事ネタを取り入れ、日本で流行っているラグビーワールドカップのハカをやるにいたった。

しかし考えてみれば、ハカは戦士やスポーツ選手が試合前、戦意高揚のためにやるアクションなので、使い方はまさに正しい。というか、やるとすればここしかないだろう。

FAV

▲いま話題のハカを取り入れるFAV gaming。

それに負けじとPONOSとDetnatioN Gamingは両チームそろって画面の左右でハカをやってのけた。事前にきっちり相談しやがった…と思いきや、RAD選手に筆者が取材したところ、これはまったくの偶然の一致だったそうである。

はか

▲偶然の一致。

このパフォーマンスには、日本のみならず韓国や英語の実況解説陣も爆笑だったと聞く。

いざ試合がはじまれば両軍ともにプレイは真剣そのもの。なのでここでおどけるのはまったくかまわないし、むしろ最高のファンサービスだと思う。

強さだけではなく、見せることにもこだわる彼らのパフォーマンスをこれからも楽しみにしたい。

pontasmile
(BY ponta

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト