メギド72攻略まとめ

メギド72『メギド72』意外に回復役としても活躍可能!7章1節で仲間になるメギドにオススメのメギド&オーブ

メギド72の攻略記事

『メギド72』意外に回復役としても活躍可能!7章1節で仲間になるメギドにオススメのメギド&オーブ

2019-09-19 19:20 投稿

その実力を君は見たか!

2019年8月26日に行われたアップデートにて、7章1節が実装され、これをクリアーすることで仲間になる新メギドも追加された。

本記事では、メインクエスト7章1節で仲間になるメギドの解説、および組み合わせるのにオススメなメギドやオーブの紹介をしていく。

※以下、7章1節で仲間になるメギドの名前や外見、性能などのネタバレを含みます。ネタバレを望まない場合は該当のメギドを仲間にしてから目を通すようにしてください。

ピンチになるほど真価を発揮するイケオジ!

7章1節で仲間になるベルフェゴールは、HPの割合を使った戦いを得意とするカウンター/ファイターのメギド。

スキルで敵を攻撃しつつ自分のHPを減らし、覚醒スキルでは味方全員のHPを自分と同じ割合にでき、奥義は瀕死状態(HPが50%以下)の味方の数によって威力や攻撃範囲が強化される

パーティー全体がリスクを背負うほど大きな一撃を放てるというロマンに満ちた性能となっており、残りHPに応じて攻撃が強化されるメギドと組みわせれば、よりハイリスクハイリターンな戦略が楽しめるだろう。

なお、9月時点ではベルフェゴールの進化には制限がかかっており、星4、レベル50までの成長が限界となっている。この制限がいつ、どのように解除されるかはまだ明かされていない。

▼ベルフェゴールのここに注目!
・奥義は最大で敵全体に7.5倍ダメージ!
・覚醒スキルで味方全員のHPを自分と同じ割合に調整可能!
・マスエフェクトでカウンター/ファイターの覚醒に必要なゲージ-1!
初のサブマスエフェクト持ちメギド!

メギド_20190909ベルフェゴール (19)

ベルフェゴールのスキルは、敵単体に4回の連続ダメージを与え、自身が25%のダメージを受けるもの。

4回攻撃ということあって単純な攻撃手段としても使い勝手がいいが、やはり奥義の威力アップへの布石として活用するのがメインの使い道となるだろう。

 メギド_20190909ベルフェゴール (4) メギド_20190909ベルフェゴール (5)

▲メインクエストやイベントクエストであれば、ボスに挑む前の戦闘であらかじめHPを減らしておくという戦法もアリ。行動2回分を省略できるので、ボス戦での展開をかなり早めることができる。

覚醒スキルは自分以外の味方のHPを自分と同じ割合にし、さらに攻撃力をアップさせるもの。

基本的には奥義の強化条件を満たすために味方のHPを減らす方向で使用する技だが、逆に味方のHPを回復させる技としても活用できる

ベルフェゴールの覚醒ゲージは3と短く、早い段階で覚醒スキルを発動できるうえに、覚醒スキルであればゲージを1本しか消費しないため、毎ターン発動させることもむずかしくはない。

敵がトルーパーのみで前列がダメージを受けない場合、ベルフェゴールを回復要員として起用するのもアリだろう。

メギド_20190909ベルフェゴール (6)メギド_20190909ベルフェゴール (7)

▲使いどころを考えないと大ピンチに陥る可能性もあるが、上手く使いこなせばパーティーの火力を一気に引き出すこともできる非常にユニークな効果だ。

奥義は初期状態で敵単体に攻撃力2.5倍のダメージ、瀕死状態の味方がひとりなら攻撃範囲が全体に、その後は瀕死状態の人数が増えるたびに、3.75倍、5倍、6.25倍、7.5倍と倍率が上昇していく。

スキルを2回使って自分のHPを50%以下にし、覚醒スキルで味方全員のHPを調整してから奥義を放てば、味方が倒れない限りは最大火力の7.5倍ダメージを与えることが可能だ。

ベルフェゴールは特性で自身のHPが50%以下のときにアタックが強化されることもあり、かなりのダメージが期待できる。

メギド_20190909ベルフェゴール (8)メギド_20190909ベルフェゴール (9)

▲現時点で最高レベル50とは言え、全員瀕死の状態でなおかつ攻撃力アップなどをかけた奥義は圧倒的な火力を発揮!

メギド_20190909ベルフェゴール (3)

▲カウンター/ファイターの覚醒に必要なゲージを-1できるマスエフェクトも優秀だ。自身への効果でHPが50%以下なら反動ダメージが無効になるのも見逃せないポイント。

サブマスエフェクトの発動条件とは

スキルなどの性能も個性的なベルフェゴールだが、大きな特徴のひとつは新要素であるサブマスエフェクトを持つメギドであることだ。

サブマスエフェクトを発動させるには、専用の霊宝を装備させ、かつパーティーのメンバーとして(リーダー以外の位置に)配置する必要がある。

ベルフェゴールのメギドクエストですべての難易度をコンプリート(全員生存でクリアー)し、“霊宝制作書”を入手することで専用の霊宝を作成することができるようになるぞ。

▼ベルフェゴールのメギドクエストと開放される曜日
・VSウァプラ(ラッシュ):月曜日
・VSストラス(ラッシュ):火曜日
・VSヴィネ(ラッシュ):木曜日
・VSベヒモス:金曜日
・VSアスラフィル:土曜日

※日曜日には全メギドクエストが開放される

メギド_20190909ベルフェゴール (10)

▲メギドクエストはコンプリート状況が対象となるメギドごとに管理されているので、別のメギドの章でクリアーしてもカウントされない。しっかりとベルフェゴールの章で全難易度をコンプリートしよう。

メギド_20190909ベルフェゴール (1)
メギド_20190909ベルフェゴール (2)

▲ベルフェゴールのサブマスエフェクトは、リーダーと両端のメギドにフォトン破壊耐性を、リーダーの両脇に立つメギドに連続攻撃のダメージアップの効果を与える。

▼相性のいいメギド

カスピエル
(カウンター)
アロケルハックフェニックス
(カウンター)
メギド_20190909ベルフェゴール (18)メギド_20190909ベルフェゴール (17)メギド_20190909ベルフェゴール (16)メギド_20190909ベルフェゴール (15)

※ハックはイベントで加入。

HPの調整が容易に行えるベルフェゴールは、残りHPに応じて奥義や覚醒スキルの性能がアップするカスピエル(カウンター)やアロケル、ハックなどとの相性がいい。

また、上記のメギドに加えて味方のHPが少ないほど奥義で味方に与える効果が増加するフェニックス(カウンター)と組み合わせれば、超ハイリターン超ハイリターンな戦いができるだろう。

ここに挙げたメギドはいずれもカウンタースタイルなため、マスエフェクトの面でも相性がいいと言える。

安定して戦いを進めたい場合、ダメージブロックやバリア付与などが行える盾役のメギドと組み合わせるのも有効だ。

▼相性のいいオーブ

ホーリーフェイクヘルヘブンケイブキーパーゴルゴン
メギド_20190909ベルフェゴール (13)メギド_20190909ベルフェゴール (12)メギド_20190909ベルフェゴール (11)メギド_20190909ベルフェゴール (14)

ベルフェゴールが最高火力を発揮するには味方全員を瀕死状態にする必要があるが、敵の攻撃で味方が倒れてしまっては元も子もない。

瀕死状態を保ちつつ安全を確保するには、ホーリーフェイクやヘルヘブン、ケイブキーパーなど条件次第でダメージをゼロにできるオーブを使うのが有効だ。

ホーリーフェイクは特性によって敵の防御力を60~68%無視できるので、敵に与えるダメージを底上げする意味でも役に立つ。

上に記載した相性のいいメギドと組み合わせる場合は奥義や覚醒スキルが攻撃の軸となるので、前列の覚醒ゲージをアップできるゴルゴンを装備させるのもアリだ。


▼注目の記事

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト