1. サイトTOP>
  2. 配信予定のない深海魚美少女化ゲー『AMA3(アマサン)』を全力でPRしている五反田エンタメベンチャーズという謎ブース【TGS2019】

配信予定のない深海魚美少女化ゲー『AMA3(アマサン)』を全力でPRしている五反田エンタメベンチャーズという謎ブース【TGS2019】

2019-09-13 16:41 投稿

PVもグッズも作っておいて開発していないという

今回おじゃましたのは、“五反田エンタメベンチャーズ”[7-N01]のブース。
こちらは何を展示しているかというと、『AMA3』というゲームのPV。

IMG_6984

まぁPVやプレイ動画のみのブースはほかにもないことはないが、このブースはひと味ちがう!

とりあえず、PVをチェックしていると、海洋生物を美少女に擬人化したキャラクターが多数登場。見た目はとってもかわいいし、クオリティも高い!

IMG_6989
IMG_6991

PVでは、バトルシーンや装備システムを紹介。
はて、どのようにバトルするのか、ゲームシステムは? ストーリーはあるの?
気になるところだがよくわからない。
というのも、『AMA3』は架空のゲームで、配信の予定はないというのだ。もちろん開発もされていない。

どういうこっちゃ!? と気になり聞いてみると、こちらのブースは、アニメーション受託事業を行うFlaggsさんと、キャラクターデザインやイラスト製作を行うSEACHFIELDさんの2社共同で製作されたPR用PVであるとのこと。

なるほど、PVさえあれば、実際にゲームをプレイできなくとも、アニメーション製作とキャラクターデザインという2社の実力は伝わるというわけだ。
しかし、こんなに作り上げたのに、めちゃくちゃもったいない!ということを伝えると、

「もし、このゲームを実現してくれる方がいたらもしかしたらゲーム化できるかも?」とのことで、
開発資金さえあれば、ゲームが実現する可能性があるらしい。
これは今後の展開に期待したい。我こそはという方は、ぜひ現地で声をかけてみてはいかがだろうか?

 IMG_7260
 IMG_7261
IMG_7262
IMG_7263

▲現地でもらえる小冊子。配信されないのに、このキャラの作り込まれよう。本気のおふざけに職人魂を感じる!

なお、GIKUTAS公式Twitterをフォローすると、ガチャにも挑戦できる。
ゲームがないのでガチャはできないが、リアルガチャなら用意できる!そんな粋な計らいだ。

IMG_6992

なかからは、『AMA3』に登場するキャラクターのアクリルキーホルダーがランダムで入っている。
手抜きは一切ない、本気のクオリティだ。

1 copy2 copy

また、架空のゲームなのに、Twitterのフォロー&リツイートで3000円分が33名さまにアマゾンギフト券があたるというキャンペーンも行っている!

ここまでやってるのに、肝心のゲームは存在しない。
なんとも複雑な気分にさせてくれる“五反田エンタメベンチャーズ”ブース、ぜひ気になる方は足を運んでみてほしい!

『AMA3』東京ゲームショウ2019特設サイト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧