1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『D×2メガテン』デビルバスター極 ゴグマゴグ戦攻略・後編/適性悪魔解説と実戦編

『D×2メガテン』デビルバスター極 ゴグマゴグ戦攻略・後編/適性悪魔解説と実戦編

2019-09-03 13:24 投稿

極ゴグマゴグに挑戦

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』。この記事では、デビルバスター極 ゴグマゴグ戦を攻略。前編のギミック解説編に引き続き、この記事では実戦の模様を解説していくぞ。

名称未設定-1

▼ギミック解説編はこちら

ゴグマゴグ攻略後編のポイント
・適性悪魔解説
・今回使用した悪魔たち
・ゴグマゴグに挑戦
・極ゴグマゴグ戦まとめ

適性悪魔解説

適性のある悪魔はアリラトと物理反射悪魔を基本として、電撃、衝撃、破魔、そして魔封を継承した悪魔ということになる。今回は基本をおさえることで比較的楽に戦うことができ、さらに物理反射も貴重なダメージソースになるため、ラーマよりアリラトのほうが効率的かも知れない。

今回使用した悪魔たち

●アリラト(烙印セット:生命・迅速)

IMG_4434_resultIMG_4435_result

まずは貫反の霊圧を持つアリラトだ。継承はお馴染のリディアと対イフリート用のマカジャマ。今回はイフリート以外への魔封を期待していないので、少しでも確率をあげるために全体ではなく単体のマカジャマを使うのがポイントだ。ディースから継承することができるぞ。左腕のメインはもちろん異常的中で、今回のトータルの的中率は80%だ(烙印22%+マカジャマ58%)。マカジャマのレベル6で18%上昇するので、できればレベルをあげるといいだろう。烙印も揃っているようならできだけ的中率はあげておくこと。

防魔ケツアルカトル(烙印セット:恩恵・迅速)

IMG_4440_resultIMG_4441_result

物理反射持ちの防魔ケツアルカトルはアタッカーだ。今回はハマとジオを継承。ハマはレベル1で構わないが、ジオのレベルは高いほどベター。

●ランダ(烙印セット:恩恵・迅速)

IMG_4436_resultIMG_4437_result

アーキタイプは不問だ。継承はブフとジオ。

加護ミトラ(烙印セット:消滅・迅速)

IMG_4438_resultIMG_4439_result

もうすっかりお馴染となっている加護ミトラ。継承はブフとジオ。

IMG_4433_result

▲D2はチョークイーター。先制に必要なBSは17,767以上なので、烙印に迅速多めで調整している。この編成での後攻はNGだ。

ゴグマゴグに挑戦

まず1WAVE目は適当にこなしていく。オーカスの食いしばりが発動するまでオートで回してみると楽かも知れない。そこまでいったらMPを調整しつぎへ進もう。

IMG_4445_result

▲オーカスが食いしばりを持ち、うっかり倒してしまうということがないので、ここまで削って体勢を整えよう。

2WAVE目のボス戦。1ターン目のこちらの動きはこうだ。

ケツアルカトル→オベロンにジオ
アリラト→イフリートにマカジャマ
ランダ→オベロンにジオ
ミトラ→フォッグブレス
ケツアルカトル→オベロンにジオ
アリラト→魔封に失敗していたら再びマカジャマ、成功なら自身へリディア
ランダ→オベロンにジオ
ミトラ→オベロンにジオ

最初のターゲットはオベロンだ。これを2~3ターン以内に落とすことを目標にしたい。大きなポイントはイフリートへの魔封で、今回何度かやっていると稀にではあるがまったく入らないということも。状態異常を使う場合はある程度運に左右されるのは仕方がないので、展開が悪ければやり直すといいだろう。

IMG_4447_result

▲イフリートへの魔封チャンスは2回。1回目で入ってくれればリディアを使えるので楽になるぞ。

そしてイフリートに魔封が入った状態で敵にターンを渡すとどうなるかというと。

IMG_4448_result

▲ゴグマゴグのアースクエイク。強烈な一撃であるが、アリラトのHPも高いので会心を2回食らっても問題ない。

IMG_4449_result

▲そしてダメージはきっちりお返し。

IMG_4450_result

▲イフリートのアタックをはじき返す。

IMG_4451_result

▲これでこちらのターン。

たったのこれだけ。物理反射でゴグマゴグをほぼ無力化し、魔封でイフリートを無力化、そして結果的にオベロンにはターンが回らず終始こちらのペースで戦うことができる。
ただし前述の通り、状態異常は運に左右されるのは仕方がないので、万が一に備えて極力早くオベロンは倒してしまうようにしよう。

以下はこれのくり返しだ。今回は3ターンでオベロンを倒すことができた。オベロンはマハマリカリオンを持っているので、マハザンダインに飽きてこれが暴発しないよう極力早めに倒しておきたい。

IMG_4452_result

ここからもやることは同じ。つぎのターゲットはイフリートだ。今度はブフを使って総攻撃。

IMG_4453_resultIMG_4454_result

フォッグブレスとマカジャマを切らさないように攻撃を続ける。

IMG_4455_result

▲マッスルパンチも飛んでくるが、ゴグマゴグのAIはランダムなので3/4で弾き返せる。

IMG_4457_result

▲そしてイフリートを倒した。

こうなれば勝ったも同然。敵のバフもなくなり、1度攻撃を反射したら即こちらのターン。アリラトへのリディアを切らさないようにすれば負ける要素は皆無だ。

IMG_4458_result

▲ここから通る魔法はハマのみなので、反射ダメージとハマで削っていく。

IMG_4459_result

▲そして最後は反射ダメージでフィニッシュ。

IMG_4460_result

▲マハザンダイン、マハラギダインを1度も撃たせることなく完封することができた。

極ゴグマゴグ戦まとめ

ゴグマゴグ戦は終始こちらの一方的なペースで戦うことができるので、ストレスもなく、比較的楽な戦いだ。ポイントは物理反射とイフリートへの魔封で、この反射ダメージがそれなりに大きく、イフリートを魔封することで結果的にオベロンは何もすることができない。

アリラトにリディアをかけておけばまったく危なげなく回復できてしまうが、もし物理無効を継承できればこれがさらに盤石になるはずだ。この場合、回復もディアラマで事足りる。

持っているプレイヤーはアリラトの役割的にもマッチしているので、物理無効アリラトを作っておくと今後も含めて活躍する場面が多いかも知れない。

IMG_4461_result

▲筆者も別のアリラトは物理無効を継承している。復刻はリディアをマカジャマに変えて挑む予定だ。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧