1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『D2メガテン』9月の思念融合対応悪魔と詳細な内容をチェック

『D2メガテン』9月の思念融合対応悪魔と詳細な内容をチェック

2019-08-29 12:00 投稿

9月の思念融合悪魔はこれ!

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』(以下、『D2メガテン』)。この記事では9月に実装される思念融合悪魔のスケジュールと強化内容をチェック。自身の思念融合計画の参考にしてもらいたい。

名称未設定-2

9月の思念融合スケジュール

9月5日
★5 魔人マザーハーロット(G95)
★5 死神モト(G91)
★5 死神ネルガル(G82)
★5 魔神ヴィシュヌ(G97)
★5 破壊神シヴァ(G93)
★5 魔王マーラ(G90)
★5 女神ラクシュミ(G85)
★5 神獣バロン(G84)
★5 女神イシュタル(G82)
★5 龍神ケツアルカトル(G80)

各悪魔の思念融合詳細

魔人マザーハーロット(G95)

motherharlot

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:後攻でバトルを開始したとき、連動効果が発動”敵全体のバリア状態を解除する。”
PANEL2:”バビロンの杯”発動後、連動効果が発動”ランダムな敵を3~4回、基礎確率30%で魅了状態にする。”
PANEL3:敵が魅了状態のとき、与えるダメージが25%増加する。自身が生存中、敵の魅了状態が自然に回復する確率を25%減少させる。

とにかく徹底的に魅了にこだわった思念融合となっている。後攻限定となるが”バリコワオート”→”女帝のリビドー”のコンボがノープレスで発動。さらに”バビロンの杯”で追加の魅了付与のチャンスも発生する。”ランダムな敵を3~4回、基礎確率30%で魅了状態にする。”は、つまりはセクシーダンスを発動しているという部分もおもしろいのではないだろうか。

死神モト(G91)

mot

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:万能属性スキルで消費するMPが1減少する。
PANEL2:”即死無効”を得る。
PANEL3:3ターン目ごとの自分のターン開始時、連動効果が発動。”味方のプレスターンアイコンが1つ増加する。”

”死が奏であう劇場”がさらに使いやすくなる思念融合効果だ。即死無効になることで落とされにくくなり、”死が奏であう劇場”の発動機会が増え、PANEL3解放で3ターン目にもプレスターンが増えることに。これにより終末戦争では決戦に起用することで計2プレス、弱点を突けば計4回攻撃が増えるというとんでもない性能を誇ることになる。

死神ネルガル(G82)

nergal

思念マス効果合計
HP +250
物攻 +100
HP +250

PANEL1:状態異常にする確率が15%増加する。
PANEL2:敵が虚弱状態のとき、与えるダメージが25%増加する。
PANEL3:敵が虚弱状態のとき、物理貫通を得る。

ネルガルというと虚弱付与のスペシャリストというイメージかも知れないが、じつは力がトップクラスに高く、物理アタッカーとしても非常に優秀だ。PANEL1~3すべてが順を追って連携する形になり、最終的には物理貫通を得た超ヘビーアタッカーに変貌するという非常に殺意に満ち溢れた構成となっている。

魔神ヴィシュヌ(G97)

vishnu

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:氷結属性で受けるダメージが50%減少する。
PANEL2:自分のターン開始時、連動効果が発動”自身のHPを15%回復する。”
PANEL3:魔法型攻撃スキルで消費するMPが2減少する。

ヴィシュヌはなんといってもPANEL3に注目だ。魔法スキルのMPが破格の-2となり、属性貫通がない反面、MP消費が少なく、非常に使いやすい魔法アタッカーになっている。ブフダインであればMP4、荒神のメギドラオンはなんとMP5だ。

破壊神シヴァ(G93)

shiva

思念マス効果合計
HP +250
物攻 +100
HP +250

PANEL1:すべての攻撃で与えるダメージが15%増加する。
PANEL2:クリティカル率が20%増加し、物理命中率が15%増加する。
PANEL3:打撃型攻撃スキルで消費するMPが2減少する。

ヴィシュヌの物理版となるのがシヴァだ。全ての打撃スキルのMPが破格の-2。もちろん物理アタッカーに必要なパラメータもアップするので、物理貫通がないながらも非常に使いやすく強力な悪魔へと進化するぞ。空間殺法や荒神のゴッドハンドがMP5で使用可能になるため、罪の烙印などの3wave戦で1wave1行動ならば勝利のチャクラすら不要な燃費になる。

魔王マーラ(G90)

mara

思念マス効果
合計
HP +250
物攻 +100
HP +250

PANEL1:物理命中率が15%増加する。
PANEL2:電撃属性で受けるダメージが50%減少する。
PANEL3:”地獄突き”発動後、連動効果が発動。”自身をチャージ状態にし、つぎに与える打撃型ダメージを125%増加させる。”

地獄突きを発動することでチャージ状態になるという一撃必殺のPANEL3。スキルレベルをあげて、さらに会心が出た場合には最大威力810というあまりにもご立派なスペックに変貌する。今後、終末戦争で物理が有効な災厄が訪れることがあるならば、間違いなく決戦のトップアタッカーになるはずだ。ほかにも極クエストなど様々な場面での活躍が期待できる。

女神ラクシュミ(G85)

lakshmi

思念マス効果合計
HP +250
魔防 +150
HP +250

PANEL1:状態異常にする確率が15%増加する。
PANEL2:物理回避率が15%増加する。
PANEL3:”蓮華の舞”発動後、連動効果が発動。”味方全体のMPが1回復する。”

蓮華の舞を発動することで味方全体のMPが1回復するPANEL3。非常に使いでのある連動効果と言えるだろう。とくにデュエルに有効で、ここを起点に消費MPが重いスキルの発動が可能になるので、編成の幅が広がりそうだ。

神獣バロン(G84)

barong

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:”バロンダンス”の回数制限が2増加する。
PANEL2:電撃属性で受けるダメージが50%減少する。
PANEL3:自身が生存中、味方全体が電撃属性で受けるダメージが20%減少する。

バロンは攻撃というより防御面が伸びる方向だ。バロンダンスの発動回数が3回から5回へ。さらにPANEL3では自身だけでなく、味方全体の電撃ダメージを軽減できるので、電撃貫通系の強力な悪魔と戦う場合は頼れる守護神となってくれるだろう。

女神イシュタル(G82)

ishtar

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:全体およびランダム攻撃で与えるダメージが15%増加する。
PANEL2:破魔属性で受けるダメージが50%減少する。
PANEL3:”メソポタミアの星”発動後、連動効果が発動。”3ターンのあいだ、味方全体の防御力・回避と命中を20%ずつ増加させる。”

PANEL3では、メソポタミアの星発動で実質ラスタキャンディがかかることに。万能での全体攻撃も兼ねているのでこれは破格の性能といっていいだろう。火力自体もあがっているので、イシュタルの高魔力と相まってかなり侮れないスキルになるのではないだろうか。

龍神ケツアルカトル(G80)

quetzalcoatl

思念マス効果合計
HP +250
魔攻 +100
HP +250

PANEL1:全体およびランダム攻撃で与えるダメージが15%増加する。
PANEL2:”セアカトルの再臨”で消費するMPが1減少する。
PANEL3:”セアカトルの再臨”発動後、連動効果が発動。”味方全体をリディア状態にする。”

マハダイン系のダメージが増加し、セアカトルの再臨は消費MP減、さらに全体リディアが発動される。ケツアルカトルは終末戦争でも活躍しそうなスペックだけに火力アップはうれしいところ。さらに全体リディアとなれば高難度クエストでも起用できそうだ。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧