リンクスリングス攻略まとめ

リンクスリングス【リンクスリングス攻略】パワータイプに匹敵する攻撃特化キャラ!マリシャの性能と立ち回りのポイントとおすすめ武器

リンクスリングスの攻略記事

【リンクスリングス攻略】パワータイプに匹敵する攻撃特化キャラ!マリシャの性能と立ち回りのポイントとおすすめ武器

2019-07-26 13:57 更新

SPスキルを使うタイミングが重要!

『リンクスリングス』で使用できるキャラクターのマリシャを紹介。スキルやおすすめ武器の情報や、立ち回りのポイントを解説していく。

マリシャの性能・スキル

IMG_0421

タイプ:テクニック
スカウト条件:270000コイン、または1200レジットでスカウト
性能:マリシャはテクニックタイプながら攻撃に特化した性能になっている。遠距離まで攻撃が届くため、パワータイプと互角に戦うことが可能だ。タワーを転々とするよりも、エリア確保の際重要になるタワーを防衛する役割がメインになる。

スキル:ダークインパルス

スキル

スキル“ダークインパルス”は、前方に向けて黒い弾を発射する攻撃。ヒットすると後方に向けて稲妻が伸び、後ろにいる敵にもダメージを与えられるのが特徴だ。リチャージ時間が短く、高頻度で発動できる点も強力。

タワーに接近してくる敵が固まって動いているときには、多少強引でもスキルを使ってダメージを与えたい。ただし、移動中なら回避も可能なため、敵が攻撃中や立ち止まっているタイミングを狙って使おう。

ほかの味方が攻撃している最中などに後方から援護する動きかたがベストだ。

スキル1

▲威力が高く、後方まで攻撃が拡散するのが魅力。

SPスキル:カタストロフ

SPスキル

SPスキルの“カタストロフ”は、超広範囲に特大ダメージを与えられる。HPの多い敵でも7割程度は削れ、耐久力のないゼファーなどは一撃で撃破まで持ち込める超高火力が魅力だ。

ただし、発動までに9秒の詠唱時間が必要なうえ、詠唱中は被ダメージも増加するというデメリット付き。詠唱中にスキルで攻撃されると、ほぼ一撃で倒されてしまう。なお、詠唱中は一切動けない。

詠唱中に撃破されるとSPゲージが0になるため、発動タイミングは見極める必要がある。敵が近くにいない、自身のHPが100%など条件を整えてから使いたい。

SPスキル1

▲攻撃範囲は最大級。姿の見えない敵まで巻き込んでダメージを与えられる。

SPスキル2

▲敵が発動していると、赤い魔法陣が地面に出現する。急いで敵を倒すか、攻撃範囲から外れよう。

おすすめ武器・アビリティ

マリシャはスキルやステータスの関係上、重要拠点となるタワーを陣取ることが多い。

遠距離まで届く“愛弓・ウィンクキラー”や、敵の動きを遅くして確実に撃破まで持っていける“ガンバンテイン”、火力特化で“神弓・ヤタガラス”の起用も視野に入る。

アビリティは、タワー付近にいるとATKがアップするものなどがおすすめ。アクセサリーでスタートやリスポーン時にSPDがアップするものを装備すれば、SPDの遅さをある程度補えるようになる。そのほか、強力なSPスキルの威力をさらに底上げするのも効果的だ。

IMG_0428

おすすめ武器一例

●愛弓・ウィンクキラー(★4)

写真 2019-06-05 9 20 32

スキル(スィートハート):ラブパワーを込めた矢を前方に発射する。矢は敵や壁に当たると爆発し、周囲の敵にダメージを与える。さらに自チームのタワーの数が敵チームより多いほど威力が上がる。
アビリティ:タワーを作成すると25秒間、SPポイント獲得量が6.8%上昇

●ガンバンテイン(★4)

写真 2019-06-05 9 18 50

スキル(バインドスローン):地を這う魔法の茨で前方を攻撃する。さらに攻撃が当たった敵のSPDを下げる。
アビリティ:近くにタワーがあると、ATKが3.8%上昇

●神弓・ヤタガラス(★4)

写真 2019-06-05 9 20 57

スキル(朧鴉):カラスの羽を模した矢を5発連続で前方に発射する。
アビリティ:タワーを作成すると25秒間、ATKが4.6%上昇

立ち回りのポイント

最短距離でタワーを確保・防衛をする

マリシャの場合、バトルがスタートしたら最短距離で重要位置にあるタワーを奪いにいこう。

オーギ草原などマップ中央にタワーが存在する場合は、中央タワーに直行。ツキサマ諸島などの場合も、タワーCに向かおう。

味方がいっしょにタワーを取りに来てくれる場合は、マリシャ自体は一歩下がった位置から攻撃を仕掛けるのがベスト。高威力のスキルを活かして、敵のHPを削っていこう。

タワー防衛は味方とのバランスを考慮

重要な位置にあるタワーを確保した後は、味方との戦力バランスを考えてつぎの行動を決めよう。

ランディやジャックなどがいる場合は、味方が取ろうとするべつのタワーに向かうのもアリ。ほかの味方がテクニックやスピードタイプの場合は、タワー付近のエリアを取りつつ防衛を重視したい。

接近されるとパワータイプには押し負けるので、つねに中距離を維持して先手を打つように動こう。

SPスキルはエリア死守にも有効

マリシャのSPスキルは強力だが、そのぶん高確率で妨害されることになる。

ニコルのスキルで敵の位置が完璧に把握できていれば、妨害が間に合わない位置まで移動してSPスキルを発動しよう。響姫のバリアが付与されていれば、多少強引な発動も視野に入る。

SPスキル4

▲画面外の敵にも容赦ないダメージを与えられる。敵に妨害されにくい岩陰などに隠れて詠唱しよう。

また、SPスキルはより多くの敵を巻き込むことを意識するより、守りたいエリアに敵を近づかせない目的で使うのもアリ。マップの左、あるいは右半分に敵を近づかせない、牽制目的でSPスキルを発動したほうが妨害される確率が低く、効果的になることもある。

敵をまとめて攻撃するよりも、敵を近づかせないためにSPスキルを使うことが有効な場合もあると把握しておこう。自分に敵を引き寄せるための囮としても機能する。

SPスキル3

▲タワーA付近のエリアを味方が取ろうとするタイミングで、SPスキルを発動。敵を近づかせないようにして、味方を支援する使いかたも有効だ。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

リンクスリングス攻略動画連載中!

リンクスリングス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサムザップ
公式サイトhttps://linqsrings.jp/
配信日配信中
コピーライト