リンクスリングス攻略まとめ

リンクスリングス【リンクスリングス攻略】バトルマップ“ホネツキ砂漠”でのタイプ別の立ち回りかた

リンクスリングスの攻略記事

【リンクスリングス攻略】バトルマップ“ホネツキ砂漠”でのタイプ別の立ち回りかた

2019-07-12 18:46 投稿

タワーCは必ずキープ!

『リンクスリングス』の対戦マップは1日に6回、4時間ごとに切り換わる。すべてのマップの中からランダムにふたつが選択され、そのうちどちらかがバトルマップとして選出される仕組みだ。

本記事では、バトルマップ“ホネツキ砂漠”でのタイプ別の立ち回りかたを紹介していく。

ホネツキ砂漠

序盤の動きかた

ホネツキ砂漠は中央にタワーが1本あり、そこから各タワーが一定距離で配置されているマップだ。

タワーCがすべてのタワーと隣接しているため、キープし続ければそのぶんエリア拡大が楽になる。序盤はエリアを取るよりも、タワーCを確保することを優先しよう。

パワータイプの立ち回りかた

パワータイプは最優先でタワーCに向かおう。

味方がだれもついてきていない、かつ敵が多くタワーCに向かっている場合は、迂回してタワーDから作りに行くのがおすすめ。味方にスピードタイプが多い場合、タワーC付近で敵を牽制して駆けつけてくれるまでの時間稼ぎをするのもアリだ。

ホネツキ砂漠 - コピー (2)

スピードタイプの立ち回りかた

スピードタイプの場合、タワーDを確保してからタワーCに向かうルートが安定する。タワーCに向かう味方が少ない場合は、タワーAを作ってからタワーCに直行しよう。

開幕から左側のエリアを取ると、タワーCを確保できなかった場合EN切れを起こし、タワーAに戻る時間のロスが発生しやすい。左側のエリアはタワーCを確保した後のほうが取りやすくなるので、まずはタワーC・Dの確保を優先しよう。

 1・味方がふたり以上タワーCに向かっている場合
タワーDを作り、そのままタワーCに向かう。

2・タワーCに向かう味方が少ない、テクニックタイプがいない場合
まずはタワーAを作り、そこから味方の向かう方向を確認してタワーC・Dどちらかに進もう。

ホネツキ砂漠 - コピー (3)ホネツキ砂漠 - コピー (4)

テクニックタイプの立ち回りかた

テクニックタイプは、最短でタワーAを作り味方を前線に送り出そう。

そのままタワーCに向かい、戦闘していれば後方から援護をしたい。敵の数が少ない場合も、テクニックタイプはタワーCを作りにいくのがおすすめ。

タワーCの争奪戦でHPが減った味方がいち早く回復できるように、すぐにタワーCを作ってしまおう。

ホネツキ砂漠 - コピー (5)

キープしておきたいタワーの組み合わせ

ホネツキ砂漠で戦う場合、つねにタワーCをキープできるように動こう。

タワーCを中心に、タワーB・D付近のエリアを取っていけば敵のコネクトリンクも阻止しやすい。逆にタワーCを奪われると、一気にコネクトリンクで逆転される可能性も出てくる。

スピード、テクニックタイプもタワーCが奪われそうなときは戦いに参加して守ることを意識しよう。

ホネツキ砂漠 - コピー (6)ホネツキ砂漠 - コピー

▲どのエリアを取る場合も、タワーCからつなげやすい。パワータイプ以外も、タワーCを防衛することを視野に入れておこう。

リンクスリングス攻略動画連載中!

リンクスリングス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサムザップ
公式サイトhttps://linqsrings.jp/
配信日配信中
コピーライト