1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 『D×2 真・女神転生 リベレーション』デビルバスター極 マーラ戦攻略【D2メガテン攻略】

『D×2 真・女神転生 リベレーション』デビルバスター極 マーラ戦攻略【D2メガテン攻略】

2019-07-01 15:23 投稿

地獄突きを征して勝利する

セガゲームスより好評配信中の『D×2 真・女神転生 リベレーション』。この記事では、デビルバスター極 マーラ戦を攻略していく。

IMG_3343_result

マーラ攻略のポイント
・クエスト概要
・敵の構成
・今回使用した悪魔たち
・マーラにチャレンジ
・マーラ戦まとめ

クエスト概要

マーラといえば物理貫通悪魔というイメージがあるが、今回登場するマーラは異能ではなく素体だ。つまり純粋な物理貫通を持っていない。その代わりに手にしているのが準物理貫通と通常より威力の高い地獄突き+、ターン毎にラスタキャンディが発動するファストラスタに状態異常付与率のあがる狂乱の王、そして千発千中だ。要するに覚醒スキル以外すべて刷新されている超強力なマーラとなっているぞ。

今回は内部的なAIのクセを把握するのが非常に大切になっているのでそのあたりに注目してもらいたい。

敵の構成

●1WAVE目

IMG_3316_resultIMG_3317_result

●2WAVE目(危険スキル:地獄突き+)

IMG_3318_resultIMG_3319_resultIMG_3320_result

今回使用した悪魔たち

防魔ケツアルカトル(烙印セット:消滅、迅速)

IMG_3332_resultIMG_3334_result

物理反射を持つ防魔ケツアルカトルは今回の極ではヘビーアタッカーだ。継承はブフとアギでどちらもレベル6となっている。バトルスピードが足りなかったため、迅速を1セット装着しているぞ。

●アリラト(烙印セット:生命、迅速)

IMG_3337_resultIMG_3338_result

貫反の霊圧を持つアリラトはリディアとデカジャを継承。デカジャはラクンダでもOKだ。

●異能ランダ(烙印セット:消滅)

IMG_3335_resultIMG_3336_result

継承はレベル6のブフとアギ。ダメージをほぼ食らわないので異能である必要はない。これは以前デュエルで使用したものを流用しているのでレベル49になっているが、レベル50で構わない。

加護ミトラ(烙印セット:消滅、迅速)

IMG_3339_resultIMG_3340_result

フォッグブレスを持つ加護推奨。継承は氷結耐性とアギのレベル6だ。氷結耐性は必須となっているぞ。

IMG_3331_result

▲D2はチョークイーター。先制に必要なバトルスピードは18440だ。今回の編成は鈍足なので烙印に迅速が多く入っている。

マーラにチャレンジ

1WAVE目は例によって消化試合だ。キマイラにランダの電撃弱点を突かれてしまうがダメージは小さい。予めランダにリディアしておくといいだろう。アーマーンがリベリオンをしてくるが、こちらもダメージは大したことはないので対策の必要はなしだ。HPとMPを調整してつぎに進もう。

IMG_3341_result

2WAVE目はボス戦。まずは全体攻撃を持つゲンブをアギで総攻撃する。

▼1ターン目立ち回り
ケツアルカトル:アギ
アリラト:デカジャ
ランダ:アギ
ミトラ:アギ
ケツアルカトル:アギ
アリラト:自身へリディア
ランダ:アギ
ミトラ:フォッグブレス

今回の極はゲンブを落とすまでがひとつの山場となっている。ここを抜けてしまえば全体攻撃がなくなるのでクリアーは目前だ。

IMG_3344_result

▲まずはアギの連打でゲンブを落とそう。

スキル構成をみると、バリアコワースからの強化された地獄突きが脅威に感じるが、マーラはランダムAIではなく耐性を参照するので、貫反の霊圧で反射対象になる悪魔に攻撃をしない。つまりアリラト+物理反射の悪魔を編成しているとランダム攻撃の地獄突きを使ってこないのだ。これで攻撃をメガトンレイドに絞ることができ、さらに対象も唯一反射しないアリラトに完全誘導できるので非常に立ち回りやすくなるというわけだ。これに対し、かみおとこはランダムAIとなっていて、反射状態の悪魔に攻撃しプレスターンを潰してくれるぞ。アリラトに痺れかみつきが飛んでくることもあるが、異常付与率は高くないので、運の高いアリラトが痺れることも稀だろう。

上記の法則から導き出される立ち回りは、かみおとこは放置、ゲンブを極力速く落とす、アリラトをつねにリディア状態にしてHPを保つという3点になる。

IMG_3345_resultIMG_3346_result

相手のターンになるとファストラスタが毎回発動。タルカジャ状態ではメガトンレイドを受けきれないので、ミトラのフォッグブレスで相殺だ。編成にひとりでも決意烙印が入っていると、かみおとこはバリアコワースを使ってくる。これにより1回攻撃をさせないことが可能であるが、攻撃させればプレスターンを稼げることもあり、とくに意識して入れる必要はなさそうだ。

相手のだいたいの攻撃の流れはこのようになる。
1. ファストラスタ(パッシブ)
2. フォッグブレスor痺れかみつき(バリアコワース)
3. メガトンレイド
4. マハブフーラ
5. フォッグブレスor痺れかみつき

IMG_3347_result

▲メガトンレイドはかなりのダメージがでるのでタルカジャ状態にしておくと危険。

IMG_3348_result

▲つねにアリラトをリディア状態にしてHPを確保しよう。

ゲンブが落ちたら、つぎにマーラをブフで総攻撃。

IMG_3349_result

▲こうなると全体攻撃がなくなりダメージをもらうのはほぼアリラトだけに。HP管理も楽になるぞ。

このようにアリラトが生存していればどうにでもなるという編成になっているが、とうぜんアリラトが落ちてしまうパターンも存在する。1番危険なのがメガトンレイドの会心、そして痺れかみつきがアリラトに飛んできて、さらにメガトンレイドで落ちるというものだ。

IMG_3350_result

▲このアリラトへの会心付き3連発が1番危険なパターン。

そこで大切なのがケツアルカトルの持つセアカトルの再臨だ。実際今回の編成で落ちる危険があるのはアリラトのみなので、アリラトのために使用するスキルとなっている。デメリットなしで完全復活させることができるので、計画的に使うといいだろう。

IMG_3351_result

▲ある程度HPの回復が追いつかなくなってきたと感じたら、ケツアルカトルの攻撃を控え、セアカトルの再臨を意識しMPを調整。完全回復で復活できるので、ここ込みでHP管理すると楽になるぞ。

そしてマーラが落ちたら勝ち同然だ。

IMG_3353_result

かみおとこの弱点となる破魔を持ってきていないが、ブフが通るので落としていく。

IMG_3354_result

▲こうなった時点で勝ち確定といっていいだろう。

IMG_3355_result

▲そして無事にクリアーだ。

マーラ戦まとめ

攻略のポイントは物理反射で地獄突き+を封じること。これにより実質狂乱の王もないも同然にすることができる。2WAVE目ではラクカオートがあるため、ミトラのフォッグブレスではラクカジャを相殺できず残ってしまうことになる。これをマーラがアタックを選択したときなど余裕のあるときにラクンダやデカジャで撃ち消す、このように細かい立ち回りの工夫が大切だ。

じつは今回の編成は、前回の極オルクスとまったく同じだ。継承が若干変わるというだけなので、オルクスを消化した流れでマーラ戦に挑める編成となっている。

今回はオルクスからの流れでクリアーしやすい編成を紹介したが、極のなかでは比較的難度が低く、クリアーの方法も幅がありそうな気配だ。マーラが純粋な物理貫通を持っていないというのもポイントで、アリラトに物理無効を継承できればダメージは70%減少。この時点でほぼマーラを無力化できるのではないだろうか。ティターンで貫通を耐えるというのもありだと思うのでいろいろ試してもらいたい。

D×2 真・女神転生 リベレーション

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーセガゲームス
公式サイトhttp://d2-megaten-l.sega.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧