クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】強化されたウォールブレイカーズが強い!“ディガポイウォールブレイカーデッキ”

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】強化されたウォールブレイカーズが強い!“ディガポイウォールブレイカーデッキ”

2019-07-04 11:41 更新

ディガポイウォールブレイカーデッキ

『クラロワ』のおすすめ最強デッキを紹介。今回は、5/6に実施されたアップデートで大幅に強化されたウォールブレイカーズと、ディガポイを合わせた“ディガポイウォールブレイカーデッキ”を詳しく解説。

S__28786691

【デッキコピーはこちらから】

ディガポイウォールブレイカーデッキの各カードの役割

ロイヤルホグディガー相手タワーを削り、ウォールブレイカーを相手タワーに通すための囮となる。
 ウォールブレイカーズこのデッキのメインアタッカー。相手タワーに攻撃するためにメインで使うが、迫撃砲などの施設からの防衛にも使用する。
マジックアーチャーマスケット銃士防衛の際にメインで使う。射程範囲を活かして、ほかのユニットや施設から離れた位置から援護が可能。
アサシンユーノダークプリンス防衛では、ほかのユニットの盾になり、攻撃ではウォールブレイカーを通すための盾となる。
インフェルノドラゴンコウモリの群れ高い攻撃力を活かして相手陸ユニットの処理に使用したり、ディガーと合わせて攻撃で使用する。
ロイヤルゴーストポイズン試合後半の相手タワーの削りにメインで使用する。
ロイヤルゴースト巨大雪玉防衛では、相手ユニットの攻撃をを遅延する目的で使用。攻撃では、ノックバック効果を利用して、相手タワーにディガーの攻撃を確実に入れたい場合に使用する。
ローリングウッドインフェルノタワーこのデッキの防衛の要となるカード。コウモリが入っているので相手のザップを枯渇させる目的もある。

ディガポイウォールブレイカーデッキ使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

ウォールブレイカーはタワー削りに使う

 

このデッキはウォールブレイカーメインのデッキだが、必ずウォールブレイカーで相手タワーを落とさなくてはならないわけではない。ウォールブレイカーは1発入るだけで大きなダメージを与えることが可能なので、確実に入る場面でのみ使用する。

▲コウモリなどで防衛をした後のカウンターで、ディガーで相手タワーのターゲット誘導を行いウォールブレイカーズの攻撃を通す。

▲迫撃砲などの施設は、ウォールブレイカーで対応するのが有効。

▲ダークプリンスで防衛した後に、後ろからウォールブレイカーを付けて出すのも有効だ。ダークプリンスが盾となり、相手タワーにウォールブレイカーの攻撃が入る。

ディガポイウォールブレイカーデッキ使用時の防御方法

<防御時に主力となるカード>

ウォールブレイカーをカウンターで出す形を意識した防衛

このデッキは、ウィールブレイカーの攻撃を相手タワーに1発届けるための戦術を組み立てるデッキだ。なので、防衛の際もカウンターを意識した立ち回りをする。ダークプリンスやコウモリの群れはカウンターにも使用できるキャラなのでしっかりと延命していきたい。

▲陸ユニットの多くはコウモリの群れで対応が可能。ザップや雪玉があることも考慮して、次のカードを構えるか呪文の範囲外にマスケット銃士を出そう。

▲ゴーレムなどの重量ユニットはインフェルノタワーで対応可能だが、この際も呪文も警戒してほかの防衛ユニットはインフェルノタワーの遠くに出そう。

▲攻撃力の高いユニットや、突進ダメージのあるユニットはダークプリンス+コウモリなどで対応。うまく延命ができると、ディガーやウォールブレイカーを合わせたカウンターが可能となる。

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト