クラッシュ・ロワイヤル攻略まとめ

Supercell

クラッシュ・ロワイヤル【クラロワ攻略】攻撃も防衛も最強クラス!“超高回転バルーンデッキ”

クラッシュ・ロワイヤルの攻略記事

【クラロワ攻略】攻撃も防衛も最強クラス!“超高回転バルーンデッキ”

2019-06-24 11:35 更新

超高回転バルーンデッキ

『クラロワ』のおすすめ最強デッキを紹介。今回は、アップデート後にトップランカーのプレイヤーも多く使用している“超高回転バルーンデッキ”について詳しく解説していきます。

S__28786691

【デッキコピーはこちらから】

超高回転バルーンデッキの各カードの役割

ロイヤルホグディガーバルーンを通すための囮であったり、敵対空ユニットの対処に使用する。
 エアバルーンこのデッキのメインアタッカー。このカードの攻撃を通すことをメインに攻撃を組み立てる。
マジックアーチャーローリングバーバリアン細かい陸ユニットの処理と、ターゲット誘導に使用する。
アサシンユーノアイスゴーレム低コストなので、防衛で気軽に使用できる。攻撃の際はバルーンと合わせて出す。
インフェルノドラゴンスケルトン攻撃力の高さと低コストであることを活かして、デッキの回転と防衛で使う。
ロイヤルゴーストマスケット銃士そこそこの攻撃力と、射程を活かして防衛で使用する。
ロイヤルゴースト巨大雪玉防衛では、相手ユニットの攻撃をを遅延する目的で使用。攻撃では、ノックバック効果を利用して、相手タワーにバルーンの攻撃を確実に入れたい場合に使用する。
ローリングウッドインフェルノタワーこのデッキの防衛の要となるカード。アイスゴーレムやローリングバーバリアンでうまく延命する。

超高回転バルーンデッキ使用時の攻撃方法

<攻撃時に主力となるカード>

バルーン1発、削りはディガー

このデッキの攻めの基本となる形は、相手がユニットを出した逆サイドにディガーやバルーンで攻めてタワーを削るというもの。バルーンを1発通したら、ディガーで削るだけでタワーを落とすことが可能なので、1発を通すことに集中するデッキだ。

▲相手が大きなコストのユニットを出して来たら、すかさず逆サイドにアイスゴレ+バルーンの形で攻めよう。

▲エレウィズやアーチャーなど対空ユニットは、アイスゴレにターゲット誘導しつつディガーで処理しよう。

▲試合後半など確実にバルーンの攻撃を相手タワーに届けたい場合は、敵タワーと対空ユニットに雪玉をあてて遅延させることで攻撃を届けよう。

▲試合終盤、もう少しのダメージでタワーを倒せる場合はバルーンを囮にしてディガーで削り切る

超高回転バルーンデッキ使用時の防御方法

<防御時に主力となるカード>

インフェルノタワーをメインに防衛をする

このデッキの防衛のメインとなるカードはインフェルノタワー。相手のデッキにもよるが、防衛の際はつねにインフェルノタワーが出せる状態にしておきたい。

▲アサシンユーノは、この位置にスケルトンを出すと1コストで完封ができる。

▲重量ユニットは、インフェルノタワー+αで防衛をする。インフェの前にアイスゴレを置いたり、ロリババを転がすことで後方支援ユニットの攻撃から守り、少しでもインフェルノタワーを延命しよう。

▲バルーンやホグは、インフェルノタワー+雪玉が有効。ノックバックを利用して、少しでもダメージを多く与えよう。相手が単体でユニットを出してくる場合はインフェルノタワーのみで防衛が可能なので、状況によって使い分けよう。

クラッシュ・ロワイヤル

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルリアルタイムストラテジー
メーカーSupercell
公式サイトhttps://clashroyale.com/ja
配信日配信中
コピーライト