リンクスリングス攻略まとめ

リンクスリングス【リンクスリングス攻略】6月21日よりバランス調整を実施!トール、響姫、カイト、ゼファーのスキル・SPスキルが強化

リンクスリングスの攻略記事

【リンクスリングス攻略】6月21日よりバランス調整を実施!トール、響姫、カイト、ゼファーのスキル・SPスキルが強化

2019-07-11 14:22 更新

ラビット、ロクサーヌは突進距離などが減少

2019年6月14日、『リンクスリングス』のバランス調整が6月21日に実施されることが発表された。

今回実施されるバランス調整では、テクニックタイプのスキル効果の数値上昇などに加え、SPボトルの出現条件などにも変更が加わることになる。

【上方調整】
トール:スキル強化
響姫:スキル強化
カイト:基礎パラメータ上昇、SPスキルの当たり判定調整
ゼファー:スキル・SPスキル強化

【下方調整】
ラビット:スキル・SPスキル調整
ロクサーヌ:SPスキル調整

D9BasfRU4AIbQ9B

テクニックタイプが強化!

今回調整が入り強くなったのは、トールのスキル“ショウタイム”と、“響姫”のスキル“私を守って!”。

いずれも効果時間が延長されたほか、トールの“ショウタイム”はATK上昇値も増加している。トールはATKの基礎パラメータも高いため、スキル発動中であれば敵との戦闘でも高ダメージを与えられそうだ。

一方、ラビットはスキル・SPスキルどちらも調整が入り、“リープスラッシュ”は突進距離・速度の減少、スキルのリロード時間が増加した。“ヴォーパルラビット”も突進距離・速度の減少が減少したうえ、同キャラに複数回ヒットしなくなる調整が入る。

D9Base5UwAAwgFj

そのほか、SPボトルの出現条件が調整され、また全体的な出現率も下方修正されることに。従来のSPボトルを使用した戦術だけでは勝てなくなりそうだ。

テクニックタイプ全般の調整として、弓の通常攻撃3段目の射程距離延長、杖の通常攻撃1・2段目の弾速上昇が入る。どちらも相手に攻撃が当てやすくなる調整で、中でもATKアップのスキル調整が入ったトールは大きな恩恵を受けられそうだ。

D9BasfJUEAAyVXx

カイト、ゼファーもパワーアップ!

スピードタイプの調整では、カイトとゼファーはスキル・SPスキルが強化、ロクサーヌはSPスキルに調整が入ることになる。

カイトは基礎パラメータのSPDが上昇、さらにSPスキルは当たり判定が調整されヒットしやすくなった。

ゼファーはスキルのSPD上昇値が増加したうえ、スキル・SPスキルがともにコネクト時のEN消費量減少効果が追加される。スキル・SPスキルを併用した状態でのエリア取りがさらに強力になるだろう。

ロクサーヌは、大幅にエリアを獲得できたSPスキルの突進距離・速度が減少することになった。

D9BasfCU8AAAFoQ

 

リンクスリングス攻略動画連載中!

リンクスリングス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサムザップ
公式サイトhttps://linqsrings.jp/
配信日配信中
コピーライト