1. サイトTOP>
  2. 飛ばすのは霊丸ではなくテニスボール!?『幽☆遊☆白書』×『白猫テニス』コラボイベントが6月14日にスタート!

飛ばすのは霊丸ではなくテニスボール!?『幽☆遊☆白書』×『白猫テニス』コラボイベントが6月14日にスタート!

2019-06-13 16:40 投稿

『白テニ』に幽助、桑原、蔵馬、飛影、戸愚呂弟が登場!

info_yuhaku

テニスラケットを持った戸愚呂弟のビジュアルが公開され、巷をにぎわしているコロプラの本格対戦テニスゲーム『白猫テニス』。この記事では、誰が使えるのか気になる『幽☆遊☆白書』×『白猫テニス』のコラボイベントに登場するキャラクター5人や、参加するとお得な注目のキャンペーンについてお伝えしていこう。

『幽☆遊☆白書』にとっては『白猫テニス』という本格対戦テニスゲームとの意外なコラボイベントだが、原作の雰囲気がしっかりと再現されている。イベント内容はもちろん、キャラクター、建物、コート、ストーリーシーンにもぜひとも注目してほしい。

『幽☆遊☆白書』コラボイベントの概要

【『幽☆遊☆白書』コラボまとめ】
・登場キャラクターは幽助、桑原、蔵馬、飛影、戸愚呂弟の5人
・ストーリーが楽しめる「暗黒の塔~激闘!暗黒テニス大会~」
・ランキングを競う「激突!チームタウングランプリ~暗黒庭球武術大会~」開催!
・コラボを記念したビンゴミッション登場
・限定報酬「プーのルーン」を集めると、交換所でコラボ記念★4ギアと交換できる!
・『幽☆遊☆白書』コラボ記念ログインボーナス
・「戸愚呂ラン」キャンペーン開催中(6月14日15時59分まで)
・戸愚呂弟の筋肉が楽しめる! 特製壁紙(4種)を配布

幽白コラボ登場キャラクター

浦飯幽助(うらめしゆうすけ)

浦飯幽助_001-horz

『幽☆遊☆白書』の主人公で、筋金入りの不良だが小さな子どもに優しかったりと意外な一面も多い。事故寸前の子どもをかばい身代わりに命を落とすことになったが、霊界探偵として復活

『白猫テニス』内では得点するたびに強くなる霊丸失点して追い詰められるほど強化される霊光波動と、試合後半になるほどパワーアップしていくようだ。

iOS の画像300iOS の画像2-300

▲スーパーショットは原作アニメでも必殺技として使っていた霊丸。

桑原和真(くわばらかずま)

桑原和真_001-horz

幽助と同じ中学校のNo.1(自称)の番長であり、いつもやられているがライバルを自称している。ひと一倍霊感が強く、幽助につきまとったことにより不思議な事件、戦いに巻き込まれることになる。

スーパーショットはラケットを彼の武器である霊剣と化してボールを打つスキル。SSS(※)も会得しており、“男桑原のスペシャル霊剣”という見た目に似合わぬ器用なスーパーショットに変化する。
※SSSとはSSゲージを満タンの状態から、さらに貯めて撃つと発動するスーパーショットです。

iOS の画像 3-300iOS の画像 4-300

▲霊力を剣と化してボールを打つ。原作では剣をさまざまな形へと変化させている。今回はラケット型に変化…?

蔵馬(くらま)

蔵馬_001-horz

もとは妖狐と呼ばれる魔界の盗賊だったが、南野秀一という人間に転生して人間界で生活している。ルックス通りの優しい性格だが、怒らせると冷酷な一面を見せることも。

妖狐は魔界の植物を操るのが得意な妖怪で、『白猫テニス』ではそれが見事に再現されている。SSSで元の姿である妖狐に変身すれば、人間の姿のときより大きくパワーアップできる。

iOS の画像 5-300iOS の画像 6-300

▲蔵馬時は薔薇棘鞭刃(ローズ・ウィップ)を思わせるカーブの軌道を描くショットを使う

飛影(ひえい)

 飛影_003-horz

もとは蔵馬たちと組んで幽助の敵として立ちはだかった邪眼使いの妖怪で、妹の雪菜を助けるためにともに行動することになった。

邪眼、魔界の炎を操る能力を持ち、スピーディーな動きで敵を翻弄する戦いかたを得意とする。『白猫テニス』でもスピード感溢れる動きが再現されているようだ。

iOS の画像 7-300iOS の画像 8-300

▲飛影といえば魔界の炎を龍と化して攻撃する邪王炎殺黒龍波。SSSではその黒龍波を身にまとい爆発な戦闘力を手にするぞ。

戸愚呂弟(とぐろ・おとうと)

戸愚呂弟_通常_002-horz
 戸愚呂弟_120%_002-horz

暗黒武術会編で幽助たちの前に立ちはだかった元人間の妖怪。自身の筋肉を自在にコントロールすることができ、本気を出すと大きく姿が変化するのが特徴。

コートを着た通常時、上半身が裸になる80%、そして異形の姿となる100%と3段階の姿があり、100%中はボールがコートに着弾するだけでコートがえぐれる強力なショットを放つようになる。

iOS の画像 15-600

▲通常時、80%、100%と、自身を段階的に強化することが可能だ!

iOS の画像 9-300iOS の画像 10-300

▲100%を発動したときのパワーは圧倒的。技を超えた純粋な強さで相手のコートへと襲いかかる。

『幽☆遊☆白書』コラボ記念イベント紹介

暗黒の塔~激闘!暗黒テニス大会~

コラボイベントでは「暗黒の塔~激闘!暗黒テニス大会!~」というオリジナルストーリーが展開。コラボイベント限定タワーとして登場し、対人戦とNPC戦のふたつのどちらかを選ぶことができるようになっている。

階層を登る演出やコートでアニメおなじみの風景を再現しているぞ。

(※期間:6月14日16時~28日15時59分)

iOS の画像 16-600

激突!チームタウングランプリ~暗黒武術会~

コラボイベント期間中はチームタウングランプリが暗黒武術会をイメージしたコラボイベントを開催する。戸愚呂弟の像をチームで育てて他のチームと獲得ポイントを競おう優秀な成績を収めたチームはさらにプーの像を獲得できるようだ。
(※期間:6月17日16時~24日15時59分)

『幽☆遊☆白書』コラボ記念ビンゴミッション

コラボイベントを記念したビンゴミッションも登場。『幽☆遊☆白書』コラボ記念フェスガチャチケットや肩書など、特別な報酬が多数用意されている。コンプリートするとコラボ記念エンブレムも獲得できるようだ。
(※期間:6月14日16時~28日15時59分)

限定報酬“プーのルーン”&記念ログインボーナス

また、今回のコラボイベントでは幽助が連れている霊鳥をかたどった“プーのルーン”を集められる。このルーンを使用するとコラボ記念ギアなど限定報酬と交換が可能だ。

このプーのルーンは対象イベントのシングルス編/ダブルス編/星たぬき編で入手できるので、積極的に参加して豪華報酬のゲットを目指そう。

また、『幽☆遊☆白書』コラボログインボーナスとして、いきなりレベル100アイテムセットや「幽☆遊☆白書コラボ記念フェスガチャチケット」、戸愚呂弟の白テニスタンプも入手可能。毎日忘れずログインしてプレイしよう。

(※期間:6月14日16時~28日15時59分)

そのほかの『幽☆遊☆白書』コラボキャンペーン

“戸愚呂ラン“で戸愚呂弟の壁紙をゲットしよう

キャンペーンの開催は6月14日の23時59分までだが、現在『戸愚呂ランキャンペーン!』も開催中。この『戸愚呂ラン』は戸愚呂弟がリングを運ぶ名シーンを再現したミニゲームで、タップして障害物を避ける単純なもの。

「結果をつぶやき壁紙ゲット 」のボタンからゲーム結果をツイートすると戸愚呂弟の特製壁紙を獲得できるのでチャレンジしてほしい。

シェアが5000回に到達するとメモリアルラケットとメモリアルシューズが配布。またツイートした人の中から、抽選で5名に出演声優寄せ書きサイン色紙もプレゼントされるぞ。

※「結果をつぶやき壁紙ゲット 」ボタンよりプレイ結果をツイートすることで応募完了となります。
※「#戸愚呂ラン」を含んだツイートのみが対象となりますので、 タグ部分の文言を削除すると抽選対象外になりますのでご注意ください。

戸愚呂ラン2-horz

▲画面をタップしてジャンプすることで、目の前の障害物を避けながら進む。サングラスをゲットすると100%状態に変身し無敵になるなど、原作ファンがニヤリとなる仕掛けも。

戸愚呂ランキャンペーン-horz

▲声優陣のサイン色紙やメモリアルラケット&メモリアルシューズと豪華なプレゼントが! ミニゲームの結果で戸愚呂弟の壁紙もゲットできるぞ。

【『白猫テニス』とは?】
『白猫プロジェクト』のキャラクターが登場する本格対戦テニスゲームです。
友だちと4人まで同時プレイできるダブルスや全国のプレイヤーと競い合うオンライン対戦など、
さまざまな対戦要素が満載です。強力なスーパーショットを駆使して、勝利をつかみましょう!
◆公式サイト:https://colopl.co.jp/shironekotennis/
◆公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Stennis_colopl
◆アプリ名:白猫テニス
◆価格:アイテム課金制
◆Google Play URL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.tennis
◆App Store URL:
https://itunes.apple.com/jp/app/id1062497483

※アイテム課金制です。一部キャラクターは有料のランダム型アイテム提供方式により提供されます。
※20歳未満の方へ:アイテムを購入する際は、保護者から同意をもらうか、一緒に購入するようにしてください。
※画像は開発中のものです。

原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
(c)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (c)ぴえろ/集英社
(C) 2016-2019 COLOPL, Inc.

白猫テニス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーコロプラ
公式サイトhttps://colopl.co.jp/shironekotennis/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧